初めての方はコチラからどうぞ

学習机の購入を検討するにあたって色々と分からないことがあると思います。いつ買えば良いのか、どんなものを買えば良いのか、そもそも必要なのかと、悩みは尽きません。
そんな方はまず、以下のページからご覧ください。
各ページのコメント欄でのご質問もお待ちしております。お気軽にどうぞ!

学習机のトレンドが3分で分かる!まとめ

販売店

コイズミファニテック

【価格帯別オススメ学習机2019】今年もイトーキが5万円台でヤバイ!

価格帯別オススメ学習机、2019年度の5万円台はイトーキの「カモミール・ベーシックタイプ」がお買い得です。ほか、イトーキからは「ロロック」やニトリ限定の「ロータイプデスクAPD-1」も。くろがね工作所のハローキティじゃない天然木デスクも注目ですね。
無印良品

無印良品が足元棚付の「オーク無垢材デスク」発売!従来型と比較してみた

無印良品から「オーク無垢材デスク(引出・足元棚付)」が発売されました。おそらく「無垢材デスク(引出付)・オーク材」の後継モデルと考えられますが、どこがどう違うのかをスペックなどから比較してみたいと思います。
コイズミファニテック

【価格帯別オススメ学習机2019】4万円台はイトーキ「アンティーク」が最強

価格帯別オススメ学習机、2019年度の4万円台はイトーキ「アンティークデスクJAQ-F9Q」がコスパ最高です。ほか、ニトリのメルシーGのロータイプデスク、コイズミファニテックのビーノとルトラも組み合わせ次第で良いでしょう。
スポンサーリンク
ニトリ

【価格帯別オススメ学習机2019】3万円台は大商産業がニトリに挑む!

2019年度の価格帯別オススメ学習机、3万円台は大商産業(金次郎デスク)が「スタンダードデスクMT-819」と「コンパクトデスクSPR-519」でニトリの「くみあわせですくDNS-C」に挑む格好です。
ニトリ

【価格帯別オススメ学習机2019】2万円台はオカムラ!イトーキ!ニトリ!

2019年度の価格帯別オススメ学習机、2万円台はオカムラ「クオーレ」、イトーキ「FDC-F97」、ニトリ「スタンダードデスク・キンダーS」の3台をピックアップしました。2万円台でメーカー品が買えるとは驚きです。
ニトリ

ニトリ、シマホ、ナフコにも!イトーキ「ウットフォーク」の廉価版まとめ

イトーキの「ウットフォーク」の廉価版を一覧にまとめてみました。ナフコ21スタイルのNUF-18-VB、NUF-F19TN、島忠ホームズ、ファニチャードームのNUF-SH18VB、ニトリのAPD-1、AUT-1の5台について、簡単に仕様や価格の違いを比較しています。
コイズミファニテック

どんだけ「シェルフ+デスク」推し!?ナフコ21スタイルの2019学習机

ナフコ21スタイルの2019年度の学習机ラインナップは昨年度に続いてなかなかの粒揃いです。ただ、ケユカ×コイズミファニテックの「ノーブル」のようなデスク+シェルフの組み合わせが急に増えたと感じます。
ニトリ

ニトリ2019学習机はまさかの「くみあわせですくDX-YNF型」廃番

ニトリの2019年度学習机カタログを見て驚きました。従来定番のカラーデスクだった「くみあわせですくデラックスYNF型」が廃番になっていたからです。そのほか、メルシーは実質変更がなく、イトーキのカモミールに代わってコイズミファニテック・オルレア風のシナモが登場。椅子のラインナップも変わっています。
イオン

2019年度も斜め上!イオンの新作学習机はほぼオカムラ「アルコ」

イオンの2019年度新作学習デスク「コンパクトフリースタイルデスク」はオカムラの「アルコ」に材質などが非常によく似ています。2018年度発売の「コンパクトデスクTVCLD-01」はチープすぎてダメです。それよりも、かるすぽランドセルを買うとランドセル収納ラックがもらえるというキャンペーンのほうがインパクト大。
販売店

カタログには載ってないレアな学習机がいっぱい!「デスクランド」@豊中市

大阪府豊中市にある学習机専門アウトレット家具店「デスクランド」(ヤマモク)にはカタログには載っていないレアな学習机が所狭しと並んでいます。コイズミファニテック、イトーキ、オカムラ、堀田木工所、カリモク家具、浜本工芸の激安デスクがいっぱいです。
浜本工芸

たなとつくえ「ミニマ」は浜本工芸No.09とNo.89デスクのハイブリッドだった!?

