イオン

GMS最大手のイオンはかつて、ランドセル市場で全国の1/3ほどのシェアを持つと言われていました。そのため、学習机も主要メーカーの多くを扱い、全国の多くの店舗で売場を確保していましたが、近年はごく一部の店舗を除いて学習机を店頭販売していません。

主力としていた自社オリジナルの組み替え式デスク「できるんデスク」も静和貿易が学習机製造から撤退したことで廃止となり、近年はよりチープなオリジナルデスクをいくつか扱うにとどまるという状況です。ほか、堀田木工所が作る「ナチュラルウッドシンプルデスク」なども販売しています。

公式オンラインショップ
イオンに関する最新記事
イオン

イオンが2024新型デスクを投入!エイアイエス製でガッチリ

イオンの2024年度の新作デスク「コンパクトシンプルデスクCSD-01」は「らくらく傾斜学習デスク」と同じくエイアイエス製です。「ガス圧チェア」(ブルー:AZT-03、ピンク:AZT-04)も「レザー調ガス圧チェア」(ブラック:ALR-03、ホワイト:ALR-04)もエイアイエス製。かなり親密な関係になっているようです。
0
イオン

もはや打つ手なし。2023年度のイオンの学習机は白旗モード

イオンの2023年度新作デスクはコンパクトなベーシックデスクの「マルチデスク」と組み替え式デスクの「フリースタイルシステムデスク」の2モデル。いずれもスペックダウンと価格アップが同時進行したかたちで、大商産業やニトリで買ったほうが断然良いと思います。
0
イオン

イオンが数量限定でイトーキ「カモミール・ベーシックデスク」販売開始

イオンがイトーキの「カモミール・ベーシックデスク」(GC-F02G-L77WAS)のオンライン販売を始めました。イトーキ公式ショップの現行モデルと比較すると、デスクライトとコンセントボックス、使い分けフックが装備されているため価格が高くなっていますが、決して割高というわけではありません。
0
イオン

2022年度のイオンの学習机は国産ナチュラルウッドデスクがリニューアル

2022年度のイオンの学習机は堀田木工所の「ナチュラルウッドデスク」が「ナチュラルウッドシンプルデスク」に事実上リニューアル。また、オールインワンタイプの組み替え式デスクを復活して「システムデスク」として投入。「らくらく傾斜学習デスク」は継続です。
0
イオン

イオンの2021新作「らくらく傾斜学習デスク」はエイアイエスが製造!

イオンの2021年度新作学習机は「らくらく傾斜学習デスク」。これまで主力だった組み替え式の「できるんデスク」に取って代わって登場しました。エイアイエスがベトナムで製造しており、コクヨのくるくるメカのようにハンドルを回すことで天板の角度を変えることができます。
0
学習机の選び方

シックハウスが心配?学習机メーカー各社のホルムアルデヒド対策について

学習机のせいでシックハウスになった、ホルムアルデヒドの臭いがするというクレームが時々あります。実際のところは木材やプリント紙の臭いであることが多いとは思いますが、メーカー各社の表示をまとめてみました。
0