『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中

大阪が誇る学習机専門店「デスクランド」がリニューアルしたので行ってきた

コロナ禍で多くの業種が大打撃を受けています。一方で家具業界はと言うと、テレワークの導入やおうち時間の増加により、むしろ追い風となっています。

ただ、プチバブルと言えるほど売上が伸びたのはごく一部で、「安い家具しか売れない」という声もチラホラ。家具業界が一様に儲かったというわけではないようです。

そんな中、秘かに一時休店してリニューアルしているところがありました。大阪、いや日本が誇る学習机専門店「デスクランド」です。

そのデスクランドがようやく9月19日にオープンしたので、早速行ってまいりましたよ!

 

学習机専門店・デスクランド

before

デスクランド・リニューアル前

出典:Google map

まず改めてリニューアル前のデスクランドをご覧いただきましょう。

場所は大阪府豊中市、伊丹空港の南側です。私はいつも阪神高速池田線の高架下から西の路地に入って行くのですが、毎度のように北側に1本ズレた道に入ってしまってグルっと回り込んで到着するんです。

今回もいつものように入る路地を間違えました。そしてグルっと回り込んだけどデスクランドが見つかりません。これは一体どうしたことか?

after

リニューアルしたデスクランド

なんということでしょう!前面の駐車場がググーッと広くなり、店舗が奥に引っ込んだようになっているではありませんか!

私はてっきりリニューアルと言っても内装をちょっといじる程度だと思っていたのですが、これほどの大規模リニューアルだったとは。これは期待せずにおれません。早速、中に入ってみましょう。

以前より明るくなった!

リニューアル後のデスクランドの店内

デスクランドの店内に足を踏み入れると…あれ?基本的にあまり変わっていないような…。

それもそのはず、手前側の建物を解体して駐車場にし、奥をそのまま残したかたちなのです。

ただ、以前よりも明るくなりました。正面エントランスから光が入りやすくなったうえに、照明が増えたからでしょう。

ちなみに、デスクランドはもともと家具の製造直売をおこなっており、こちらが工場で、解体したほうが店舗だったそうです。時代の変化とともに、家具メーカー→家具販売店→学習机専門店と姿を変えて今に至るのですねー。

リニューアル後は売上絶好調!

リニューアル後によく売れたコイズミファニテックのWDスペシャル

今回の大改装はコロナ騒動が始まってから決まったことではなく、もともと予定していたことだったそうです。なので、結果オーライ。リニューアル後は待ちに待ったお客さんが詰めかけて、大盛況だったそうな。

このシルバーウィーク中に売れた台数を聞いてビックリしました!おそらくこの4連休では日本でもっとも学習机を売り上げたんじゃないでしょうか。

中でもコイズミファニテックのWDスペシャルなど、高価格帯のものがよく売れたそうです。

あれ?アウトレット品が見当たらない

リニューアル後のデスクランドの店内

売場面積は以前よりも狭くなりましたが、それでも優に100台以上は展示があります。通路も整然として以前よりも見やすくなったように感じます。

一方で、アウトレット品が見当たりません。以前はコイズミファニテックのデコプリの現品処分品がズラーっと並んでいたり、どこぞのチェーン店のオリジナルモデルだった商品が並んでいたのですが、それらがまったく見当たらないのです。

これはすごく残念なのですが、イトーキが家具店から事実上撤退したのと、コイズミファニテックが物流倉庫を大阪から九州に移転してしまったことが影響しているようです。

レイアウトパターンを比較検討できる

コイズミファニテックのCDコンパクトが5つのレイアウトパターンで並んでいる

アウトレット品のないデスクランドなんて、クリープのないコーヒーのようなものです(古っ!)

しかし、それでもスゴイ台数を売り上げるのは、やはりお客さんのほうがデスクランドの魅力を知っているからでしょう。

デスクランドに行けば信頼できるメーカーの学習机が一通り揃っています。CDコンパクトは5つのレイアウト全て揃っていて比較検討できます(上写真)。そして、自社配送にこだわっているから組立ミスがなくて安心です。

しかも安い。値札を見るとそんなに安くも感じないのですが、実は基本的に椅子付きの値段になっているんですねー。違う椅子を選ぶ場合は差額を支払えば良いようになっており、その点でも安心と言えましょう。

 

ちなみにリニューアル前から、デスクランドのホームページに「デスク組替サービス」なるものが掲載されています。以前からもデスクランドで学習机を買ってくれたお客さんはもちろん、それ以外でも対応していたのですが、改めてサービスとして告知するかたちにしたそうです。

普通に考えて、これで儲かるという価格設定ではありません。ただ、社長が「もうお店を閉めてもいいかなって思ったりもしたんだけどね。やっぱりお客さんのところに机を届けたら、子供はもちろん家族全員が喜んでくれるから、体が動く間は続けたいって思ってね。」と言うのを聞くと、それがすべてなのかなと思いました。

私としても、社長にはいつまでも元気で、良い子のみんなに学習机を届けるサンタクロースであり続けてもらいたいと願っています。

なお、デスクランドはリニューアル前まで金曜日が定休日でしたが、リニューアル後は土日祝日のみの営業となるそうです。これはコロナ禍に限ったことではなく、一種の働き方改革ということでしょう。

それでも、事前に電話(06-6852-1780)をすれば平日の来店予約は可能だそうです。今回、私も平日にお邪魔しました。駐車場を広くしても連休中は車が溢れたそうですから、平日にゆっくりと机を選ぶのも良いと思います。

関連記事

イトーキ「リーモ上棚ハイタイプ」vsコイズミ「WDスペシャル」比較
組み替え式デスク2強、イトーキ「リーモ・フリーワン上棚ハイタイプ」とコイズミファニテック「WDスペシャル」を改めて比較してみました。基本的には材質やデザインの好みで選ぶべきとは思いますが、いつの間にやらリーモの上棚ハイタイプのLEDデスクライトから調色機能が省かれていることにビックリしました。
学習机専門店!?大阪府豊中市の「デスクランド」がヤバイ!(゚∀゚)
世の中、自分が知らないことなんていっぱいあるもんですね~。ネットで調べ物をしていたら、たまたま見つけた、「学習机の専門店・デスクランド」。ホームページには各メーカーのカタログ写真がそのまんま掲載されているなど、あきらかにヤバそうな雰囲気です

【コメント】 皆様からご質問・ご意見など