初めての方はコチラからどうぞ

学習机の購入を検討するにあたって色々と分からないことがあると思います。いつ買えば良いのか、どんなものを買えば良いのか、そもそも必要なのかと、悩みは尽きません。
そんな方はまず、以下のページからご覧ください。
各ページのコメント欄でのご質問もお待ちしております。お気軽にどうぞ!

おすすめ学習机がサクッと分かる!まとめ

国産

浜本工芸

浜本工芸「No.32デスク」vs「No.28デスク」vs「No.90デスク」

浜本工芸の「No.32デスク」「No.28デスク」「No.90デスク」を比較してみました。リビングダイニングに置くことを第一に考えればNo.90デスク、逆に子供部屋ならNo.32デスク、その中間を狙うならNo.28デスクという感じでしょうか。
5
浜本工芸

【2022最新】カリモク「ボナシェルタ」vs浜本工芸「No.28デスク」

カリモク家具の「ボナシェルタ」と浜本工芸の「No.28デスク+書棚A」を比較してみました。コスパで言えば天板オーク無垢&引出し2杯付きで書棚も1段高いNo.28が圧倒的。対して、デザインのシンプルさと奥行3段階調節可能なところなど機能面ではボナシェルタが優れていると言えるでしょう。
2
浜本工芸

浜本工芸が公式オンラインストアを開設!東京バーチャルショールームも

浜本工芸がホームページの学習机コンテンツをリニューアルするとともに、公式オンラインストアを開設しました。先に東京ショールームをGoogleインドアビューで見られるようにもなりましたが、福岡ショールームもオープンしました。
0
メーカー

マスターウォールが学習机に本格参入!?「LAB」&「KAKTAS」等

マスターウォール(AKASE)が学習机に本格的に参入しました。「LAB(ラボ)デスク」はアクタスの「リピア」などに似た感じ。「KAKTAS(カクタス)デスク」は棚と机を組み合わせることでL型レイアウトなど様々な配置にすることができます。
0
浜本工芸

2022浜本工芸はまさかの値上げナシ!しかも新型ハイシェルフ登場!?

2022年度の浜本工芸の学習机には新商品「No.28書棚A」が登場。どこかで見た感じに見えますが、それと違って上下分割式になっているのが大きな特徴となっています。そのほか、新型デスクライト「C3764」はコンセント付き。今年度の値上げはありません。
10
堀田木工所

2022年度のイオンの学習机は国産ナチュラルウッドデスクがリニューアル

2022年度のイオンの学習机は堀田木工所の「ナチュラルウッドデスク」が「ナチュラルウッドシンプルデスク」に事実上リニューアル。また、オールインワンタイプの組み替え式デスクを復活して「システムデスク」として投入。「らくらく傾斜学習デスク」は継続です。
0
カリモク家具

カリモクの2022学習机カタログ配布開始!でも目立った新商品はなく…

2022年度のカリモク家具の学習机カタログが届きました。値上げはなく、ラインナップもほぼ変わらず。一方で、マルチラックケア(SS0449)と「デスクチェアXT4711」が新商品として登場しています。
8
堀田木工所

無印良品っぽい!堀田木工所の2022新作デスクは「ネージュ」

堀田木工所の2022年度の新作学習机は「ネージュ」。無印良品の「木製デスク・オーク材」のようなシンプルな雰囲気のデスクです。4本脚の「ペルケ」チェアも良い感じ。既存ラインナップはほとんど同じですが、価格は最大約20%値上げとなっています。
0
販売店

アクタスのリピアっぽいのに安い!モモナチュラル「ALVA」デスク

モモナチュラルの「ALVA(アルバ)」デスクはアクタスの「RIPIA(リピア)」のパクリと言われてもおかしくないデザインです。しかしながら、アルバにはデスクに引出しが付いていますし、ワゴンも用意されています。おまけに国産。それでいて価格は最大で40%以上も安いです。
0
浜本工芸

たなとつくえ「ミニマ」などが楽天市場やau PAYでも購入可能に!

