ニトリより良い?充電式LEDデスクライト「DYH-TL-029」試してみた

たった数年前まで、2~3千円台で販売されているLEDデスクライトなんて本当にロクなものがありませんでした。ところが最近は、見た目はショボくてもそれなりのスペックに仕上がっているものも珍しくなくなってきています。さすがに学習用としてオススメできるものは皆無ですが、リビングダイニング学習用に気軽に使えそうなものが増えている感じです。

今回は楽天プレミアムパートナー制度を通じて充電式LEDデスクライトを試す機会に恵まれ、ロクにスペックも確認せずに飛びついてしまいました(苦笑)ぶっちゃけ、たいしたものではありませんがご紹介したいと思います。

※価格および仕様はすべて2021/09/12現在

 

充電式LEDデスクライトDYH-TL-029

山海工芸・充電式LEDデスクライトDYH-TL-029-S

今回ご紹介するのは「充電式LEDデスクライトDYH-TL-029-S」です。中国製でメーカー名は商品そのものにもパッケージにも記載されておりません。にもかかわらず”安心できる品質保証”とか書かれていて、おまけにバッテリー内蔵で、個人的にはなかなか恐ろしいものです。

万が一発火しても、楽天市場での販売元である山海工芸製品株式会社に問い合わせれば対応していただけるのだとは思います。ただ、それならそうと、パッケージなり取扱説明書にでも連絡先くらい記載して欲しいものですね。最近ホントにこういうのが多くて困ります。

楽天プレミアムパートナーは提供を受けた商品を酷評しても何も言われない代わりに、商品を受け取ったら必ずブログ等で紹介しないといけない決まりになっています。悪しからずご了承ください。

見た目は値段の割りに立派

山海工芸・充電式LEDデスクライトDYH-TL-029-Sの見た目は値段の割りに立派

根本的なところで不安の多いデスクライトですが、税込2,980円という価格からは信じられないくらい見た目は立派です。ヒンジを除きアームとシェードはほとんどの部分がアルミ製ですし、電源ボタン等はタッチセンサー式になっています。

調光&調色それぞれ5段階

調光&調色それぞれ5段階

操作パネルには電源のほか、5段階調光、読書モード、5段階調色、45分間タイマーのボタンがあります。

なお、調光は丸印が10個ありますが、あくまで5段階です(苦笑)また、読書モードをオンにした場合は、調光も調色もできません。

台座には小さな出っ張りが設けられており、スマホを立てることもできます。

外部機器を充電できるポート付き

外部機器を充電できるポート付き

台座の背面には主電源スイッチのほか、電源の供給を受けたり内蔵バッテリーを充電するためのUSB-Cポートがあります。ここに付属のUSB A-CケーブルとACアダプタを接続するわけです。なお、パソコンやモバイルバッテリーなどから電源を供給することもできます。

充電中はUSB-Cポートの横に赤色のLEDが点灯します。充電が終われば緑色に点灯します。

その横にはスマホやタブレット端末などを充電するためのUSB-Aポートもあります。ただし、これはあくまで外部から電力の供給を受けているときのみ使用できるもので、この充電式デスクライトをモバイルバッテリー代わりに使えるわけではありません。そのため、このデスクライト一式はACアダプタのみにPSEマークが付いています。

シェードを閉じると消灯する機能はナシ

オートパワーオフ機能はないがメモリー機能はある

こちらのデスクライトはシェードを閉じても自動的に消灯する機能(オートパワーオフ)はありません。ただし、45分が経過すると自動的に消灯する機能はあります(45分間タイマーセット時のみ)。

なお、次回点灯時に前回の調色&調光の状態を再現してくれるメモリー機能はあります。ただし、読書モードとタイマーは次回使用時に引き継がれません。

直下照度は500ルクス前後

山海工芸・充電式LEDデスクライトDYH-TL-029-S照度分布図(AC給電時)

DYH-TL-029が価格の割りに高機能なことは分かりました。しかし、肝心のあかりの質はどうでしょうか。簡易照度計で照度を計ってみました。

こちらのデスクライトはシェードの高さを比較的自由に調節できるのですが、今回は支柱をまっすぐ上に向けた状態でシェードを水平にした高さ約36cmで計測しました。まずはAC給電時に測定したところ、直下照度は500ルクスを少し上回る程度となりました。

500ルクスと言うと、デスクライトとしてはかなり暗い部類です。LEDシーリングライトを点灯した状態のダイニングテーブルくらいの明るさです。また、半径50cm円周上の50~60ルクスというのは、6畳間の隅よりも暗いレベルですから、何の役にも立ちません。

もっとも、以前に紹介したニトリの充電式デスクライトも同程度の照度です。このくらいの価格であれば所詮はこんなものなのでしょう。

バッテリーでは1割ほど照度減

山海工芸・充電式LEDデスクライトDYH-TL-029-S照度分布図(バッテリーモード時)

