『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中

2021年度のコイズミファニテック学習机の発表は「秋」の予定!

秋・イメージ

新型コロナウィルスの流行がひとまず落ち着いて、徐々に世の中が動き始めました。しかしながら、まだ小学校には時々行くだけで、新しい友達とほとんど触れ合う機会がない状況の地域が多いと思います。また、学習机を店頭に見に行きたくても、まだちょっとそういう雰囲気ではないと感じておられる方も少なくないことでしょう。

例年なら5~6月に主要な学習机メーカーの新作デスク発表会があり、こちらでも徐々に新情報をお届けできる時期です。しかしながら、今年は何の情報もなく、まるで時間が止まってしまっているかのようです。

そんなわけで私は、今年は新作デスクが登場しないかもしれないとすら思っていました。ですが、最大手のコイズミファニテックはちゃんと準備してくれていたんですね!

 

コイズミ2021学習机は秋発表予定

”ホームページ掲載商品について”なんて見出しで気付かなかったのですが、”2021年モデルは今秋ホームページでご案内させていただきます”と告知されていたんですね!それまでは2020年度モデルが欠品することはあっても、2021年度も引き続きコイズミファニテックは学習机を作るし、おそらく新作デスクも登場するということです。

その他のメーカーについては現時点では何ら情報を得られませんでしたが、くろがね工作所やオカムラ、大商産業あたりは、同様の動きとなるのではないでしょうか。

まあ、現時点ではいつになったら大手を振って家族で家具店に行けるようになるか分かりませんし、stay homeで情報収集をするよりほかないでしょう。大阪府豊中市のデスクランドも改装中で、”リニューアルオープンは9月上旬を予定”しているそうですから、気長に待ちましょう。

今回は中身が少なくて申し訳ありません。新しい情報があればドシドシお寄せください!

続報

コイズミ2021学習机の一部が明らかに!ファリスにキャビネットシェルフ追加など
コイズミファニテックの2021年度学習家具ラインナップの一部が明らかになりました。ファリスにキャビネットシェルフ、ブロストに木製チェアが追加されます。また、ペグが5色展開となり、コットコンポに組み合わせを自由に選べる「セレクト」が追加されるということです。
コイズミ2021年度版「ビーノ」に上棚登場!待望のベーシックデスクが実現
コイズミファニテックの2021年度学習家具ラインナップに「ビーノ」の上棚(デスクシェルフ)が登場しました!幅90cmと105cmの2サイズで、それぞれデスクと組み合わせればベーシックデスクに仕立てることができます。ほか、デコプリのステップアップデスクがカタログに復活しています。

関連記事

2020年度学習机商戦まとめ&2021年度シーズンに向けて
2020年度学習机商戦についてまとめるとともに2021年度シーズンに向けての所感を述べたいと思います。2020年度は機能性よりもインスタ映えが意識され、無印良品のオーク無垢材デスクの人気が顕著でした。また、ネットで学習机を購入する方が増え、ペイペイの普及に伴いYahoo!ショッピングが売上を伸ばしているということです。
イトーキの学習机がなくても「デスクランド」はマニアック全開で頑張る!
大阪府豊中市の学習机専門店「デスクランド」に今年も行ってきました。残念ながらイトーキは在庫限りで入荷予定なし。コイズミファニテックがメインとなりますが、キャスターの仕様などが変わったことを教えられて驚きました。

【コメント】 皆様からご質問・ご意見など