オールブラック!男子に人気のカッコイイ「黒い学習机」を集めてみました

当ブログは広告を掲載しています。詳細はこちら

オールブラック!黒い学習机を集めてみました

例年、ホワイト系のデスクを探しているというご相談を多くいただきますが、ブラック系のデスクを探しているというご相談は滅多にありません。黒いデスクはそれなりに選択肢があるということが大きな理由だと考えられます。

裏を返すと、黒いデスクには安定した需要があるということです。需要が少ない白いデスクについてまとめる一方で、需要がある黒いデスクについてまとめていなかったというのはニーズに適っておらず反省すべきところです。

そんなわけで今回は、ブラック系のデスクをズラッとピックアップしてみました。

※2023年12月11日更新済み

 

大商産業・3DデスクMWS-550

まずは大商産業(金次郎デスク)の「3DデスクMWS-520」。以前は楽天市場の大商産業直営店でデスクライト付きで税込49,800円という激安価格でしたが、現在は直営店で欠品しており7万円台からとなっています。アクセントカラーはNB(ネイビー)のほか、RE(レッド)、GN(グリーン)の3色展開です。

大商産業・ユニットデスクMWSP-520

続いて大商産業の「ユニットデスクMWSP-520」は前述の3Dデスクと同じカラーバリエーションの奥行コンパクトなデスクです。奥行が55cmとコンパクトになる一方、幅はチェストも含めると115cmでワイドです。こちらは調光機能のみの片持ちアーム式デスクライトが付属します(大商産業直営店特典)。

 

コイズミファニテック・CDコンパクト

お次はコイズミファニテックの定番カラーデスク「CDコンパクト」。税込89,800円からということでバリューモデルと言うには安くはないものの、シェード幅が広いデスクライトを装備していることで安心感があると思います。ちなみに、上棚ハイタイプの「CDファースト」もあります。

 

コイズミファニテック・ワイズ

コイズミファニテックの「ワイズ」は逆に天板はブラックで引出し前板が木目調になっています。105デスク+ワゴン+40ブリッジの3点セットで税込92,600円から。もともと書斎デスクとして発売されたので、大人が使っても何ら違和感はありません。

 

コイズミファニテック・ルトラ

コイズミファニテックの「ルトラ」もブラック系と言えるのではないでしょうか。105デスク+ワゴン+本立ての3点セットで税込82,600円から。シンプルなデザインで子供が成長しても違和感なく使えるのが良いですねー。

 

くろがね工作所・The DESK

くろがね工作所の「The DESK(KSD-24CD)」はは天板もワゴンも木目調ですが、バックパネルやフレームがブラックなので許容範囲という方もいらっしゃるでしょうか。デスクライトもセットすれば、さらにブラック感が増すと思います。

 

くろがね工作所・クールボーイ

くろがね工作所は2022年度を最後にカタログから「クールボーイ」が消えました。しかし、2024年度から島忠ホームズで「クールボーイSK-24BL」として商品名が復活した模様です。

SK-24BLは組み替え式ではなくベーシックデスク。しかも、天板サイズが幅90cm×奥行62cmのコンパクトデスクです。さらに、ここのところくろがね工作所はワゴンやデスクライトが別売となることが多い中、それらがセットされているというのも珍しいところでしょう。

ただし、この仕様で税込79,900円はちょっと財布の紐が緩みにくいと思います。

2024/05/24現在、税込69,900円となっています。

 

ニトリ・くみあわせデスクWC23

くろがね工作所のクールボーイに似たデスクとして、ニトリの「くみあわせデスク クロ」は定番でした。2023年度以降は「くみあわせデスクWC23」と名前を改めています。

デスクライト+コンセント付きで税込79,990円。2023年度は10万円を超えていたので、今年度は手が届きやすくなったと思います。

 

ニトリ・デスク+上棚セットES23

ニトリの「デスク+上棚セットES23」はIKEA(イケア)の「MICKE(ミッケ)」に似た幅87cm×奥行50cmのコンパクトなデスクです。上棚なしのバージョンもあります。

 

カリモク家具・ユーティリティプラス

黒いデスクはカラーデスクだけではありません。カリモク家具の「ユーティリティプラス」にもシアーブラック色があります。ついでに、写真はありませんが、「レグノッタ」もシアーブラック対応です。

 

以上、ブラック系デスクを計10モデル紹介しました。改めてリストアップしてみると、結構あるものですねー。それだけ需要があるということでしょう。

黒い机なら汚れが目立ちませんし、落ち着いた色なので大人になっても使えます。あとは予算に合わせて耐久性の高いものを選んでいただければと思います。

関連記事

ウットフォークに似て男前!ブルックリンスタイルの学習机をまとめてみた
イトーキの「ウットフォーク」に似て男前なブルックリンスタイルの学習机をまとめてみました。コイズミファニテック「ブロスト」、ヒカリサンデスク「サンビジョン」、島忠ホームズ×くろがね工作所「ヴィンテ」、大商産業「JD-200」。
セレクトデスク比較!コイズミ・ビーノvsルトラvsワイズvsファリス
コイズミファニテックのビーノ、ルトラ、ワイズ、ファリスのセレクトデスク4商品を比較してみました。幅バリエーションが3サイズで2~3色展開のセレクトタイプという点では類似性があるものの、 価格、材質、引出しの数、奥行、ラインナップなど様々な点で微妙に違いがあります。
白い学習机を集めてみた!女子っぽくてシンプルor姫系のホワイトデスク16選
女子っぽくてシンプルまたは姫系の白い学習机を12点選んでみました。IKEA・ヘムネスやニトリ・カーシーの2万円台からカリモク家具・カリーシルや浜本工芸・SSD-09などの国産高級デスクまで純白ホワイトにこだわらなければ意外と選択肢は少なくありません。
学習机の色は何に合わせれば良い?デスクを選ぶ際のカラーコーディネート術
「学習机の色は何に合わせれば良い?」というご質問をよく頂戴します。そこで今回は学習机を選ぶ際のカラーコーディネート術を紹介しましょう。基本的には、ベース、アソート、アクセントの3つのカラーを意識してもらえばOKです。それでもおすすめはと聞かれれば、ナチュラル系のオークやナラが無難だと思います。
この記事を書いた人

家具メーカーを退職後、2002年に収納スタイルコーディネーターとして独立。多くのご家庭の片づけの悩みを解決してきました。TVチャンピオン「収納ダメ主婦しつけ王」選手権で優勝するなどメディア出演多数。
長女が小学校に入学するのを機に学習机を購入してブログで報告したところ、学習机について相談が殺到。以後、「学習机評論家」としてメーカーの展示会や販売店に足を運ぶなどして日々情報収集に努めています。詳しいプロフィールはこちら

収納マン(芝谷 浩)をフォローする
学習机ピックアップ

コメント 皆様からご質問・ご意見など