初めての方はコチラからどうぞ

学習机の購入を検討するにあたって色々と分からないことがあると思います。いつ買えば良いのか、どんなものを買えば良いのか、そもそも必要なのかと、悩みは尽きません。
そんな方はまず、以下のページからご覧ください。
各ページのコメント欄でのご質問もお待ちしております。お気軽にどうぞ!

学習机のトレンドが3分で分かる!まとめ

2018-09

IDC大塚家具

ぶっちゃけ、いま大塚家具で学習机を買っても大丈夫なんですか?

昨今、マスコミを賑わせているIDC大塚家具の神戸ショールームに行って取材してまいりました。今すぐにでも潰れそうな勢いで報道されていますが、本当に大塚家具で学習机などの家具を買って大丈夫なのか、聞いてみました。
メーカー

唯一変わったのは、ビギンの可動棚――キツツキノツクエ2019Max

2019年度のキツツキノツクエ(飛騨産業の学習机)で唯一変わったのはビギンの可動棚(MB609R)が廃番になったことくらいで価格など他に変更はありません。「カンブリア宮殿」放映効果もなく、極めてマイペースを維持しています。
コイズミファニテック

さラバー「RD」&「コルフィ」!コイズミファニテック2019学習机

コイズミファニテックの2019年度学習家具カタログを入手しました。RD、コルフィ,プレオ、デコプリのハイタイプが廃番。CDシリーズはカラバリが減少したり、ホワイト色とビーチ色が受注生産になっています。オルレアはデザイン変更とともにステップアップデスクが値上げ。
くろがね工作所

脱学習机→SOHO志向がより鮮明に!くろがね工作所の2019学習机

くろがね工作所の2019学習家具は脱学習机→SOHO志向がより鮮明になっています。回転チェアをセットしたイメージ写真を増やして中高生をターゲットにシフトしているようです。また天然木を使ったシンプルなデスクのウエイトが高まっています。
ファニチャードーム

これぞ学習机の理想郷!名古屋の「ファニチャードーム本店」に行ってきた

名古屋市港区、レゴランドの前にある「ファニチャードーム本店」に学習机を見に行ってきました。お客さんの立場に立ってよく考えられたコーディネートで、オリジナル商品も充実しています。堀田木工所、カリモク家具、浜本工芸などの国産学習机が特に充実。
オカムラ

2019年度のオカムラは「脱ピエルナ」でホームインテリア路線が鮮明に

2019年度のオカムラは「脱ピエルナ」でホームインテリア路線が鮮明になりました。新作のヴィチーノもラトリオも価格的には手頃で、特にラトリオはコイズミファニテックのワイズ、リファルド、フラックスなどと良い競合になる可能性があります。
アクタス

アクタス2019キッズ家具の新顔は子供の秘密基地的な「テンポ」

アクタスの2019キッズ家具の新顔は子供の秘密基地的な「TEMPO(テンポ)」。ベッドを中心にパーツでデスクなどを拡張できるシリーズで、ラインナップはファズルと近い印象があります。
杉工場

2019年度の杉工場の学習机はアルダーのPワゴンが加わっただけ

2019年度の杉工場の学習机ラインナップは、レッドオークのセノヴィ・ワゴンをアルダーで作ったPワゴンが加わっただけで、価格など他に変化はありません。あとはポルテとクオーレが隅っこ扱いになり、レグシーなどの組み合わせ提案がされているくらいです。
メーカー

2019年度はイロイロ選べる!大商産業の学習机(金次郎デスク)

2019年度の大商産業の学習机(金次郎デスク)は、主力のカラーデスクを中心に幅95cmとなり、ワゴンは引出し2段目が浅く、天板はランドセルを置くのに適した形状に変更。デスクライトは別売となっています。セレクトタイプのWDシリーズや天板昇降式デスクの投入なども興味深いところです。
スポンサーリンク