国産

浜本工芸

2022年7月から値上げの浜本工芸、人気デスクBEST3が大変動

浜本工芸が2022年7月1日受注分から価格改定(おそらく値上げ)の予定です。人気ベスト3も1位の「No.09デスク」は不動であるものの、2位は「No.17デスク」から「No.28デスク」に、3位は「No.89デスク」から「No.6000デスクユニット」に入れ替わりました。
2022.04.25 0
カリモク家具

低めの天板高と機能性!カリモク60のデスクがamazonでも購入可能に

カリモク60のデスク、チェスト、シェルフがamazonでも購入可能になりました。デザインは昭和レトロでも機能的には最新のものと比較しても遜色ありません。左右スライドできる引出し、脚を外せばデスク下に収まるチェスト、デスクと連結できるシェルフ、いずれも魅力的です。
2022.04.25 0
杉工場

2022年度の杉工場の学習机は値上げでガッチリ!新作は昇降椅子とラック

2022年度の杉工場の学習机は主力のレグシーおよびレクスのデスクで20%前後、クッカのアルダーモデルで約10~15%の値上げとなるなど、消費者にとって無慈悲なまでの値上げとなっています。「SD」が廃番となる一方で、「昇降椅子」と「オープンラック」が新たに加わりました。
0
浜本工芸

浜本工芸「No.32デスク」vs「No.28デスク」vs「No.90デスク」

浜本工芸の「No.32デスク」「No.28デスク」「No.90デスク」を比較してみました。リビングダイニングに置くことを第一に考えればNo.90デスク、逆に子供部屋ならNo.32デスク、その中間を狙うならNo.28デスクという感じでしょうか。
2022.04.25 10
カリモク家具

【2022最新】カリモク「ボナシェルタ」vs浜本工芸「No.28デスク」

カリモク家具の「ボナシェルタ」と浜本工芸の「No.28デスク+書棚A」を比較してみました。コスパで言えば天板オーク無垢&引出し2杯付きで書棚も1段高いNo.28が圧倒的。対して、デザインのシンプルさと奥行3段階調節可能なところなど機能面ではボナシェルタが優れていると言えるでしょう。
2022.04.25 2
浜本工芸

浜本工芸が公式オンラインストアを開設!東京バーチャルショールームも

浜本工芸がホームページの学習机コンテンツをリニューアルするとともに、公式オンラインストアを開設しました。先に東京ショールームをGoogleインドアビューで見られるようにもなりましたが、福岡ショールームもオープンしました。
2022.04.25 0
その他メーカー

マスターウォールが学習机に本格参入!?「LAB」&「KAKTAS」等

マスターウォール(AKASE)が学習机に本格的に参入しました。「LAB(ラボ)デスク」はアクタスの「リピア」などに似た感じ。「KAKTAS(カクタス)デスク」は棚と机を組み合わせることでL型レイアウトなど様々な配置にすることができます。
2022.04.25 0
浜本工芸

2022浜本工芸はまさかの値上げナシ!しかも新型ハイシェルフ登場!?

2022年度の浜本工芸の学習机には新商品「No.28書棚A」が登場。どこかで見た感じに見えますが、それと違って上下分割式になっているのが大きな特徴となっています。そのほか、新型デスクライト「C3764」はコンセント付き。今年度の値上げはありません。
2022.04.25 29
イオン

2022年度のイオンの学習机は国産ナチュラルウッドデスクがリニューアル

2022年度のイオンの学習机は堀田木工所の「ナチュラルウッドデスク」が「ナチュラルウッドシンプルデスク」に事実上リニューアル。また、オールインワンタイプの組み替え式デスクを復活して「システムデスク」として投入。「らくらく傾斜学習デスク」は継続です。
2022.04.23 0
カリモク家具

カリモクの2022学習机カタログ配布開始!でも目立った新商品はなく…

2022年度のカリモク家具の学習机カタログが届きました。値上げはなく、ラインナップもほぼ変わらず。一方で、マルチラックケア(SS0449)と「デスクチェアXT4711」が新商品として登場しています。
2022.04.25 10