この冬の節電に!「デスクスパDS-3」はまるで机で足湯しているよう

当ブログは広告を掲載しています。詳細はこちら

ここのところ晴れの日が続いているとは言え、ボチボチと寒くなってきましたねー。

何を隠そう、わたくし収納マンは大の寒がりです。暑いのはたいてい大丈夫ですが、寒いと本当に死にそうになります。風邪は引くし、肩は凝るし、鼻水は出るし、冬は大嫌いです。

おまけに今年は電気も灯油もすごく高い!なので、寒いからと言ってエアコンやストーブをガンガン使うというわけには参りません。そもそも、エアコンやストーブでは足の指先が寒いのはどうにもならないのです。

そこで、以前からずーっと気になっていたけれども買うことがなかった足温器をようやく買うことにしました!

※この記事は2022年11月9日時点の情報に基づいています

 

センチュリー・デスクスパDS-3

センチュリー・デスクスパDS-3 JAN: 4560116211081

このたび購入したのはセンチュリーの「DESK SPA(デスクスパ)DS-3」という足温器です。少なくとも10年以上前から販売されているのですが、私は既に「パルサーモ DPH-50A」というデスクスパに似た商品を使っているため購入に踏み切れなかったのです。

パルサーモも電気代が安くて初冬くらいならそれなりに暖かいです。しかし、足の指先までは暖かくならないので、やっぱりデスクスパを買おうと思った次第です。

まるでノートパソコンのような外観

センチュリー・デスクスパDS-3の右側面に電源スイッチ

デスクスパの外観はまるでA4ノートパソコンのようです。温度調整機能などはなく、右側面に電源スイッチがあるのみとなっています。

底面4隅に滑り止め付き

センチュリー・デスクスパDS-3底面4隅に滑り止め付き

ちなみに、底面はこんな感じ。4隅に滑り止めが付いているので、足を突っ張ってもデスクスパ自体が滑ることはありません。

電源ONでランプが光る

パルサーモとデスクスパ

デスクスパの電源を入れると、右手前側のランプが赤く光ります。数分も経てば暖かくなってきます。

現在、パルサーモはスチールワゴンの側面にマグネットでくっつけて使用しています。手で触った感じ、暖かさはパルサーモもデスクスパも同じくらいです。ただ、パルサーモは表面が不織布のような素材なので、床に置いて足を乗せると毛羽立ってしまいます。

端のほうは温かくならない

センチュリー・デスクスパDS-3の端のほうは温かくならない

デスクスパの表面はフラットですが、端のほうは温かくなりません。もっとも、パルサーモも額縁のところは温かくならないので、同様の構造と言えるかと思います。

スリッパや靴を履いたままでも暖かい

センチュリー・デスクスパDS-3はスリッパや靴を履いたままでも暖かい

デスクスパはスリッパや靴を履いたままでも使えます。表面がプラスチックなので、キズや汚れの心配が少なく、お手入れも容易です。ただし、スリッパを脱いで靴下を履いた足を乗せたほうが暖かいことは間違いありません。

それにしても暖かい!デスクスパが発する熱そのものはパルサーモと同じくらいですが、やはり直に足を乗せるとダイレクトに熱が伝わってきます。まるで足湯をしているようで、とても気持ちが良いです。

以前に足湯にハマっていた時期があり、机の下にフットバスを置くことを真剣に考えていました。しかしながら、足をお湯につけた状態だとトイレに行くだけでも面倒なのでやめたという経緯があります。デスクスパならお湯いらずで足湯と同じ気分を味わえるのですから最高です!

