初めての方はコチラからどうぞ

学習机の購入を検討するにあたって色々と分からないことがあると思います。いつ買えば良いのか、どんなものを買えば良いのか、そもそも必要なのかと、悩みは尽きません。
そんな方はまず、以下のページからご覧ください。
各ページのコメント欄でのご質問もお待ちしております。お気軽にどうぞ!

学習机のトレンドが3分で分かる!まとめ

学習机メーカー

学習机メーカー各社それぞれの特徴について。

コイズミファニテック

【価格帯別おすすめ学習机2020】5万円台にはジュエルキュートが登場

2020年度の価格帯別おすすめ学習机の5万円台はイトーキの「ジュエルキュート・ベーシックデスク」に注目。数少ないホワイトデスクで、しかもLEDデスクライト付き。ほか、コイズミファニテックの「ODR-783WT」、「ワイズ」、ニトリの「ユニットデスク・メルシーR」もあります。
ニトリ

【価格帯別おすすめ学習机2020】4万円台もやっぱりニトリが強い!

2020年度版、価格帯別おすすめ学習机。4万円台もやっぱりニトリが強いです。天然木突板の「ロータイプデスク・メルシーR」、書棚が4分割できる「くみあわせですく・リビオS」、天板昇降デスク「ハイトN」と粒揃い。しかし、コイズミファニテックの「ルトラ」やくろがね工作所の「リニアスペシャル」も負けてません。
ニトリ

【価格帯別おすすめ学習机2020】3万円台はやっぱりニトリが強い!

2020年度版、価格帯別おすすめ学習机。3万円台はやっぱりニトリが強いです。昨年度に続いて「くみあわせですくDNS-G」のほか、「PLABOデスク+ワイドラック2点セット」が選出。オカムラの「クオーレ3点セット」や大商産業の「コンパクトデスクSPR-520」も良いと思います。
スポンサーリンク
カリモク家具

次世代住宅ポイントはカリモク家具の学習机が狙い目って知ってました?

2019年10月の消費増税の前後に新築、建売住宅の購入、リフォームなどをした人を対象とした「次世代住宅ポイント制度」。家電、家具、食品など、計4万アイテムの商品やサービスと交換可能ですが、中でも高島屋が扱うカリモク家具の学習机が狙い目です。
オカムラ

オカムラの天板昇降式デスク「ピエルナ」が公式ショップ限定で復活!

オカムラの天板昇降式デスク「ピエルナ」が公式オンラインショップ限定で復活しました!しかも、お手頃価格です。しかしながら、ニトリの天板昇降式デスク「ハイトN」と比較すると、ちょっと厳しいかなという印象です。
コイズミファニテック

ナフコ21スタイルの2020新作学習机はコイズミ「ブロスト」廉価版のみ

ナフコ21スタイルの2020年度の新作学習机は実質的にコイズミファニテック「ブロスト」のオリジナル仕様(NORD-630VB)のみとなっています。「くみかえデスク2点セットNスマート」はニトリ同等品より価格が高い印象を与えます。
カリモク家具

カリモク家具から新作デスク「Parture(パーチャー)」誕生

カリモク家具から新作デスク「Parture(パーチャー)」が誕生しました。”壁で完全に仕切るのではなく、家具で緩く仕切ることで自分の居場所を確保しながら、周りには適度な距離を保つことで孤立しない”パーテーションにもなる学習机です。幅は2サイズ、パーテーションデスクに別売のバックテーブルをセットすることで両面デスクとしても使えます。
コイズミファニテック

イトーキ「リーモ上棚ハイタイプ」vsコイズミ「WDスペシャル」比較

組み替え式デスク2強、イトーキ「リーモ・フリーワン上棚ハイタイプ」とコイズミファニテック「WDスペシャル」を改めて比較してみました。基本的には材質やデザインの好みで選ぶべきとは思いますが、いつの間にやらリーモの上棚ハイタイプのLEDデスクライトから調色機能が省かれていることにビックリしました。
コイズミファニテック

寒い冬到来!?KEYUCA「冬得キャンペーン」&「ウィンターフェア」

KEYUCA(ケユカ)が「キッズ家具 冬得キャンペーン」をスタートしました。11月15日から開始している「ウィンターフェア」と併用すると、ニノスやアロンが最大約15%オフで買える計算です。ただ、2019年1月からの配送料アップを考えると、その値引も吹き飛んでしまいそうです。
コイズミファニテック

2020年度版のコイズミ「デコプリ」が東京インテリア家具にありました

2020年度版のコイズミファニテック「デコプリ」が東京インテリア家具大阪本店にありました。もともとロニィ&バナナチップスとのコラボモデルとして販売予定だったものを急遽シールを差し替えて販売することになったようです。同じものは楽天市場でも購入可能です。
コイズミファニテック

コイズミファニテック「ビーノ」は何cm幅のデスクの組み合わせが良い?

