初めての方はコチラからどうぞ

学習机の購入を検討するにあたって色々と分からないことがあると思います。いつ買えば良いのか、どんなものを買えば良いのか、そもそも必要なのかと、悩みは尽きません。
そんな方はまず、以下のページからご覧ください。
各ページのコメント欄でのご質問もお待ちしております。お気軽にどうぞ!

学習机のトレンドが3分で分かる!まとめ

イトーキ

コイズミファニテック

【価格帯別オススメ学習机2019】今年もイトーキが5万円台でヤバイ!

価格帯別オススメ学習机、2019年度の5万円台はイトーキの「カモミール・ベーシックタイプ」がお買い得です。ほか、イトーキからは「ロロック」やニトリ限定の「ロータイプデスクAPD-1」も。くろがね工作所のハローキティじゃない天然木デスクも注目ですね。
コイズミファニテック

【価格帯別オススメ学習机2019】4万円台はイトーキ「アンティーク」が最強

価格帯別オススメ学習机、2019年度の4万円台はイトーキ「アンティークデスクJAQ-F9Q」がコスパ最高です。ほか、ニトリのメルシーGのロータイプデスク、コイズミファニテックのビーノとルトラも組み合わせ次第で良いでしょう。
ニトリ

【価格帯別オススメ学習机2019】2万円台はオカムラ!イトーキ!ニトリ!

2019年度の価格帯別オススメ学習机、2万円台はオカムラ「クオーレ」、イトーキ「FDC-F97」、ニトリ「スタンダードデスク・キンダーS」の3台をピックアップしました。2万円台でメーカー品が買えるとは驚きです。
スポンサーリンク
ニトリ

ニトリ、シマホ、ナフコにも!イトーキ「ウットフォーク」の廉価版まとめ

イトーキの「ウットフォーク」の廉価版を一覧にまとめてみました。ナフコ21スタイルのNUF-18-VB、NUF-F19TN、島忠ホームズ、ファニチャードームのNUF-SH18VB、ニトリのAPD-1、AUT-1の5台について、簡単に仕様や価格の違いを比較しています。
コイズミファニテック

どんだけ「シェルフ+デスク」推し!?ナフコ21スタイルの2019学習机

ナフコ21スタイルの2019年度の学習机ラインナップは昨年度に続いてなかなかの粒揃いです。ただ、ケユカ×コイズミファニテックの「ノーブル」のようなデスク+シェルフの組み合わせが急に増えたと感じます。
イトーキ

学習机はやっぱり引出が重要!なぜなら文具その他の小物の収納に困るから

学習机はやっぱり引出しが重要です。なぜなら、文具その他の小物の収納に困るからです。イトーキの調査結果を見れば、小学校6年間で辞書などが増えることも明らかですが、文具の占める割合がずっと多いことに驚かされます。
コイズミファニテック

ニトリの2019学習机はイトーキの「ウットフォークもどきもどき」が登場

ニトリの2019学習机はイトーキのウットフォークやスクリプトに似た「ロータイプデスクAPD-1」と「ユニットデスクAUT-1」が登場。コイズミファニテックのスタディアップデスク廉価版と言うべき「学習机ODL-536ANWT」もあります。
イトーキ

イトーキ製なのに激安すぎて死ぬ!「アンティークデスクJAQ-F9Q」

イトーキオンラインショップで販売されている学習机「アンティークデスクJAQ-F9Q」が激安すぎてヤバいです。2017年度にナフコで販売されていた型落ちアウトレット品とは言え、調色機能付きLEDデスクライト装備の天板はアルダー突板で、配送設置サービス付きで5万円を切るというのは反則でしょう。
コイズミファニテック

【2019年度版】イトーキ「リーモ」vsコイズミ「レイクウッド」ベーシックデスク徹底比較

2019年度版イトーキ「リーモ」vsコイズミファニテック「レイクウッド」ベーシックデスク徹底比較。ついでに組み替え式デスク(フリーワンタイプ、ステップアップデスク)の上棚ロータイプ、ハイタイプともに比較しています。
コイズミファニテック

【2019年度版】イトーキ「カモミール」vsコイズミ「オルレア」ベーシックデスク徹底比較

2019年度版イトーキ「カモミール」vsコイズミファニテック「オルレア」ベーシックデスク徹底比較。ついでに組み替え式デスク(フリーワンタイプ、ステップアップデスク)も比較しています。
イトーキ

さらば妖怪ウォッチ!イトーキ2019学習家具カタログGETしました

イトーキの2019学習家具カタログをゲットしました。スクリプトが進学デスクの商標を復活させてトップバッター。妖怪ウォッチ関連商品はすべて消えました。
イトーキ

「ファニチャードーム」の2019オリジナル学習机カタログがスゴイ!

