こういうのじゃない!と思ったらTABROOM(タブルーム)で学習机を探してみたら?

当ブログでは「いわゆる学習机」を取り上げておりますので、デザインにウルサイ方や、人と違うものを欲する方にはご不満もあろうかと思います。また、もっと視覚的に比較検討をしたいという方もいらっしゃることでしょう。そんな方にはズバリ、TABROOM(タブルーム)がオススメです。

タブルームでデスクを探してみよう!

タブルームHPスクリーンショット※タブルーム・スクリーンショット

タブルームを開いたら、まずは左上の「デスク・机」をクリックしてみてください。そうすると複数の凝った家具メーカーのデスクの一覧が表示されます。

その一覧から商品を選んでクリックすると商品の詳細ページに飛び、関連商品や取扱店舗およびショールームを表示することが可能です。まさにメーカー&販売店横断型の家具のwebカタログなのですね。

小島工芸オカムラも出てきますが(笑)、比較的メジャーなところではCONDE HOUSE(カンディハウス)、MOMO natural(モモナチュラル)、PIENIKOTI(ピエニコティ)、unico(ウニコ)、IDEE(イデー)、MK Collection(エムケーコレクション=MKマエダ)などが掲載されています。

カンディハウスあたりはこちらのブログでも一度取り上げてみたいとは思うのですが、私のような庶民にはちょっと敷居が高い感じです(苦笑)でもそのうち、先方のご協力が得られるなら是非ともピックアップしてみたいと思います。

デスクに限らず、普通に家具屋さんを見て回っているだけではあまり馴染みのない、けれども素晴らしい家具が、タブルームにはたくさん揃っていますので、サイト内をいろいろと見て回るとなかなか良いインスピレーションが得られると思いますよ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

スポンサードリンク
スポンサードリンク