初めての方はコチラからどうぞ

学習机の購入を検討するにあたって色々と分からないことがあると思います。いつ買えば良いのか、どんなものを買えば良いのか、そもそも必要なのかと、悩みは尽きません。
そんな方はまず、以下のページからご覧ください。
各ページのコメント欄でのご質問もお待ちしております。お気軽にどうぞ!

学習机のトレンドが3分で分かる!まとめ

ニトリ

ニトリの学習机は本当に「おねだん以上」なのでしょうか。結論から言うと、確かにメルシーなどはコスパが良いとも言えるし、品質がやや不安定で不良品が混じる可能性もあります。イトーキやくろがね工作所の学習机も扱っていますがオリジナルモデルのみなので、他店とも比較検討するのが良いでしょう。

ニトリ

ニトリどうした⁉デスクライト無しの「リビオJN」&「DNS-C」投入

ニトリが学習机商戦の最盛期に「くみあわせですく(リビオJN ライト無し)」と「くみあわせですく(DNS-C ライト無し)」を投入しました。後者は旧型デスクでデスクライトの在庫がなくなったからでしょうが、前者はまだ現行のデスクライトを装備しています。価格が特別に安くなっているというわけではないので、単価を抑えるのが目的でしょうか。
コイズミファニテック

オールブラック!男子に人気のカッコイイ「黒い学習机」を集めてみました

男子に人気のカッコイイ「黒い学習机」を集めてみました。ブラック系デスクはくろがね工作所の「クールボーイ」が定番かと思いますが、低価格&シンプルなイトーキ「FDC-F97」、コイズミファニテックの「ルトラ」や「ワイズ」も良いでしょう。
コイズミファニテック

リビングダイニングや玄関に置くのにオススメの「ランドセルラック」10選

リビングダイニングや玄関に置くのにオススメの「ランドセルラック」を10点セレクトしました。無難にコイズミファニテックのSラックを選ぶのも良いですが、意外とルトラのマルチラックがお買い得。無印良品の各種ユニットシェルフ、ニトリのNクリックディープというのもおすすめです。
スポンサーリンク
ニトリ

無印良品とニトリの学習机をガチ比較!オーク無垢材デスクvsメルシー

無印良品の「オーク無垢材デスク」とニトリの「ロータイプデスク・メルシーR」を徹底的に比較してみました。いずれも5万円弱という価格のベーシックデスクです。無印良品のオークはハッキリ言って低級ですが、プリント紙はほとんど使っていないので安っぽさはあまり感じません。一方で、ニトリはLEDデスクライト付きで3色から選べるというのが最大のメリットでしょう。
コイズミファニテック

【価格帯別おすすめ学習机2020】5万円台にはジュエルキュートが登場

2020年度の価格帯別おすすめ学習机の5万円台はイトーキの「ジュエルキュート・ベーシックデスク」に注目。数少ないホワイトデスクで、しかもLEDデスクライト付き。ほか、コイズミファニテックの「ODR-783WT」、「ワイズ」、ニトリの「ユニットデスク・メルシーR」もあります。
ニトリ

【価格帯別おすすめ学習机2020】4万円台もやっぱりニトリが強い!

2020年度版、価格帯別おすすめ学習机。4万円台もやっぱりニトリが強いです。天然木突板の「ロータイプデスク・メルシーR」、書棚が4分割できる「くみあわせですく・リビオS」、天板昇降デスク「ハイトN」と粒揃い。しかし、コイズミファニテックの「ルトラ」やくろがね工作所の「リニアスペシャル」も負けてません。
ニトリ

【価格帯別おすすめ学習机2020】3万円台はやっぱりニトリが強い!

2020年度版、価格帯別おすすめ学習机。3万円台はやっぱりニトリが強いです。昨年度に続いて「くみあわせですくDNS-G」のほか、「PLABOデスク+ワイドラック2点セット」が選出。オカムラの「クオーレ3点セット」や大商産業の「コンパクトデスクSPR-520」も良いと思います。
ニトリ

【2020最新まとめ】ニトリの学習机って本当に「おねだん以上」なの?

ニトリの学習机はイトーキとくろがね工作所のものを除いては基本的に自社企画商品で固められており、3~5万円程度の低価格帯のものを中心に揃えています。くみあわせですくデラックス「リビオS」やロータイプデスク「メルシーR」などが人気です。
ニトリ

ニトリ2020学習机カタログ発行!「リビオS」にUSB対応コンセント

ニトリの2020学習机カタログが発行されました。くみあわせですく「リビオS」にはUSBポート付きコンセントを装備。「メルシーR」はホワイトウォッシュ色のキャスターの色が変更されるなど若干の仕様変更。ユーティリティプラスみたいな新作「PLABO」にも注目です。
ニトリ

2020年度もニトリからイトーキとくろがね工作所の学習机が登場!