ファニチャードームの2019オリジナル学習机カタログがスゴイです。テイスト毎に編集されており、商品ラインナップも充実。堀田木工所のリデラ、マーガレット、シルフィ、イトーキのウットフォークSなどがあります。
イトーキ

やっぱり出た!イトーキがサイズオーダーできる国産デスク「ヴァルコ」発売

イトーキが国産でサイズオーダー可能な木製デスク「Valko(ヴァルコ)」を発売。広島県福山市の宏栄産業が製造。北海道産のイタヤカエデ無垢を使用。天板は高圧メラミン。幅70~180cmオーダー可能、奥行2サイズ。天板拡張にも使える上棚のギミックが面白く、コスパも良いデスクだと言えます。
コイズミファニテック

2019学習机市場はこうなる!学習家具メーカー4社合同展示会を終えて

2019学習家具メーカー4社合同展示会を終えて、今後の学習机市場を占ってみました。消費者は見た目を重視する一方で、コスパを重視する姿勢も強まっていると感じます。デスク開発者はますます知恵を絞る必要があると言えるでしょう。
コイズミファニテック

2019年度の学習机購入率は45.3%、平均価格は69,550円の予測

2019年度の新入学児童による学習机購入率は45.3%の予想で、いよいよ50%を下回りました。平均購入価格は69,550円の予測。スタイル別構成比の順位は例年と変わりないですが、組み替え式デスクのシェアが下がり、平机とユニットデスクの人気が高くなってきています。
イトーキ

まさかのカラーデスク消滅!?イトーキ2019学習家具展示会レポート

東京で開催された「学習家具メーカー4社合同展示会2019」からイトーキの学習机を紹介します。2019年度のイトーキは新作デスクがなく、カタログからカラーデスクが消えるなど、勢いのなさを感じますが、実態としては2018年度と変わらずという印象です。
コイズミファニテック

学習机メーカー4社共演!夢の学習机が完成(エープリルフール特別企画)

学習机選びは悩ましいものです。デザイン、サイズ、機能、予算など、様々な要素がありますからね。 しかし、いくらスペースや予算の制約がなくてもどうにもならないことがあります。それは、メーカー各社の特許など優位性を持っている部分は、ほかのメ...
イトーキ

子供が落ち着いて座れる!足置きステップが大きな学習椅子まとめ

足置きステップが大きな学習椅子なら子供が落ち着いて座ることができます。今回は大型の足置きステップを備えたチェアを、カーペット上、フローリング上別に一覧にしてみました。
コイズミファニテック

徹底比較!コイズミ「CDコンパクト」vsイトーキ「ジョイカラーネオ」

ロー棚カラーデスク2強対決!コイズミファニテックの「CDコンパクト」とイトーキの「ジョイカラーネオ」を徹底比較。CDコンパクトはカラバリ10色、全段フルスライドレール、調色機能付きLEDデスクライト、ランドセルハンガーがGOOD。一方のジョイカラーネオはデザインが良く、天板奥行を13cmも拡張でき、専用お片付けトレーとコンセントも魅力的です。
コイズミファニテック

学習机評論家が選んだ!ベスト・オブ・学習机2018

学習机評論家が選んだ「ベスト・オブ・学習机2018」は、たなとつくえの「ミニマ」、ナフコ21スタイル×イトーキの「学習机3点セットNUF-18-VB」(島忠ホームズ「ウットフォークS(NUF-S18-VB)」)、コイズミファニテックの「ルトラ」、浜本工芸の「No.28デスク」が受賞となりました。
スポンサーリンク