初めての方はコチラからどうぞ

学習机の購入を検討するにあたって色々と分からないことがあると思います。いつ買えば良いのか、どんなものを買えば良いのか、そもそも必要なのかと、悩みは尽きません。
そんな方はまず、以下のページからご覧ください。
各ページのコメント欄でのご質問もお待ちしております。お気軽にどうぞ!

学習机のトレンドが3分で分かる!まとめ

大商産業

メーカー

2019年度はイロイロ選べる!大商産業の学習机(金次郎デスク)

2019年度の大商産業の学習机(金次郎デスク)は、主力のカラーデスクを中心に幅95cmとなり、ワゴンは引出し2段目が浅く、天板はランドセルを置くのに適した形状に変更。デスクライトは別売となっています。セレクトタイプのWDシリーズや天板昇降式デスクの投入なども興味深いところです。
ランキング

学習机のリアルがいま明かされる!大商産業の2018年度学習机と人気ランキング

私の妻は会社でお弁当を食べるときに、よくスープ春雨を食べます。スープ春雨をセットすると、お弁当にお茶だけよりもちょっと満足感があるじゃないですか。のど通りも良いし、特に冬は温まりますよね。 中でもお気に入りは、ダイショーの「5つの味の...
メーカー

対ニトリの大本命!?大商産業(金次郎デスク)の2017年度3Dデスクが進化

こちらのブログではどうしても素晴らしいデザイン、便利な機能などを備えた学習机を取り扱いがちです。基本的に私は「褒めて伸ばす」タイプなので、ケチをつけるのは性に合いませんから(笑) ですが学習机商戦の最前線では、そんな素晴らしい...
メーカー

まるでコイズミファニテックのビーノとプレオを足して2で割ったみたい!大商産業のオークシリーズ

先日、大商産業(金次郎デスク)から学習机カタログが送られてきました。いやー、大商産業の学習机カタログなんて初めて見ました。でもこういうのはとてもありがたい。やっぱりカタログで全ラインナップを見て初めて、一つ一つの商品のポジションやそ...
コイズミファニテック

【価格帯別オススメ学習机】平均購入価格帯の7万円台!オルレアの対抗馬はポルク!?

価格帯別オススメ学習机、いよいよ平均購入価格帯の7万円台です。 昨年度はコイズミファニテックのオルレアvsイトーキのカモミール、同じくレイクウッドvsリーモという、男女それぞれに人気のデザインのベーシックデスクが火花を散らす展開でした...
コイズミファニテック

【価格帯別オススメ学習机】平均購入価格帯の少し下、6万円台のデスクは「う~ん…微妙」

4万円台から順番に紹介しております価格帯別オススメ学習机。今回は平均購入価格帯である7万円強より少し下となる6万円台のオススメを紹介したいと思います。 5万円台は候補が少なかったんですけれど、6万円台は群雄割拠の様相です。ただ今年度は...
メーカー

その名は「金次郎デスク」!大商産業の学習机

大商産業は大阪市阿倍野区に本社を置く、家具、建築・畜産資材の総合商社です。学習机は金次郎デスクというブランド名で販売されていることもあります。また組み替え式デスクは3Dデスクという名称を用いています。 静和YBJと同様に「広告の品」的...
コイズミファニテック

平均購入価格帯なんですが!?6万円台のオススメ学習机

6万円台というとだいたい学習机の平均価格帯なんですけど、案外良いのがないですねー。二極化って状態で実は真空地帯なんでしょうか? 4~5万円台ならまあ、あんまり贅沢は言わないけれど、6万円台となるとやっぱり天然木で見た目もちょっと良いも...
スポンサーリンク