初めての方はコチラからどうぞ

学習机の購入を検討するにあたって色々と分からないことがあると思います。いつ買えば良いのか、どんなものを買えば良いのか、そもそも必要なのかと、悩みは尽きません。
そんな方はまず、以下のページからご覧ください。
各ページのコメント欄でのご質問もお待ちしております。お気軽にどうぞ!

学習机のトレンドが3分で分かる!まとめ

2020-08

ランドセルラックほか

時間割表を貼れる!山崎実業「パネル付きキッズハンガーラックtower」

山崎実業の「パネル付きキッズハンガーラックtower(タワー)ブラック(5176)ホワイト(5175)」は、シンプルな形状のスチール製ハンガーラックです。パイプハンガーの上にスチール製のパネルが付いており、時間割表や行事予定表などを貼るのに便利。ランドセルやバッグを掛けられるフックも付いています。
メーカー

リビンズ2021年度「キヅク」はカモミール風のベーシックデスクが復活

2021年度のリビンズ「キヅク」はカモミール風のベーシックデスク「ロッソ」が復活しました。また、ランドセルラックはクッカから「トライ」に変更。それ以外はほとんどラインナップに変化が見られませんが、価格もすべて据え置きです。
カリモク家具

2021年度のカリモク家具の学習机は基本的に前年度と変わりなく

2021年度のカリモク家具の学習机カタログが発行されました。基本的に前年度と変わりなく、新作と言えるのは昨年末に発表済みの「パーチャー」のみ。あと、デスクライトの「KS0190」はUSBコンセントを採用しているだけでなく、高演色でパワーLEDながらJIS規格AA形相当の明るさです。
浜本工芸

浜本工芸2021学習机は70年前の復刻デザイン「No.71デスク」登場

浜本工芸の2021年度の学習机は70年前のデザインを復刻した「No.71デスク」が登場。同社の他のデスクと比較するとちょっと割高感がありますが、これで興味を持ってもらえると良いかもしれません。ほか、「No.28デスク」に90cm幅が加わり、山田照明の「Z-00N」もカタログに掲載されました。
コイズミファニテック

コイズミ2021年度版「ビーノ」に上棚登場!待望のベーシックデスクが実現

コイズミファニテックの2021年度学習家具ラインナップに「ビーノ」の上棚(デスクシェルフ)が登場しました!幅90cmと105cmの2サイズで、それぞれデスクと組み合わせればベーシックデスクに仕立てることができます。ほか、デコプリのステップアップデスクがカタログに復活しています。
スポンサーリンク