テレワークや書斎デスクに最適な「ルーミン」「トリムス」が半値以下!

当ブログは広告を掲載しています。詳細はこちら

およそ一般の方にとって、家具の値段というのは分かりにくいものです。アウトレット家具店のチラシを見ると、半値以下とか9割引きとか威勢の良い値引き率が並びますが、ほとんどは二重価格と言えるもので、ちゃんとしたメーカーの商品はそんなに安くなりません。

学習家具メーカー最大手のコイズミファニテックの場合は25%引きが想定売価。それを下回るような価格となることはそれほど多くないのが現状です。

ところが、シーズンオフを前にしたこの時期になると、収納マンもビックリな特価品が出てくることがあるのもまた事実。今回はコイズミファニテックの「ルーミン」と「トリムス」がナント半値以下という激安価格で出てきましたよ!

※この記事は2023年3月8日時点の情報に基づいています

 

コイズミファニテック・ルーミン

コイズミファニテックの「ルーミン」はスリット状のパーテーションが付いた幅75cmのコンパクトデスクです。リビングダイニングの片隅に置いて、適度に視界を遮りながらテレワークやリビング学習をするのに最適なデスクとなっています。

ルーミンは税込定価116,600円ですが、2023年3月8日現在、一部の販売店で約57%引きの49,800円で販売中!しかも、リアイアブルYahoo!ショッピング店なら全額PayPay残高払いで実質4万円に近い価格となります。

コンパクトで引出しもないとは言え、ホワイトオーク突板を使っているので質感が良く、おまけに「ECL-111」同等の太陽光スペクトルデスクライト付きです。素晴らしいデスクライトを買ったらオマケで天然木突板のデスクが付いてくると言っても良いくらいのお買い得品と言えましょう。

 

コイズミファニテック・トリムス

同じくコイズミファニテックの「トリムス」も激安特価となっています。上写真のミドルタイプの税込定価が94,600円のところ、一部の販売店では約57%引きの41,000円です。

シリーズ全ての商品がほぼ同じ値引き率となっているため、たとえばミドルデスク+パネル大+パネル小+ワゴンの4点セットの場合、税込71,800円となります。トリムスの天板はホワイトオーク突板で質感も良く、それでいてくろがね工作所の「ヴィンテ3」(楽天市場、Y!ショッピングともに同75,000円から)よりも安いのですから言うことなしでしょう。

 

以上、コイズミファニテックの特価デスクを2台紹介しました。

ルーミンは昨年度から値上げされていないので通常価格でも十分お買い得だったのがさらに安くなったかたちです。もっとも、値上げされなかったのは昨年度からの在庫があったためと考えられますし、おそらくはこの機会を逃すとルーミンを手に入れることは難しいでしょう。テレワークやリビング学習にコンパクトなデスクと良いデスクライトが欲しいと考えている方は今がチャンスです。

トリムスはハイタイプもミドルタイプも幅104cmと大きいので、一般的には書斎を持つお父さんや男子中高生向けです。サイドチェストを組み合わせる場合はさらにワイドなスペースが必要となります。しかしながら、このボリュームと質感でこの値段というのは笑ってしまうほど激安です。ニーズに合っているのであれば「買い」で間違いないでしょう。

関連記事

コイズミ学習机の再値上げで昨年度から2~3割アップ!しかし円安の範囲内
2022年12月1日にコイズミファニテックの学習家具が再値上げしました。昨年度比で2~3割の値上げとなりましたが、この1年半ほどで円安も30%ほど進んでいますからその範囲内とも言えます。

コメント 皆様からご質問・ご意見など