『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売のお知らせ
スポンサーリンク

IKEAが新作学習机を2つも投入!?ポールとクンスカプでボクはプンスカ

想定外のことが起こってしまいました。2017年度の学習机は5月後半か6月頃から書き始める予定でしたが、まさかIKEA(イケア)がトップバッターになってしまうとは…。しかもまだ5月に入ったばかりです。

想定外だったのは時期だけではありません。今までIKEAは「学習机」を扱っていませんでした。「MICKE(ミッケ)」はかなり子供らしくコーディネートされていましたけど、決して子供用とは謳っていなかったのです。しかしこのたび新たに投入されたデスク2台のうち1台は「子供用デスク」と名乗っており、もう1台は明らかに子供向けの仕様となっているのです。

KUNSKAP(クンスカプ)

まず1台目は2016年4月に発売されたと思われる「KUNSKAP(クンスカプ)」。意外にも、正統派の学習机っぽいスタイルです。主材はバーチ無垢で木の質感がなかなか良い感じです。上棚もブリッジ式のシンプルな構造で幅広の引出しが2杯付いていて使い勝手は割りと良さそう(デスク本体と上棚は別売)。おまけに足元棚まであります。天板サイズは幅106×奥行61cmでなかなか良いところを突いてきていると感じます。

さらに驚いたことに、イケアのくせにデスク天板裏にはちゃんと反り止めが入っています。なんだかまるで一人前の家具メーカーのようじゃないですか。あと上棚(追加ユニット)の取付金具がなかなか良くできています。ミッケや後述のポールは背面を平金具で固定してあるだけなので、グッと奥に押すと上棚が落ちてしまう危険性があるんですが、クンスカプの上棚はサイドでガッチリと留めてあるんですね。これはアクタスあたりも見習ったほうがよろしいんじゃないでしょうか。

…と、褒められるのはここまで。ここからダメ出しが始まります。まず塗装が安物家具の象徴とも言えるラッカーだということで、大変剥がれやすいです。特に目立つのが引出し前板の部分で、展示からおそらく1ヶ月も経っていないのにもう剥がれてきています。

もうひとつは、デスクサイドのフックがあまりにもショボイ。展示品には無理矢理ランドセルが掛けられていましたが、ランドセルの肩紐が悲鳴を上げているようでした。巾着袋を掛けるのなら問題ないかもしれませんけど、これで「子供用デスク」と名乗るのは無理があるというものでしょう。

価格的にも、デスク本体24,990円、上棚10,000円ということで、これだったら無印良品の「無垢材デスク(引出付)・オーク材」のほうがまだマシではないでしょうか。



PÅHL(ポール)

2台目は5月に投入されたばかりで、スチール製の脚を使ったハイブリッド仕様の「PÅHL(ポール)」。しかも遅ればせながらの天板昇降式ですよ。脚の下側に3つの下穴が開けられており、大型のネジで3段階に高さを調整できるようになっています。日本では今更感のある天板昇降式ですが、ヨーロッパでは天板昇降式が注目されていることもあってこのタイミングでの投入なのでしょうか。

上棚(追加ユニット)は2種類あって、上写真のタイプは上面がペン立てのような構造になっています。もうひとつのタイプは3段コミックラックのような感じです。まあいずれもオマケ程度の感じで、価格に見合った満足感はなさそうです。

天板サイズは幅96×奥行58cmと幅128×奥行58cmの2タイプ。前述のクンスカプもそうですが、袖引出しは用意されていません。もっとも引出しを減らして割安感を出すというのは常套手段ですね。

ポールの大きな問題点は、天板がおそらくいわゆるプリント合板だということです。96cm幅の上棚セットで10,999円と割安感のある価格設定ではありますが、それ相応の仕様ということですね。まったく感心しません。

 

このところのイケアを見ると、すごく割高感があります。率直に言って全然安くない。ちょっと良いかなーと思ったものは国産家具並みにすごく高いし、安いと思ったら仕様がかなりトホホです。もっとも、スペシャルプライスの値札が貼ってある定番商品はさすがに割安感がありますが、本当にごく一部です。

ともあれイケアの新作学習机2台は、本当にロクなことがないです。個人的にはミッケなら買う価値はあると思いますが、ポールとクンスカプはタダでもいりません。というわけでボクは期待を裏切られてプンスカです(←これが言いたかっただけ・爆)

 

【関連】使い捨てで良いじゃない!IKEAのMICKEデスク&STUVA収納が期間限定セットでお得

コメント

  1. りっちゃん より:

    こんにちは。
    以前ご相談させていただきましたが、価格の面で踏ん切りがつかずまだ未購入。
    コストコにおりまして、
    ポルクの学習机は、買いでしょうか。
    デザインはいずれあきるでしょうか。

    • 収納マン より:

