学習机メーカー

学習机メーカー各社それぞれの特徴について。

カリモク家具

【2024最新】定番デスク徹底分析!カリモク家具「コーディ」

「コーディ」はカリモク家具の学習机ラインナップのエントリーモデルという位置付けです。「ピュアナチュール」よりも価格が安く、テーパー脚と幅拡張ギミックが魅力。比較検討するとしたら「スパイオキッズ」や浜本工芸「No.6000デスクユニット」あたりでしょうか。
26
イトーキ

【2024最新】定番デスク徹底分析!イトーキ「カモミール」ベーシック

イトーキの「カモミール・ベーシックデスク」はシルバニアファミリーの世界観を彷彿とさせるキュートな学習机です。2024年度からユニットデスクも登場しました。比較検討されるのコイズミの「オルレア」などがありますが、実際のところはほぼ競合しません。
0
浜本工芸

浜本工芸の学習机がまた値上げ!?この10年でどんだけか調べてみた

浜本工芸が2024年7月1日受注分から学習机の価格改定をおこなうそうです。おそらく値上げだと思います。No.09デスクを見ると、この10年で約24%も値上がりしているわけですが、実はカリモク家具やコイズミファニテックは同期間中に40%以上も値上がりしています。
0
その他メーカー

市場「E-Toko(イートコ)」が再刷新!キャスター付き学習机も登場

市場の「E-Toko(イートコ)」シリーズがまたまたリニューアル。キッズチェア「JUC-3686」は完成品で座面クッション付き、「JUC-3661」は組立式の板座。キャスター付きのコンパクトデスク「JUT-3692NA」やワイドラック「JUR-3694」なども登場です。
0
イトーキ

イトーキ「ジョイカラー」復活!リーモとカモミールにユニットデスクも

2024年度はイトーキの「ジョイカラー」が復活!しかも天板はバーチ突板。ベーシックデスクとユニットデスクの2型です。リーモとカモミールにもユニットデスクが追加されました。いずれもニトリと比較しても魅力的な価格です。
0
堀田木工所

堀田木工所の新作「クオン」「ルオム」「フィーロ」「OED」見てきた

堀田木工所の本社にお邪魔して、2024年度新作デスクの「クオン」、「ルオム」、「フィーロ」、「OED」などを見て参りました。新作シェルフの「オッフェン」も。ハイエンドモデルのクオンとルオムが素晴らしいことは言うまでもなく、個人的には手が届きやすい価格のフィーロとネージュ2、そして直営EC限定のOEDが魅力的に感じます。
0
堀田木工所

堀田木工所の「自然風塗料(UFO)」は自然塗料とは別物でした

堀田木工所の学習机の天板に用いられているUFO塗装(UVフィニッシュオイル塗装)とは、樹脂系塗料をオイルの様に木部へ浸透させたのち、UV(紫外線)照射により表面を硬化させる塗装技術です。汚れやキズに対して十分な耐久性があると言えます。
2
コイズミファニテック

コイズミ「ODR-773」はワゴン1段でお買い得!?ベーシックデスクも

島忠ホームズ×コイズミファニテックの「ODR-773MO」&「ODR-774WO」は「CDコンパクト」のワゴンを引出し1段にしただけではありません。リフティング天板もデスク奥行拡張天板も鍵もないなど、ナシのオンパレードです。東京インテリア家具の「Raini(ライニー)ODR-626MOWH」のほうがまだマシでしょう。
0
くろがね工作所

2024年度のくろがね学習机はアルダー材の「シンプルプラス」が復活

2024年度のくろがね工作所の学習机カタログが発行されました。新型デスクは「シンプルプラス」(PTK-24MN、PDK-24MW)。コイズミ「レイクウッド」の競合となり得る商品です。ほか、「ヴィンテ3」、「TheDESK」、「スタンダード(SCA-24)」がワゴン別売になりました。
0
一生紀

知らなかった!一生紀にはプロパーとは違う双子の学習机がいっぱい

一生紀(いっせいき)にはプロパーとは異なる仕様のオリジナルデスクがいくつも存在します。「KOOLINA(コーリナ)」をワイドにした「QUADO(クアド)」、「ECRU(エクリュ)」の仕様を落として価格をアップした「ECTO(エクト)」など。基本的には競合対策で、消費者メリットは少ないです。
6