2019年度に引き続き2020年度もニトリからイトーキの「ロータイプデスクAPD-2」、「ユニットデスクAUT-2」、くろがね工作所の「学習机RP-NT20CD」が登場しました。しかし、APD-2は増税後も売価据え置きなのに対し、AUT-2とRP-NT20CDは10%以上の値上げです。
コイズミファニテック

学習机評論家が選んだ!ベスト・オブ・学習机2019

学習机評論家が選んだ「ベスト・オブ・学習机2019」を発表します。今年度は浜本工芸「No.90デスク」、オカムラ「ラトリオ」、ニトリ×イトーキ「ユニットデスクAUT-1」、コイズミファニテック「レイクウッド・ベーシックデスク」、無印良品「オーク無垢材デスク(引出・足元棚付)」が受賞。
コイズミファニテック

ニトリの「メルシーG」って本当におねだん以上?リーモ&レイクウッドと比較してみた

ニトリの「メルシーG・ロータイプデスク」は本当におねだん以上なのか?イトーキの「リーモ」とコイズミファニテックの「レイクウッド」と比較してみました。価格の違いは1.5~2万円程度ですが、LEDデスクライト、コンセントボックスなどの各種装備、材質やスライドレールを見れば、価格差は十分説明可能と思われます。
コイズミファニテック

【価格帯別オススメ学習机2019】6万円台はニトリがボリュームたっぷり

【価格帯別オススメ学習机2019】、平均購入価格帯の6万円台はボリュームたっぷりのニトリ×イトーキ「ユニットデスクAUT-1」、ニトリ×くろがね工作所「ユニットデスクRP-NT19CD」などをピックアップしました。
コイズミファニテック

【価格帯別オススメ学習机2019】今年もイトーキが5万円台でヤバイ!

価格帯別オススメ学習机、2019年度の5万円台はイトーキの「カモミール・ベーシックタイプ」がお買い得です。ほか、イトーキからは「ロロック」やニトリ限定の「ロータイプデスクAPD-1」も。くろがね工作所のハローキティじゃない天然木デスクも注目ですね。
コイズミファニテック

【価格帯別オススメ学習机2019】4万円台はイトーキ「アンティーク」が最強

価格帯別オススメ学習机、2019年度の4万円台はイトーキ「アンティークデスクJAQ-F9Q」がコスパ最高です。ほか、ニトリのメルシーGのロータイプデスク、コイズミファニテックのビーノとルトラも組み合わせ次第で良いでしょう。
ニトリ

【価格帯別オススメ学習机2019】3万円台は大商産業がニトリに挑む!

2019年度の価格帯別オススメ学習机、3万円台は大商産業(金次郎デスク)が「スタンダードデスクMT-819」と「コンパクトデスクSPR-519」でニトリの「くみあわせですくDNS-C」に挑む格好です。
ニトリ

【価格帯別オススメ学習机2019】2万円台はオカムラ!イトーキ!ニトリ!

2019年度の価格帯別オススメ学習机、2万円台はオカムラ「クオーレ」、イトーキ「FDC-F97」、ニトリ「スタンダードデスク・キンダーS」の3台をピックアップしました。2万円台でメーカー品が買えるとは驚きです。
ニトリ

ニトリ、シマホ、ナフコにも!イトーキ「ウットフォーク」の廉価版まとめ

イトーキの「ウットフォーク」の廉価版を一覧にまとめてみました。ナフコ21スタイルのNUF-18-VB、NUF-F19TN、島忠ホームズ、ファニチャードームのNUF-SH18VB、ニトリのAPD-1、AUT-1の5台について、簡単に仕様や価格の違いを比較しています。
ニトリ

ニトリ2019学習机はまさかの「くみあわせですくDX-YNF型」廃番

ニトリの2019年度学習机カタログを見て驚きました。従来定番のカラーデスクだった「くみあわせですくデラックスYNF型」が廃番になっていたからです。そのほか、メルシーは実質変更がなく、イトーキのカモミールに代わってコイズミファニテック・オルレア風のシナモが登場。椅子のラインナップも変わっています。
ニトリ

ニトリ×くろがね「ラティック」もどき!ユニットデスクRP-NT19C

ニトリの「ユニットデスクRP-NT19C」はくろがね工作所の「ラティック」によく似ています。もちろん製造はくろがね工作所で、材質をMDF合板にするなどしてカタログモデルの半値近い価格を実現しています。
スポンサーリンク