デザインした私自身、今まで気づかなかったことですが、たなとつくえの「ミニマ」は浜本工芸のNo.09だけでなくNo.89デスクにもよく似ていると言えます。Kライン脚はNo.09に似ている一方、天板奥行600mmである点や足元棚がないという点ではNo.89に似ています。
ニトリ

ニトリ×くろがね「ラティック」もどき!ユニットデスクRP-NT19C

ニトリの「ユニットデスクRP-NT19C」はくろがね工作所の「ラティック」によく似ています。もちろん製造はくろがね工作所で、材質をMDF合板にするなどしてカタログモデルの半値近い価格を実現しています。
コイズミファニテック

どうしたケユカ!?2018年冬の学習机キャンペーンは早くも得でもない

2018年冬のケユカの学習机キャンペーンは早くも得でもないと言ったら言い過ぎでしょうか。ですが例年と比べて10%OFFのフェアと併用ができず、デスクライト先着プレゼントなどのオマケもありません。キャンペーン期間も短くなっています。
堀田木工所

世界に1台だけの特別感!ベルメゾン「きみに贈る、学習づくえセット」

ベルメゾンの「きみに贈る、学習づくえセット」は、名前などを英数字で入れることができるネームプレート付きの世界でひとつだけの特別なデスクです。堀田木工所が作っていますが、天板はオイル塗装ではなくセラミック塗装となっています。無印良品のパイン材デスクに形が似ています。
コイズミファニテック

ニトリの2019学習机はイトーキの「ウットフォークもどきもどき」が登場

ニトリの2019学習机はイトーキのウットフォークやスクリプトに似た「ロータイプデスクAPD-1」と「ユニットデスクAUT-1」が登場。コイズミファニテックのスタディアップデスク廉価版と言うべき「学習机ODL-536ANWT」もあります。
IDC大塚家具

大塚家具ならCGじゃなくてガチで子供部屋をレイアウトしまっせ!?

IDC大塚家具の神戸ショールームに続き、大阪南港ショールームに取材に行って参りました。大塚家具なら実際に家具を動かして子供部屋の家具レイアウトをシミュレーションすることができます。マネキンがいないので、安心して正しい商品知識を得ることもできます。
IDC大塚家具

ぶっちゃけ、いま大塚家具で学習机を買っても大丈夫なんですか?

昨今、マスコミを賑わせているIDC大塚家具の神戸ショールームに行って取材してまいりました。今すぐにでも潰れそうな勢いで報道されていますが、本当に大塚家具で学習机などの家具を買って大丈夫なのか、聞いてみました。
販売店

これぞ学習机の理想郷!名古屋の「ファニチャードーム本店」に行ってきた

名古屋市港区、レゴランドの前にある「ファニチャードーム本店」に学習机を見に行ってきました。お客さんの立場に立ってよく考えられたコーディネートで、オリジナル商品も充実しています。堀田木工所、カリモク家具、浜本工芸などの国産学習机が特に充実。
アクタス

アクタス2019キッズ家具の新顔は子供の秘密基地的な「テンポ」

アクタスの2019キッズ家具の新顔は子供の秘密基地的な「TEMPO(テンポ)」。ベッドを中心にパーツでデスクなどを拡張できるシリーズで、ラインナップはファズルと近い印象があります。
浜本工芸

2019年度はホワイト対決!カリモク「ピュアナチュール」&浜本工芸「No.09」

2019年度はカリモク家具「ピュアナチュール」のホワイト色がファニチャードームで、浜本工芸の「No.09デスク」ホワイト色が島忠ホームズで販売されます。高級材であるオークやナラを白く塗り潰すというのはある意味で最高の贅沢ですね。
スポンサーリンク