コイズミファニテックの「ビーノ」はシンプルで質感も良いことから人気の学習机です。組み合わせが自由に選べるのもメリットですが、とても悩ましいですね。幅105cmデスク+リフティングワゴンがスタンダードながら、ワイドな幅120cm、コンパクトな幅90cmの組み合わせなど、それぞれにメリットとデメリットがあります。
オカムラ

ちょっと奥さん!オカムラさんが年明け早々7%も値上げですって!

オカムラが2020年1月1日からホーム・インテリア家具を含むほとんどすべての取扱商品の価格を7%アップすると発表しました。学習机シーズン最盛期の値上げは売場に混乱を招きそうです。クオーレは既に値上げされていますが、来年からはさらに値上げされるのでしょうか。
カリモク家具

2ヶ月限定特別企画!島忠ホームズ×カリモク家具「世界に一つだけの机」

島忠ホームズ×カリモク家具の「世界に一つだけの机」はボナシェルタの引き出しユニット底板にお子さんの手形やお絵描きを印刷するという2ヶ月間限定の特別企画です。新入学のお祝いとして贈るのに最適ではないでしょうか。
コイズミファニテック

ウットフォークに似て男前!ブルックリンスタイルの学習机をまとめてみた

イトーキの「ウットフォーク」に似て男前なブルックリンスタイルの学習机をまとめてみました。コイズミファニテック「ブロスト」、ヒカリサンデスク「サンビジョン」、島忠ホームズ×くろがね工作所「ヴィンテ」、大商産業「JD-200」。
コイズミファニテック

リビングダイニングに置くのに最適なコンパクトで低価格のデスク6選

リビングダイニングに置くのに最適なコンパクトで低価格のデスクを6台ピックアップして紹介します。大洋のオーダーコンソール、IKEAのミッケ、島忠ホームズ×コイズミファニテックのビーノ50、イトーキのカモミール・リビングデスク、オカムラのリュブレ、無印良品のスチールユニットシェルフはいずれも3万円台以下で購入できます。
コイズミファニテック

『家電批評』でコイズミのデスクライトがランキング1位に輝いていた件

『家電批評2019年1月号』の「最新デスクライトおすすめランキング13選」という特集でコイズミファニテックの「LEDモードコントロールツインライトECL-546」がランキング1位に輝きました。
コイズミファニテック

そんなバナナ!?「RONI」破産でコイズミの旧デコプリはどうなるの!?

先日ガールズアパレルブランド「RONI(ロニィ)」と「BANANA CHIPS(バナナチップス)」を展開するアパレル会社「RONI WORLD」が破産しました。コイズミファニテックがデコプリを両ブランドで販売する予定だったのですが、どうなってしまうのでしょう?
メーカー

これはキツーい!飛騨産業の2020学習机は最大4割近く価格アップ

2020年度の飛騨産業の学習机は最大4割近くも価格がアップ!さらにワゴンはMR618でほぼ一本化されてしまいました。「そうせき」が廃番、チェアも半減、主力だったはずのソフィオもラックなどがなくなったことで一気にボリューム感がなくなっています。
コイズミファニテック

最近流行らないけどやっぱり便利!リフティングワゴンのある学習机まとめ

近年、天板を昇降可能なリフティングワゴンを備えた学習机がどんどん減っています。しかし、作業面を拡張できるリフティングワゴンは便利です。浜本工芸や堀田木工所は多くのモデルで選択可能ですが、ほかのメーカーはごく一部。今回はそれらをまとめて紹介します。
メーカー

2020年度の小島工芸の学習机カタログは「アトラス」1モデルのみに!

2020年度の小島工芸の学習机カタログは事実上「アトラス」1モデルのみになってしまいました。ただし、プレミアムモデルの「日本の机・ポライト」もありますし、従来の「JD」や「COM-1」も継続しています。
スポンサーリンク