『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中

イトーキ×エヴァンゲリオン「ゲーミングチェア」&「チェアカーペット」発売

イトーキ×エヴァンゲリオン チェア

出典:PR TIMES

2020年度から学習机市場の表舞台からほぼ姿を消すこととなったイトーキ。しかし、だからと言ってオフィス家具に完全にシフトしたわけではありません。

市場が先細る未来しか見えない学習机よりも視野を広げていこうということでしょうか。アニメ「エヴァンゲリオン」とコラボして、ゲーミングチェアとチェアカーペットを発売しました。

 

エヴァンゲリオンチェア

イトーキ×エヴァンゲリオンチェア オフィスチェア ゲーミングチェア 可動肘付 2号機モデル EVA-02-ES

まずはエヴァンゲリオンチェアからご紹介しましょう。上写真の「2号機モデル(EVA-02-ES)」のほか、「初号機モデル(EVA-01-ES)」、「綾波モデル(EVA-AY-ES)」、「ネルフモデル(EVA-NV-ES)」の計4パターンが用意されています。

エヴァンゲリオンチェアはイトーキの「クロスフォーカスチェア」をベースとし、張地をポリエステルから合成皮革にしただけと考えられます。それにしてはちょっと割高感が否めませんけど、エヴァファンにとっては「そんなの関係ないよ」(碇シンジ)って感じではないでしょうか。

それはさておき、肘掛けの最低高は560mmということなので、高校生以上になれば学習机にセットすることも可能だと思います。ただし、幅は700mm以上ありますから、ワゴンはデスクの横に並べる必要があります。

エヴァンゲリオンチェアは現在のところ、イトーキオンラインショップ本店のほか、エヴァンゲリオンショップ、amazonで購入可能。イトーキ大阪ショールーム(要予約)とEVANGELION STORE HAKATAでは試座可能となっています。

ちなみに私はエヴァ世代ですけど、アニメを見たのはごく最近です。大学生のときに友人がエヴァのレーザーディスクをコレクションしていたことを思い出します(笑)



エヴァンゲリオン チェアカーペット

イトーキ×エヴァンゲリオン チェアカーペット FM-2EV

出典:イトーキオンラインショップ

エヴァンゲリオンチェアに続く第二弾として発売されたのが「エヴァンゲリオン チェアカーペット(FM-2EV)」。国連直属の超法規的武装組織「NERV(ネルフ)」のマークをあしらった1色のみとなっています。

こちらはイトーキのカタログ商品に該当するものが見当たりません。つまり完全オリジナル。サイズは幅1000×奥行1400mmとなっており、デスクの脚を避けて敷くことができる形状になっているので、1000mm幅の学習机にセットすることも可能と思われます。ただし、切り欠き部分にワゴンのキャスターが引っ掛かりやすいかもしれません。

エヴァンゲリオンチェアカーペットは現在のところ、イトーキオンラインショップ本店でのみ購入可能。近日中にエヴァンゲリオンショップでも購入可能となるそうです。

 

このたび発売されたエヴァンゲリオンのチェアとカーペットはおよそ学習机とは縁が薄いものです。しかしながら、YouTube世代の中高生男子や大人が興味を持ち、これを機にデスクスペースを検討する可能性は大いにあると思います。

島忠ホームズでもBauhutte (バウヒュッテ) の昇降式パソコンデスクnoblechairs(ノーブルチェアーズ)のゲーミングチェアなどを並べてゲーミングデスクスペースのコーナーを作っていますが、個人的にはこのジャンルはまだまだ伸びると思います。学習環境としてふさわしいか否かはさておき、男子にとってはゲームもできる学習スペースというのは魅力的に映るので、今後これらは融合していくのではないでしょうか。

 

2019/10/18追記:

島忠ホームズの一部店舗で取り扱われるそうです。

コメント