      りっちゃんさま

      おひさしぶりです^^

      ポルク、驚くほど安くなっていますよねー。
      条件に合っているのであれば、間違いなく「買い」のお値段だと思います。

      ただ、以前に下のお子さんは濃い茶色が良いとおっしゃっていましたよね。
      固定袖というのも、一般的に男の子はワゴン式を好む傾向があることを踏まえると、どうなのかなとは思います。
      飽きるかどうか以前に、最初から気に入ってもらえないのでは悲しくなってしまいますよね。

      ちなみに当初はリーモのベーシックタイプで検討されていましたよね。
      島忠なら2017年度は取り扱いがあるかもしれません。
      あくまでわたし個人の希望的観測であって、現時点ではまだ確定的なことや値段は言えませんが^^;

  2. りっちゃん より:

    収納マン様

    早いお返事ありがとうございます
    ポルクの前で立ち、悩んでおります
    私は素敵なデザインで気に入っています。

    イトーキ様のHPではすでに完売。
    コストコでも完売の店舗があり、はしごをしました。
    ワゴンでないと収納量が足りないでしょうか。男の子は、濃い色かなぁ。
    カリモクさんのショールームに行った時は、
    ポルクと同じ色が人気色とのこと。
    現在はカラーボックスと多段チェストB4を使用して学校の教材をしまっております。

    悩んでもしょうがないから、一旦家に戻り子供と出直します。

    値段につられ、子供の気持ちを忘れておりました。
    ありがとうございます。

    • 収納マン様

      ありがとうございます。

      子供を連れて再度いってみます。

      ワゴンじゃないと収納量が足りないでしょうか。
      気に入れば即購入するつもりです。

      • 収納マン より:

        りっちゃんさま

        ポルクとたとえばリーモを比較した場合、違うのは基本的に引出し1杯分だけです。
        私はそんなに大きな違いとは思いませんけどねー。
        あとはちょっとした違いとして、ポルクの袖引出しはA3が入る奥行がないというところでしょうか。

        息子さんと一緒に再検討してみてください^^

  3. りっちゃん より:

    ありがとうございました。
    本日、再度お店に出向き、購入しました。
    子供は、他に比べる学習机がなかったせいもあるでしょうが、気に入ったようです。あのお値段は本当に魅力的でした。
    ご紹介の記事をありがとうございました。
    ながーくかかったけれど、大満足しています。
    あとは娘のベーシック型デスクを今年こそと思います。またご教示くださいね。

    • 収納マン より:

      りっちゃんさま

      おっ!決まりましたかー!
      お子さんも気に入ってくれたようで良かったですね♪
      あの値段でゲットできたことは本当にラッキーだったと思います。

      長らくのご検討、大変お疲れ様でした。
      …と思ったら、すぐにお嬢さんの分が控えているのですね^^;

      2017年度の記事もボチボチ更新して参りますので、引き続きどうぞよろしくお願いします♪

      • りっちゃん より:

        こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。

        • りっちゃん より:

          収納マン様

          度々で申し訳ありません。
          ポルクにECL-357は、問題ないでしょうか。
          ライトが付属していないので、収納マン様おすすめのライトを購入しようかと検討中です。

          • 収納マン より:

            りっちゃんさま

            改めて確認しましたら、コストコのメールマガジンで掲載されているポルクはデスクライトが付いていないですね!
            これは私も気付いておりませんでした。すいません(>_<) ポルクにECL-357は取り付け可能です。 むしろ調色機能があって良いと思いますよ♪

  4. りっちゃん より:

    こんにちは。

    ライトが付属しなくてもお買い得と納得しての購入でした

    設置可能とわかり助かります。
    早速手配します。
    ありがとうございます

  5. あきたか より:

    「KUNSKAP(クンスカプ)」購入したものですが、子供も喜んで使っています。IKEAはデザインがいいですし、天板の無垢の雰囲気とか手触りいいですよ。フックも3連でがっしりついていますので別にしょぼいとは思いません。ランドセルをフックにかけるつもりは最初からないですけどね。無印良品の「無垢材デスク(引出付)・オーク材」のフックのほうが頼りなさげじゃないですか?今のところラッカー塗装がはがれる気配もないですよ。少し評価を悪く言いすぎな気がしますが。IKEA嫌いな方の意見としては参考になりました。

    • 収納マン より:

      あきたかさま

      ご気分を害するような記述があったようで、大変心苦しく思います。

      ご指摘を真摯に受け止め、今後も変わることなく公明正大な論評に努めて参ることを誓います。

  6. そうそう より:

    初めまして。
    興味深く拝見させていただきました。
    ご相談です。
    IKEAのポールを購入しようか悩んでいるところこちらのブログにたどり着きました。
    ポール以外でしたらお勧めは何になるでしょうか?
    ①昇降式が望ましい
    ②軽くて別の部屋に移動しやすい
    ③基本リビング学習用として利用←将来は個室で
    ④現在小学2年生 来年度新3年生 身長が120センチと小柄
    ⑤昇降式のイトーキの学習椅子(中古)は持っていますが現在は使っていません
    ⑥現在イケアのマンムットシリーズのデスクと椅子を使ってます。少し小さくなりました。プラスチックで軽いところが気に入っています。これと同タイプで10センチ高いものがあれば迷わず買うと思います。別にイケアファンではありませんが。

    昇降式のデスクにこだわる必要はないのでしょうか><??