わたくし学習机評論家と浜本工芸がコラボした「たなとつくえ」の「ミニマ」デスクなどが、IDC大塚家具がヤマダ電機の傘下になったことで、Yahoo!ショッピング(PayPayモール)だけでなく、楽天市場やau PAYマーケット、ヤマダウェブコムでも購入可能になりました。ポイント還元やクーポン利用で安く買える可能性があります。
6
メーカー

「フォルミオ」が国産になって復活!まずはMakuakeで販売開始

日本生まれのデンマーク育ち、改めポーランド育ちだった三栄コーポレーションの「Formio(フォルミオ)」が生産を日本に移して復活しました。驚くべきことに、価格は従来よりも安くなりました。百貨店ではなくネット通販での販売にしたからでしょう。ですが、浜本工芸の「No.17デスク」と比較すると割高です。
0
堀田木工所

国産!セラミックス塗装!天板奥行拡張!家具の里×堀田木工所「リッケ」

家具の里×堀田木工所の「LIKKE(リッケ)」はオイル塗装ではなくセラミックス塗装で汚れや熱、紫外線にも強いのが魅力です。おまけに天板奥行拡張機能付き。価格も国産なのに安いです。平机、ベーシックデスク、組み替え式デスクとしても使えます。
4
浜本工芸

定番デスク徹底分析!浜本工芸「No.17デスク」2021年度版

浜本工芸の「No.17デスク」は絶滅危惧種である天板昇降式デスクでオンリーワンの存在です。収納量がそれほど要らない未就学から小学校低学年時はデスクのみ購入でイニシャルコストを抑えられます。天板高を上げれば上棚は自動的に消滅し天板を広々使えます。浜本工芸ならワゴンをあとで買い足せるという安心感もあります。
0
カリモク家具

定番デスク徹底分析!カリモク家具「ユーティリティプラス」2021年度版

定番デスク徹底分析の第4弾はカリモク家具の「ユーティリティプラス」。どうしても同社「ボナシェルタ」が人気すぎて目立ちませんが、ユーティリティプラスはL型デスクにもなる、シンプルな組み替え式デスクとも言える、リフティング式のワゴンをセットできるなど、ボナシェルタにはないメリットもあります。
10
浜本工芸

定番デスク徹底分析!浜本工芸「No.09デスク」2021年度版

定番デスク徹底分析の第3弾は浜本工芸の人気No.1デスク「No.09デスク」をピックアップします。カリモク家具の「ピュアナチュール」によく似ていることから「ハマナチュール」などと呼ばれることもありますが、デスク本体に引出しが2杯付いていてコスパが良いことなどが人気の秘訣です。
8
カリモク家具

定番デスク徹底分析!カリモク家具「ボナシェルタ」2021年度版

カリモク家具の圧倒的No.1学習机「ボナシェルタ」の人気の秘密を徹底解剖します。2007年グッドデザイン賞に輝いたシンプルなデザイン。にもかかわらず拡張性が高く機能的に使えるところが最大の人気の秘訣と言えるでしょう。
14
浜本工芸

大塚家具に加えヤマダ電機の大型店にも!「たなとつくえ」展示店舗一覧

学習机評論家×浜本工芸コラボの学習家具「たなとつくえ」の展示店舗一覧です。大塚家具に加えてヤマダ電機の一部大型店にも展示されるようになりました。ただし、ヤマダ電機では基本的にミニマデスクのみで、ハロウチェアやフレムオープンシェルフは展示がありません。
11
浜本工芸

ステイホームでプチバブル!浜本工芸「大阪ショールーム」に行ってきました

浜本工芸の大阪ショールームに2021年度新作のNo.71デスクなどを見に行ってきました。新型コロナウイルスの影響で不況どころか、昨年の増税前並みにプチバブル状態なのだとか。DSA-3000などの回転チェア、学習机ではNo.6000デスクユニットが好調に売れているそうです。
0
浜本工芸

浜本工芸の移動袖のキャスターが破損したのでトーシンTGS40Pに交換

浜本工芸の「No.02デスク移動袖A」のキャスターが破損したのでトーシン(東信製作所)の「プレート式双輪キャスター 40径 自在ストッパー付 TGS40P」と交換しました。取付高が2mm違いますが、特に問題ありませんでした。
0
カリモク家具

2021年度のカリモク家具の学習机は基本的に前年度と変わりなく

2021年度のカリモク家具の学習机カタログが発行されました。基本的に前年度と変わりなく、新作と言えるのは昨年末に発表済みの「パーチャー」のみ。あと、デスクライトの「KS0190」はUSBコンセントを採用しているだけでなく、高演色でパワーLEDながらJIS規格AA形相当の明るさです。
0