学習机評論家のオススメ

学習机評論家・収納マンが、学習机の選び方やオススメのデスクなどを紹介します。

*

なるほど納得☆Zライトのヒミツに迫る!山田照明が考える理想の「あかり」とは

      2016/10/02

前回に引き続き、山田照明の東京ショールームからお送りします。

【前回】Zライト兄弟が勢揃い!山田照明の東京ショールームに行ってきました

なお、今回からはZライト営業部のNさんに加え、開発設計部のKさんにもお話をうかがいます。

 

ヘッドの水平を維持して可動するアーム

水平移動するアーム写真提供:山田照明(以下同)

収納マン:先ほどショールームでZライトをいくつも拝見しまして、Zライトにとっていかにアームが重要であるかが改めて分かりました。こういうアームのデスクライトのセードの位置を調整するときは、セードを持って動かすので気付かなかったんですけど、Zライトは任意の位置でピタッと止まるだけでなく、アームを動かしてもセードの向きが維持できるんですね。どうしてこんな芸当ができるんでしょう?

Nさん:Zライトが持つ卓越した操作性の秘密は部品点数の多さにあります。一般的な学習スタンドの2倍以上の部品点数で構成されており、耐久性および保持性をアップしています。

アームの関節部分に一般的な学習スタンドの2倍以上の部品点数を使用

 

他ではやらない!?屈曲試験

アーム式スタンド屈曲試験

Nさん:Zライトの耐久性は独自の屈曲試験で裏付けられています。

収納マン:それって、アームに一定の負荷を掛けながら上下移動を何万回も繰り返したりするんですか?他のメーカーではやっていないんでしょうか?

Nさん:詳しくは言えませんが、そんな感じです。他社さんのことは分かりかねますが、個人的には聞いたことがないですね。

収納マン:想像するとすごく地味な作業なんですけど、そういうところにも御社のアームへのこだわりが伝わってきます。

 

Zライトには取付金具が豊富!

豊富な取付金具(一部)

収納マン:アームへのこだわりもスゴいんですが、その足元の取付金具へのこだわりもハンパないですよね。やはり多様なニーズがあるのでしょうか。

Kさん:その通りです。しかし、私どもとしてはまだまだ足りないと考えております。今後はもっと増やしていきたいですね。

収納マン:え?これだけたくさんあるのに、まだまだ足りない!?そうすると、石膏ボード壁用やクリップ式なども増やしてもらえる余地があるんでしょうか?学習机の上棚や天板の縁の形状は様々で、一般的な学習用LEDデスクライトが取り付けできないこともありますから、いろんな取付金具が選べるとめちゃぐちゃうれしいです!

 

山田照明が考える理想の「あかり」とは

多重な影と自然な影

収納マン:LEDデスクライトのパイオニアとして教えていただきたいのですが、御社が考える「理想のあかり」とはどんなものでしょうか?

Kさん:多重影が出ない、十分な明るさがある、という2点ですね。Zライトは多重影が出ないようにLEDをすき間なく並べています。また、Z-10Nなど一部モデルはJIS AAクラス相当の明るさとなっています。

 

直接照明だけでなく間接照明も大切

タスク&アンビエント照明

収納マン:御社では「タスク(作業)&アンビエント(周囲)照明」の推進を提唱されているじゃないですか。これは基本的にオフィス環境の話ではありますが、家庭でもやはり間接照明って大事なんじゃないかと思います。その点についてはどのように思われますか?

Nさん:天井や壁を明るくしないと気分が暗くなってしまいます。気持ち良く勉強するためには間接照明にも気を遣っていただいて、部屋全体を明るくしてもらったほうが良いでしょうね。

収納マン:なるほど!LEDデスクライトが明るいので、間接照明が意外とデスクの上に影響が及ばないことが分かってきたんですけど、間接照明にはそういう効果もあるのですね。

 

山田照明は3つのベストを尽くす!

収納マン:ここまで御社がZライトに対して実に様々なこだわりを持って製品開発をされていることが分かりました。改めて、山田照明のこだわりや理念についてお聞きしてもよろしいですか?

Nさん:いくつかあるのですが…弊社では「3BEST」を掲げています。Best Design, Best Quality, Best Valueの3つのBESTです。

収納マン:デザイン、品質、価値の3つですか。デザインが一番最初に挙がっているのが山田照明ならではという感じがします。だから山田照明の製品はセンスが良くてスタイリッシュなのですねー。

 

なるほど納得。こうして改めて詳しくお聞きすると、Zライトの素晴らしさ、山田照明のスゴさが本当によく分かりました。こういうのは一朝一夕には真似できないですね。

次回は、信頼と実績を積み重ねたZライトの新商品について詳しくレポートします!これだけ詳しく開発者にインタビューするのは本邦初かもしれませんよ!?お楽しみにー♪

【続編】独占スクープ!?山田照明の新型調光調色機能付きLEDデスクライト「Z-N1100」

 - メーカー, デスクライト, 2017学習机

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

フルスライドレール(写真はローチェストのもの)
6+3+3で12年使うために!学習机の引出しの外し方とスライドレールのメンテナンス

前回はフルスライドレールのメリットとデメリットについて、2段引きスライドレールと …

キシル・2015年度デスクセット
ちょっと比べればすぐ分かるはず。XYL(キシル)の学習机

XYL(キシル)は静岡県浜松市に本社を置く家具メーカー。とは言っても実質的に学習 …

コイズミファニテック・ODD-931TN TOKKU 105デスク
ナニこれマジ最高!コイズミファニテックの「TOKKU」@ファニチャードーム(安井家具)

2017年度のコイズミファニテックの学習机で新しいデザインと言えば「Colfee …

カンディハウス・WING LUX デスク125
CONDE HOUSE(カンディハウス)が学習机を作ったら…

先日、日進木工(ニッシン)を取り上げたら、今度はCONDE HOUSE(カンディ …

イトーキ2016年度学習家具カタログ
【学習机買うなら絶対読むべし!】イトーキ2016学習家具カタログが素晴らしすぎる

2016年度のイトーキのカタログはまだ配布が始まっていませんが(9月上旬予定)、 …

ミキハウス×カリモク家具・学習デスク&チェア(ユーティリティプラス+クレシェ)
ミキハウスのブランド力ってスゴイ!カリモク家具「ユーテリティプラス」オリジナル仕様

もっと早くにチェックしていながら、ご紹介が遅くなりました。子供服のハイブランドで …

浜本工芸・No.09デスク
浜本工芸のNo.09デスクにバックパネルじゃなくてNo.89ブックスタンドは取付可能?

「浜本工芸のNo.09デスクのバックパネルでは収納力が足りないのではないかと心配 …

表面が変質してグニャグニャになってしまったデスクマット
唖然!学習机の塩ビ製デスクマットが芳香剤の液体で変質してフニャフニャに

先日のこと。私が家に帰って晩御飯の支度をしようとしたところに、息子が申し訳なさそ …

堀田木工所・L Desk(エルデスク)
【速報版】堀田木工所の2016年度学習机は天板昇降式POPを廃してL型デスクで勝負!?

ほかのメーカーから随分と遅れて、ようやく堀田木工所(hotta woody)の2 …

浜本工芸・No.41デスク
アクタスついに怒る!浜本工芸デスクが「ヴァリオ」類似品として持ち込まれる、の巻

まあ、そのうちこうなるとは思っていましたけどね(苦笑) 家具業界紙「ホームリビン …