ケユカ「アロン」廃番!?代わりにコイズミ「リシェット」登場

当ブログは広告を掲載しています。詳細はこちら

KEYUCA(ケユカ)大阪店

以前はこちらで、KEYUCA(ケユカ)の「ニノス」にするか、「アロン」にするかという話で、大いに盛り上がったものでした。しかしながら、値上げや配送料の高騰に伴ってそういう話はどんどんなくなり、ここ1~2年は随分とご無沙汰でした。

とは言え、ニノスとアロンの2台体制は変わらず維持…かと思っていたのですが、どうやらアロンが廃番になるようです。

※この記事は2024年3月6日時点の情報に基づいています

 

ケユカ「アロン」廃番!?

KEYUCA・アロンシリーズ4点セット・デスクW100

出典:KEYUCA

アロンについては、2023年の4月に読者の方から「アロン2にリニューアルされるらしい」という話がありました。しかし、先月(2024年2月)には読者のポピーさんから「アロンが廃番になるそうです」という情報を教えてもらいました。

さもありなんと思いつつも確証が得られていなかったのですが、先日更新されたケユカのキッズ家具カタログを見ると、アロンが消えてしまっているのですね!これはもう間違いないでしょう。

 

コイズミ「リシェット」登場

アロンがカタログから消えた代わりに、コイズミファニテックの「リシェット」が掲載されています。先日、ケユカの大阪店に行ったときも展示されていました。

これに関しても特に驚きはありません。過去にはケユカのオンラインショップにコイズミファニテックの「ビーノ」が掲載されていたこともあるからです。

ケユカに展示されていたリシェットを見ても、お店の雰囲気にマッチしていると感じました。家具屋の学習机売場に並んでいるよりもずっと良い雰囲気です。ただ、これがコイズミファニテックのカタログモデルで、しかもケユカだと配送料が高くつくと知ってしまうと、なかなか厳しいところだろうと思います。

 

なお、アロンはカタログから消えていますが、まだ在庫はあるようです。ただ、デスク+上棚のセットをセールで販売しているところを見ると、ワゴンは既に完売してしまったのかもしれません。ワゴンなしでも良いという方はお急ぎください。

ちなみに、大阪店では「基本配送エリア配送料サービス中」となっていました。一部商品限定、店舗限定ということだと思われますが、それならそれでもう少し告知しても良かったのではないかと思います。時すでに遅し、ですねー。

関連記事

ケユカで学習机を買うなら「ニノス」と「アロン」どっち?比較してみた
ケユカで学習机を買うなら「ニノス」と「アロン」のどちらがオススメか比較してみました。サイズ、脚形状、上棚、スライドレール、椅子、価格で比較してみた結果、やはりデザインの好みもしくはリビングダイニングに置くか否かが重要な指標となりそうです。
【2024最新】KEYUCA(ケユカ)の学習机はシンプルでもコイズミ製で安心
河淳が運営するインテリアショップ「KEYUCA(ケユカ)」では、コイズミファニテックが製造するニノスとアロンの2台の学習机を扱っています。いずれもニトリや無印良品よりも品質が高くオシャレです。

コメント 皆様からご質問・ご意見など