    ご教示いただけますと幸いです

    • 収納マン より:

      そうそうさま

      はじめまして^^

      IKEAのポール、もしくは他の天板昇降式デスクでご検討ですね。

      基本的に、最近は天板昇降式デスクは流行りません。
      そのため、選択肢はものすごく減っており、大手では主にオカムラ、それ以外では浜本工芸、ベネッセ×カリモク、堀田木工所から選ぶことになると思います。
      IKEAのポールと比較するなら、おそらくオカムラでも高価でしょう。

      天板昇降式デスクが流行らなくなったのは、ありていに言うとブームが過ぎ去っただけです。
      確かに子供の身長に合わせて天板の高さを変えられるというのは魅力的ではあるのですが、組み替えが大変ですし、収納は少なくなりがちだし、ほとんど小学校の途中までのことなので10年以上使うことを考えるとそこにウエイトを置くメリットが少ないとも言えます。

      軽さを求めるとなると、木製ではなくなると思います。
      その点ではIKEAのポールは良い選択肢と言えそうですし、ほかはamazonで中国製や台湾製のものを探すのが良いかもしれません。

      人それぞれライフスタイルや価値観が違うので一概には言えませんが、手頃な価格なものを買って数年で買い替えるということでしたら、価格重視で選ぶのも良いと思います。
      ただ、IKEAのポールの天板高を調整しながら何年もずっと使うというのは、私はちょっと無理があると感じます。
      もちろん、ポールには引出しはないので壊れる要素というのはほとんどなく、天板がキズだらけになるというだけですけどね。

      お子さんの身長が120cmで来春に小学校3年生ということですから、天板昇降機能が必要なのはおそらく小学校6年生までだと思います。
      つまり、あと4年ほどということですね。
      一方で、高校卒業まで考えると、そこからさらに6年間使うことになります。
      大学生まで考えればさらに4年で計10年です。

      基本的には、最初の4年を重視してその後6~10年使える品質のものを購入するか、最初の4年は使い捨てにして中学生になってから買い直すかということになると思います。
      もしくは、天板昇降式ではなく椅子の高さを調整する前提で、10~14年使えるものを買うかですね。
      現在はこの選択肢を取る方が多いと言えます。

      今回の場合はどれを選ぶかというよりは、5~10年後をどんな風にイメージするかというところが重要になってくるので、難しいところですね^^;

  7. そうそう より:

    丁寧なお返事ありがとうございます。
    ぼんやりと悩んでいた点をしっかりと明確にしていただいて、わかりやすい説明感謝いたします。
    アドバイスを拝見して。。。

    6年生くらいまでと割り切ってポールを購入しようと思います。
    (私は木の素敵な机に憧れがあったんだと思います、、が、現実は、、花より団子でいきたいと思います。)
    天板のキズ対策にデスクマットをひいて対応してみます。(ご指摘ありがとうございます)
    中学生になるころ(机の強度が怪しくなったころ)、新しい机を本人に選ばせようと思います。
    ポールに引き出しはつきませんが、そばの?引き出しは別に購入しよう思います( *´艸`)

    イメージがしっかり描けました。
    本当にありがとうございました。

    • 収納マン より:

      そうそうさま

      そうですね、当座はポールを使って、然るべき時に買い替えという戦略で良いと思います^^

      ニトリでもオカムラでも、天板昇降式デスクは4万円台からになっちゃいますからね。
      それで10年使えるかと言うと、たぶん大丈夫だろうけど自信を持ってオススメできるとは正直言えないところが微妙です。

      一方でポールは、デスクマットを敷いても、もっともキズが付きやすい手前の縁は保護できません。
      しかしながら、プリント合板ですからパテやテープで誤魔化せないこともありません。
      なまじ良い材質を使った天板よりは補修がしやすいと言えるでしょう。

      その点さえ気を付けてもらえば、ポールの机自体は壊れる心配はほとんどありません。
      安心してお使いいただければと思います^^

  8. そうそう より:

    細やかな対応方法も教えてくださりありがとうございます。
    なるほど、そういうことなんですね(^_-)縁が問題なんですね。。

    年末の忙しい時にお返事下さりありがとうございました。
    よい、お年をお迎えください。

    来年も素敵なご活躍を。。。応援しております。