では、バッテリーのみで点灯させた場合はどうでしょうか。

これも以前に紹介したニトリの充電式デスクライトと同様に約1割ほど照度が落ちました。なお、上図は満充電の状態での照度なので、バッテリー残量が少なくなってくるともう少し低い値を示すと考えられます。

ちなみに、ニトリの充電式デスクライト「DX-SX20」と同じシェード高26cmでの直下照度は、AC給電時で822ルクス、バッテリー満充電時で約760ルクスとなりました。ニトリのほうは直下1000ルクスを上回っていますから、こちらはそれよりも抑えている感じです。

ニトリとの比較

山海工芸DYH-TL-029とニトリDX-SX20比較

山海工芸DYH-TL-029ニトリDX-SX20
サイズ(使用時)W110×D320×H375mm※W52×D205×H267mm
重量(本体のみ)472g※500g
コードの長さ1.0m※1.2m
主な材質ABS樹脂+アルミ合金ABS樹脂
内蔵電池リチウムイオン電池リチウムイオン電池3.7V
内蔵電池容量2000mAh2000mAh
入力電圧・電流DC5V 1~2ADC5V 1A
定格消費電力4~6W5W
使用環境温度不明5~35℃
充電時間不明7時間
連続点灯時間(MAX点灯時)不明4時間
充電可能回数不明500回
調光段数5段階無段階
調色段数5段階3段階
全光束450lm150lm
最大直下照度513Lx(36cm高)※1200Lx(26cm高)
色温度3000~6500K3000~5000K
LED光源寿命50000時間40000時間
製造国中国中国
税込価格2,980円2,990円

※収納マンによる実測

最後に、ニトリの充電式デスクライト「DX-SX20」と比較してみましょう。今回ご紹介したDYH-TL-029とはそんなに大きな違いはありません。と言うか、DYH-TL-029は充電に必要な時間やバッテリー使用時の連続点灯時間など、記載されていない項目が多いです。

説明文の日本語がおかしなところも多く、そもそも信用するに足りないと感じます。重量も400gと記載しながら、実際は472gもありました。おそらくこれはバッテリー非搭載の「PH376」という他社製品の数字をそのまま掲載しているのでしょう。そう考えると、全光束も本当にニトリの3倍の450ルーメンもあるのかしらと疑問に感じます。

そんなわけで、不信感溢れるDYH-TL-029ですが、シェードが大きくてアームの可動範囲が広いため、ニトリよりも的確に必要なところを照らせるのは良いところかと思います。あとは5段階調色機能やアルミを使った躯体なども評価できるポイントではないでしょうか。

 

以上の通り、もしDYH-TL-029がもうちょっと安心して使える体制なら、価格の割りにデカくて使い勝手が良いということでオススメする余地もあるのですが、そんな感じではないので私の立場としてはちょっと怖くてオススメできません。製品のどこにも会社名や製品番号が書かれていない商品なんて、マトモなアフターケアが受けられるとは思えないですからね。

他方で、送料無料で楽天市場ならポイントもたくさんついてお得と思える方にとっては魅力的なのではないでしょうか。あんまりネガティブなことを書くと私もさすがに楽天プレミアムパートナーの資格を剥奪されたり暗殺されかねないので今回はここらへんにしておきたいと思います(苦笑)

 

ブラック色もあります

2021/09/16追記:妻が主にテレワークで使ってますが、ニトリのものよりも大きくて照らしやすいと感じる一方で、デカくて邪魔だとも感じます。また、AC給電中は常に赤または緑に点灯しているのがちょっと気になります。

関連記事

無印良品より良いかも!ニトリの充電式LEDデスクライト「DX-SX20」
ニトリの「USB充電式ポータブルLEDデスクライトDX-SX20(ホワイト)」を購入しました。無印良品の「手元をてらすリビングライト(MJ-TLL1)」にとてもよく似たデザインですが比較してみると、ニトリのは3段階調色機能つき、2000mAhのバッテリーで4時間点灯、にもかかわらず3千円以下というコスパの良さを誇ります。
【2021最新】子供の目に優しい学習用「LEDデスクライト」の選び方
子供の目に優しい学習用LEDデスクライトの選び方について完璧にまとめてみました。蛍光灯との違いから、演色性、シェード幅、多灯式、JIS規格AA形相当、ブルーライト対策、調色&調光機能、ルーメン、ルクスなどの用語も解説しています。
「人感センサー付き充電式LEDバーライト」を階段下収納やパントリーに設置
REDHill正規品「人感センサー付き充電式LEDバーライト Lサイズ(昼白色)」を階段下収納やパントリーに設置してみました。メーカーおよび連絡先が記載されていないので、内蔵バッテリーが発火しないか心配です。マグネットの粘着シートは最初から剥がれていました。照度も十分とは言い難いです。

【コメント】 皆様からご質問・ご意見など