ヒカリサンデスク(光製作所)

ヒカリサンデスクは光製作所の学習机ブランドです。その昔は演歌調のテレビCMで有名でした。近年はインテリア性を意識し、サンワークス、パティナ、ロイスなど、ちょっとレトロなデスクを主力としています。島忠ホームズ、東京インテリア家具など、首都圏に地盤を置く家具販売店で主に扱われています。逆に言うと、関西や東海では馴染みが薄いメーカーです。

ヒカリサンデスクの学習机の特徴
【2022最新】ヒカリサンデスク(光製作所)の学習机の特徴
ヒカリサンデスクは光製作所の学習家具ブランドです。現在は知名度は高くないものの、昔はテレビCMで有名でした。近年はデザインを重視しており、サンワークスなどが人気となっています。また、家具販売店での二段ベッドの存在感は大きいです。
ヒカリサンデスクに関する最新記事
ヒカリサンデスク

サンウッドイズノット「サンノット」!ヒカリサンデスクの2022学習机

ヒカリサンデスクの2022年度の新作学習机は「SDW-サンノット」と「SDW-サンナチュレ」。サンノットはサンウッドとはまたちょっと違うかたちで上棚が足元棚になるギミックを備えています。サンノットはKEYUCAで扱われていたヘンリーみたいですね。
19
ヒカリサンデスク

2021年度のヒカリサンデスクは「SDW-サンウッド」で本気出してみた

2021年度のヒカリサンデスクの新作学習机は「SDW-サンウッド」と「SDW-サンユニット」。サンウッドはサンワークス後継と見られ、使い勝手も良さそうです。サンユニットは価格がちょっと高いかなと思いますが、カリモク家具のボナシェルタやユーティリティプラスあたりから流れてくる人もいるかもしれません。
2021.10.08 12
ヒカリサンデスク

2020年度のヒカリサンデスクは全段フルスライドレール採用だと⁉

2020年度のヒカリサンデスクは従来のこだわりを捨てて、新作「サンビジョン」などに全段フルスライドレールを採用しました。ほか、「サンワークプラス」、「スカーレットU」は従来品より1万円ほど定価がアップしています。
2019.11.26 0
ヒカリサンデスク

ヒカリサンデスクの2019新型は奥行3変化の「Mコンパクト」!

ヒカリサンデスクの2019新型は奥行3変化の「Mコンパクト」。定番と言えるサンワークス3は良い感じに仕様変更しました。「SDW-リビスタ」は2色展開になり、意外と売れているのかもしれません。ほか、スカーレット3のラインナップなどが変わっています。
2019.02.03 2
ケユカ

まさかの光製作所!KEYUCA(ケユカ)第4のデスク「ヘンリー」

KEYUCA(ケユカ)第4のデスク「ヘンリー」はコイズミファニテックではなく光製作所が製造。天板奥行拡張機能が付いたリビングダイニング学習向けのコンパクトなデスクと言えます。スペック的にはSDW-サンワークス2、機能やラインナップはKコンパクトに近いです。
2022.04.25 10
ヒカリサンデスク

【2022最新】ヒカリサンデスク(光製作所)の学習机の特徴

ヒカリサンデスクは光製作所の学習家具ブランドです。現在は知名度は高くないものの、昔はテレビCMで有名でした。近年はデザインを重視しており、サンワークスなどが人気となっています。また、家具販売店での二段ベッドの存在感は大きいです。
2022.02.19 8
ヒカリサンデスク

まさかの「Kコンパクト」廃番!?ヒカリサンデスク(光製作所)の2018学習机

私の中でまだかまだかと待ちわびていたヒカリサンデスク(光製作所)の2018年度デジタルカタログがようやく公開されました。 2017年度は「SDW-サンワークス」という目玉新商品が発売された一方、ラインナップのリストラに着手したかのよう...
2022.04.22 22
ランドセルラックほか

ミニデスク/本棚/ランドセルラックに変形!ヒカリサンデスク「ランデ」

新商品として発表された時点では業界で注目されつつも、こちらでは1度も話題に上がることがなかったアイテムがあります。 それはヒカリサンデスクの「RANDE(ランデ)」。着眼点は良さそうで、どうにも中途半端なものでした。 ヒカリ...
2022.04.22 0
学習机の選び方

子供が大きくなったら足元が狭くならないか心配?メーカー各社の天板高一覧

しばしば、「子供が大きくなったら足元が狭いんじゃないか」という心配の声を聞きます。また逆に、「ウチは背が低い家系なので天板が低いものが良さそう」とおっしゃる方もおられます。 学習机と一言で言ってもニーズはいろいろあるんだなーと...
2022.04.25 0
ヒカリサンデスク

4増6減でラインナップ立て直し!?ヒカリサンデスク(光製作所)の2017学習机

ヒカリサンデスク(光製作所)の2017年度学習机カタログは、デジタル版が9月20日頃に公開されていましたが、バタバタしている間に紹介が遅くなってしまいました。 近年、私の中で赤丸急上昇中のヒカリサンデスク。しかし、現実はそんなに甘くは...
2017.11.30 0