デスクスパを娘の学習机にセット

デスクスパを娘の学習机にセット

「これは良いものを手に入れた!」と思ったのですが、目下、大学受験に向けて猛勉強中の娘にプレゼントすることにしました。彼女にとってこの冬はとても大切な時期ですからね。エアコンの暖房が苦手な娘にとっては最高の暖房器具だと思います。

ちなみに、娘の学習机は110cm幅。デスクスパの大きさ(幅42cm)は木製学習椅子よりも小さいくらいですから、100cm幅はもちろん、95cm幅の学習机でも問題ないと思います。

エアコン等と比べて電気代が安い

商品名消費電力電気代/4時間
デスクスパDS-365W6.68円
パルサーモDPH-50A50W5.14円
ホットマットWA-45D36W3.70円
電気USBひざ掛けTMH-10705W0.51円
セラミックファンヒーターHX-H1201150W118.27円
ハイブリッド式加湿器HD-RX321161W(標準)16.56円
オイルヒーターH770812EFSN500~1200W51.42~123.41円
エアコンMSZ-GV2222470W(暖房)48.33円
石油ファンヒーターFW-4622L70~152W7.20~15.63円+灯油代

※電気代は関西電力(1kWhあたり25.71円)の場合

電気代について、我が家にある他の暖房器具(およびその後継モデルなど)と比較してみました。デスクスパは4時間でオートパワーオフする機能があるので、いずれもそれに合わせて4時間の使用を前提としています。

まず、デスクスパとパルサーモの電気代は同程度です。デスクスパのほうが一回り大きいので、消費電力も少し大きくなるのでしょう。

デスクスパよりもホットマットのほうが電気代が安く済みますが、デスクスパのほうが体感で2倍くらい温かいです。個人的にはホットマットの暖かさは物足りないと感じます。また、電気USBひざ掛けは通電してもしなくても変わらないくらい、まったく暖かくありません。

セラミックファンヒーターとオイルヒーターは暖気代がクソ高い器具の代表格なので論外。ハイブリッド式加湿器はデスクスパの倍ほど電気代が掛かるものの、部屋全体を加湿しつつ温めるなら良いですよね。娘の部屋でも使っています。

エアコンや石油ファンヒーターは部屋全体を暖めるのでそれなりの電気代(および灯油代)が掛かります。やはり机に向かっているときはデスクスパが最強なんじゃないかと個人的には思うところです。

 

というわけで、机に向かっているときに足の特に指先が冷たいと感じるときはデスクスパは最高です。暖かいを通り越して、まるで足湯をしているような心地良さです。

それでいて電気代は10時間使っても20円弱。お子さんが子供部屋で学習机に向かうときはもちろん、広いリビングダイニングでテレワークをする際のスポット暖房としても最適だと思います。

光熱費が高騰する今、デスクスパで節電してこの冬を乗り越えましょう!

関連記事

ワタナベ工業「ホットクッションWA-45D」はパルサーモほど暖かくならず
妻がテレワークの際に足元が寒いと言うので、ワタナベ工業の「ホットクッションWA-45D」を購入しました。山善の「ミニマットYMM-W45TH」と同じものだと思います。スリッパを履いていると暖かさを感じられないので表面温度を計ってみたところ約26.5度しかありませんでした。パルサーモのほうが暖かいです。
学習机の寒さ対策に!デスクパネルヒーター&ミニホットカーペット
学習机の寒さ対策にデスクパネルヒーターやミニホットカーペットはいかがでしょう。ヒカリサンデスク(光製作所)で「暖ったかSUNヒーターDX」として扱われていたNH2470Bの後継機でクレオ工業の「3Hタイマー付きテーブルヒーターKH1800」やワタナベ工業「ホットクッションWA-45E」などがオススメです。
この記事を書いた人

学習机評論家。前職である家具メーカー勤務の経験をもとに、オススメの学習机を紹介しています。
日本で初めて一般家庭向け収納&インテリア・コーディネートサービスを始めて20年の収納&インテリアのプロでもあります。TVチャンピオン収納ダメ主婦しつけ王優勝。詳しいプロフィールはこちら

収納マン(芝谷 浩)をフォローする
学習環境2023学習机
収納マン(芝谷 浩)をフォローする
学習机評論家のオススメ

コメント 皆様からご質問・ご意見など