メーカー一覧

学習机メーカー各社それぞれの特徴について。

リビングダイニング学習にちょっと良いかも!?壁掛けデスク「棚プラス」

「Sense of Fun(SOF)」の「棚プラス」は、石膏ボード壁に引っ掛ける額のような形状の、折り畳み式の棚またはデスクです。リビングダイニング学習で子供が使うにはちょっと危険ですが、「デスクを“置く”から“掛ける”で空間に有効スペースをつくり出す」という発想自体は良いと思います。

今度は「市川海老蔵家」に献上!?浜本工芸「No.09デスク」

市川海老蔵さん宅に浜本工芸の「No.09デスク」が納品されたようです。また、以前に元モーニング娘・辻希美さん宅の学習机はニトリの「くみあわせですく(DNS14)」だと話題になりましたが、2016年に堀田木工所の「ムーン」が納品されています。島忠ホームズで購入した可能性大です。

デスク天板の奥行が活かしやすい!幅がコンパクトな上棚のメリット

幅がコンパクトな上棚のメリットは意外にたくさんあります。デスク天板の奥行が活かしやすいほか、デスクライトの光が棚板の影にならない、右奥または左奥のデッドスペースを活用できる、壁に時間割表などを貼るスペースを確保できることが挙げられます。特にミニマ・ブックスタンドは上下2段に収納することで収納力を確保でき、足元棚として活用することもできます。

こだわりハンパない!コイズミ×カリフォルニア工務店「West Coast」

コイズミファニテック×カリフォルニア工務店コラボの「West Coast(ウェスト・コースト)」シリーズはこだわりハンパない学習机です。天板はアカシア無垢、デスクやワゴンの側板はパイン突板を白く塗って削ることでユーズド感を出しています。西海岸風、サーファー風、DIY風にビビビッと来る方にはオススメかも。

徹底比較!コイズミ「CDコンパクト」vsイトーキ「ジョイカラーネオ」

ロー棚カラーデスク2強対決!コイズミファニテックの「CDコンパクト」とイトーキの「ジョイカラーネオ」を徹底比較。CDコンパクトはカラバリ10色、全段フルスライドレール、調色機能付きLEDデスクライト、ランドセルハンガーがGOOD。一方のジョイカラーネオはデザインが良く、天板奥行を13cmも拡張でき、専用お片付けトレーとコンセントも魅力的です。

またまたケユカの割引セール!ただし今回はチェア代無料+5%オフから

またまたKEYUCA(ケユカ)の学習机割引セール!ただし今回は3点セットでチェア代無料+5万円以上購入で5%オフ、10万円以上購入で10%オフというキャンペーンとなっています。LEDデスクライトやシェルフを一緒に買えば10%オフになるとは言え、悩ましいところですねー。なおヘンリーは対象外。

学習机評論家が選んだ!ベスト・オブ・学習机2018

学習机評論家が選んだ「ベスト・オブ・学習机2018」は、たなとつくえの「ミニマ」、ナフコ21スタイル×イトーキの「学習机3点セットNUF-18-VB」(島忠ホームズ「ウットフォークS(NUF-S18-VB)」)、コイズミファニテックの「ルトラ」、浜本工芸の「No.28デスク」が受賞となりました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク