初めての方はコチラからどうぞ

学習机の購入を検討するにあたって色々と分からないことがあると思います。いつ買えば良いのか、どんなものを買えば良いのか、そもそも必要なのかと、悩みは尽きません。
そんな方はまず、以下のページからご覧ください。
各ページのコメント欄でのご質問もお待ちしております。お気軽にどうぞ!

学習机のトレンドが3分で分かる!まとめ

イトーキ

イトーキ

「ファニチャードーム」の2019オリジナル学習机カタログがスゴイ!

ファニチャードームの2019オリジナル学習机カタログがスゴイです。テイスト毎に編集されており、商品ラインナップも充実。堀田木工所のリデラ、マーガレット、シルフィ、イトーキのウットフォークSなどがあります。
イトーキ

やっぱり出た!イトーキがサイズオーダーできる国産デスク「ヴァルコ」発売

イトーキが国産でサイズオーダー可能な木製デスク「Valko(ヴァルコ)」を発売。広島県福山市の宏栄産業が製造。北海道産のイタヤカエデ無垢を使用。天板は高圧メラミン。幅70~180cmオーダー可能、奥行2サイズ。天板拡張にも使える上棚のギミックが面白く、コスパも良いデスクだと言えます。
コイズミファニテック

2019学習机市場はこうなる!学習家具メーカー4社合同展示会を終えて

2019学習家具メーカー4社合同展示会を終えて、今後の学習机市場を占ってみました。消費者は見た目を重視する一方で、コスパを重視する姿勢も強まっていると感じます。デスク開発者はますます知恵を絞る必要があると言えるでしょう。
スポンサーリンク
コイズミファニテック

2019年度の学習机購入率は45.3%、平均価格は69,550円の予測

2019年度の新入学児童による学習机購入率は45.3%の予想で、いよいよ50%を下回りました。平均購入価格は69,550円の予測。スタイル別構成比の順位は例年と変わりないですが、組み替え式デスクのシェアが下がり、平机とユニットデスクの人気が高くなってきています。
イトーキ

まさかのカラーデスク消滅!?イトーキ2019学習家具展示会レポート

東京で開催された「学習家具メーカー4社合同展示会2019」からイトーキの学習机を紹介します。2019年度のイトーキは新作デスクがなく、カタログからカラーデスクが消えるなど、勢いのなさを感じますが、実態としては2018年度と変わらずという印象です。
コイズミファニテック

学習机メーカー4社共演!夢の学習机が完成(エープリルフール特別企画)

学習机選びは悩ましいものです。デザイン、サイズ、機能、予算など、様々な要素がありますからね。 しかし、いくらスペースや予算の制約がなくてもどうにもならないことがあります。それは、メーカー各社の特許など優位性を持っている部分は、ほかのメ...
イトーキ

子供が落ち着いて座れる!足置きステップが大きな学習椅子まとめ

足置きステップが大きな学習椅子なら子供が落ち着いて座ることができます。今回は大型の足置きステップを備えたチェアを、カーペット上、フローリング上別に一覧にしてみました。
コイズミファニテック

徹底比較!コイズミ「CDコンパクト」vsイトーキ「ジョイカラーネオ」

ロー棚カラーデスク2強対決!コイズミファニテックの「CDコンパクト」とイトーキの「ジョイカラーネオ」を徹底比較。CDコンパクトはカラバリ10色、全段フルスライドレール、調色機能付きLEDデスクライト、ランドセルハンガーがGOOD。一方のジョイカラーネオはデザインが良く、天板奥行を13cmも拡張でき、専用お片付けトレーとコンセントも魅力的です。
コイズミファニテック

学習机評論家が選んだ!ベスト・オブ・学習机2018

学習机評論家が選んだ「ベスト・オブ・学習机2018」は、たなとつくえの「ミニマ」、ナフコ21スタイル×イトーキの「学習机3点セットNUF-18-VB」(島忠ホームズ「ウットフォークS(NUF-S18-VB)」)、コイズミファニテックの「ルトラ」、浜本工芸の「No.28デスク」が受賞となりました。
イトーキ

