初めての方はコチラからどうぞ

学習机の購入を検討するにあたって色々と分からないことがあると思います。いつ買えば良いのか、どんなものを買えば良いのか、そもそも必要なのかと、悩みは尽きません。
そんな方はまず、以下のページからご覧ください。
各ページのコメント欄でのご質問もお待ちしております。お気軽にどうぞ!

学習机のトレンドが3分で分かる!まとめ
『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売のお知らせ
スポンサーリンク

大塚家具製造販売の2016新作学習机が楽天市場でも買えるようになった件

引出しが頑丈ということで収納マンが高く評価している大塚家具製造販売の学習机。2016年度はセラウッド塗装を採用してますますパワーアップしました。

しかしながら大塚家具製造販売の学習机を扱っているお店は非常に少ないのです。だからオススメしても見れない、買えないという状態が続いておりました。どうにも大塚家具製造販売自身が競合を非常に嫌っているようです。

ところが大塚家具製造販売の2016年度新作学習机が楽天市場でも買えるようになったのです。1月に「〇円台のオススメ」を楽天市場内でスクリーニングしたときはなかったはすなので、新たに取り扱いがスタートしたようです。



組み替え式デスク・トライアングル

 

楽天市場で取り扱いがある大塚家具製造販売の2016年度新作学習机は3モデルです。まず一つ目は、組み替え式デスクの「トライアングル」

トライアングルはデスク天板奥行50cmと浅いですが、入学時はリビングダイニングに置いて使用、子供部屋に移動してからは本棚と組み合わせて奥行74cmの状態で使用してもらえば問題ないと思います。天板はタモ無垢で、天板右奥には2口コンセントがビルトインされています。

ちなみにトライアングルは他に大正堂でもバラ売りで扱われています。

 

ユニットデスク・シンバル

 

二つ目はユニットデスクの「シンバル」。こちらもデスク天板奥行が50cmと浅いです。あくまでリビング学習を主体に考えるのであればアリなのかもしれません。天板はタモ無垢で、天板右奥には2口コンセントがビルトインされています。

 

ベーシックデスク・カスタネット

 

三つ目はベーシックデスクの「カスタネット」。デスク天板奥行は55cmでベーシックデスクにしてはちょっと心許ないサイズです。また、天板奥行が5cm増えてもワゴンの奥行は前述2モデルと同じという杜撰さ。天板はオーク突板です。

 

以上3モデルを扱っているのはカグナビというショップで、福岡県大川市の関家具が運営しているようですので、怪しいお店ではありません。大塚家具製造販売のホームページよりもディテールが詳しく紹介されており好感が持てます。一方でカスタネットの材質は表記が間違っています(タモ無垢・ナラ集成材→オーク突板)。

ちなみにこの3モデルは島忠ホームズでも扱ってます。こんなこと書いちゃうから余計に神経を逆なでしてしまうんだと思いますが(笑)、先細っていく家具販売店を恐れるより消費者の利便性を考えて欲しいものです。

 

【関連記事】

 

お知らせ・その1

コメント欄に画像(JPG/JPEGのみ)を添付できるようにしてみました!必要に応じてご利用いただければ幸いです。

なお現状、テスト段階です。コメントから画像のみ削除したり画像を変更することはできません。何らかの問題が発生した場合、予告なく画像添付機能を停止します。

お知らせ・その2

そろそろネタ切れしてきたので毎日更新をやめ、またボチボチ書いていきたいと思います。

コメントには原則として毎日回答して参りますので、よろしくお願いします。

コメント