シマホにもあった!イトーキの「ウットフォークもどき」NUF-S18-VB

シマホ×イトーキの「ウットフォークもどき」(NUF-S18-VB)をナフコ版(NUF-S18-VB)と比較。
コイズミファニテック

2018年度のナフコは快心!?「ウットフォークもどき」などがGOOD

2018年度のナフコは快心!?イトーキの「ウットフォークもどき(学習机3点セットNUF-18-VB)」やポルク譲りのデザインの「学習机2点セットNSU-18-MD」などがGOOD!コイズミファニテックのリファルドのオリジナル仕様やヒカリサンデスク・サンワークス2も登場。
コイズミファニテック

【価格帯別オススメ学習机】2018年度は6万円台が卍ヤバイ!

【価格帯別オススメ学習机】2018年度は6万円台が卍ヤバイ!ヒカリサンデスク「パティナ」、イトーキ「カモミール&リーモ・ベーシックデスク」、コイズミファニテック「RD」「ビーノ3点セット」が大乱闘状態です!
ニトリ

【価格帯別オススメ学習机】5万円台はイトーキが激安で狙い目!?

【価格帯別オススメ学習机】5万円台はイトーキが激安で狙い目!?ナフコ21スタイルのアンティークデスクJAQ-F9Q、ニトリのくみあわせですくNY-F0がお買い得。ほか、ヒカリサンデスクのSDW-サンワーク2、くろがね工作所のユニットデスクKP-NT90ANもアリ。
コイズミファニテック

【価格帯別オススメ学習机】ニトリが強い4万円台!コイズミ現品特価も

【価格帯別オススメ学習机】ニトリが強い4万円台!くみあわせですくデラックスとメルシーCロータイプデスク。ほかにもコイズミファニテックのキズモノ現品特価やイトーキのジョイカラーデスク上棚ハイタイプの2017年度モデルも。
ニトリ

イトーキ・ジョイカラーネオ「HU型」vs廉価版「HY型」vsニトリ版「NY型」比較

2017年度は一旦カタログから消滅し、2018年度に再登場したイトーキの定番カラーデスク「ジョイカラー」の上棚ロータイプ。2018年度はただ再登場しただけではなく、商品名が「ジョイカラーNEO」となり、デザインも大幅刷新されました。 ...
イトーキ

【保存版】イトーキの学習机の特徴(最終更新2018年12月)

イトーキの会社概要に始まり、学習机のラインナップと特徴についてまとめています。イトーキは現在、カモミール、リーモ、ウットフォーク、スクリプトの4本柱となっています。ただ、いずれも強力なライバルが立ちはだかっているので、かなり厳しい状況です。
イトーキ

やっぱり2018年度のイトーキは安さがハンパない!3スタイル可変「ZZ-F01/F02」

先日、ネットで学習机のリサーチをしていたら、興味深いものを発見しました。コイズミファニテック×島忠ホームズのオリジナルモデル「アルデ(ODM-884ANWT)」という商品です。 天板MDFながらデザイン的に同じコイズミファニテ...
イトーキ

またまた298ってマジか!?イトーキ公式webショップ限定デスク「マニカ」

全国の学習机ファンのみなさま、こんばんは!収納マンです。本日は、さいたま市よりお送りしております。 明日10月8日(日)にIDC大塚家具有明本社ショールームで開催される「学習机評論家 芝谷浩 氏による座談会」のために前泊しようとしたら...
ニトリ

今年もやります!ニトリから2018年度も「カモミール・カジュアル」発売

ホームセンターや家具販売店各社が苦戦する中、絶好調を維持しているニトリ。月次の既存店ベースでは前年割れを起こすことが時々ありますが、新店を含む全店ベースでは長らく前年割れを起こしていません。 8月の月次では既存店ベースで売上が14.0...
コイズミファニテック

奥行55cmのデスクでもOK?天板拡張式や組み替え式デスクという選択肢も

「奥行55cmのデスクでも大丈夫?」というご質問が増えています。奥行の心配をするなら天板拡張式デスクや組み替え式デスクという選択肢もありますが、天板に継ぎ目が生じたり、複雑な機能が付くことを敬遠する向きもあると思います。
スポンサーリンク