ぶっちゃけ、いま大塚家具で学習机を買っても大丈夫なんですか?

ここのところ、大塚家具がマスコミで取り上げられない日はないというほど話題です。

しかし、その内容があまりにもヒドイ。「お詫びセール」直後は好調だったはずなのに、どういうわけか業績不振は親子喧嘩のせいだとか言われたり、もはや風評被害と言って良いレベルです。

浜本工芸とのコラボ学習家具「たなとつくえ」を大塚家具で販売してもらっている私としては、このままでは皆様に安心して買っていただくのは難しいと思いまして、「はれのひ」ならぬ「ドシャ降り」の中、大塚家具の神戸ショールームに取材してまいりました。お答えくださったのはデスク売場担当のSさんです。

ぶっちゃけ大塚家具って大丈夫なんですか?

収納マン:本日はお忙しいところ、お時間を頂戴しましてスイマセン。今回は主に2つのことをおうかがいしたいと思っています。

まず、本当に大塚家具で学習机を買って大丈夫なのか。成人式の着物レンタル会社みたいにトラブらないかと不安に思う消費者もいると思います。

次に、大丈夫だったとして、それだけでは積極的に大塚家具で買おうという動機にはなりません。大塚家具で学習机を買うメリットというのは何かあるでしょうか。

Sさん:お客様にご心配をお掛けしてしまっていることはとても申し訳なく思っております。

収納マン:そこですよ。あることないこと報道されて、無用な心配をしている人も少なくないと思うんです。

私が家具メーカーの営業マンだったころ、取引先が危なくなってきたら展示商品を引き上げたり、取引条件を変えることがありました。しかし、貴店では現状そのような話は聞きません。つまり、メーカー各社としては大丈夫だと考えていると言えましょう。

危なくなってきたサインのひとつに社員が次々と辞めていくというのがありましたけど、そんなことはないですよね?

Sさん:社員が次々に辞めていっているというような事実はありません。私も含めベテラン社員ほど会社に対する愛着は強いと思いますよ。

収納マン:ですよね。本当に大量離職が進んでいれば、こんなにキレイに売場は維持できませんし、配送に滞りが出たり、クレームが続出するはずです。

Sさん:そうですね、商品およびサービスは変わっていないのでご安心いただければと思います。

収納マン:商品やサービスが変わっていないので大丈夫、ですか。なるほど確かに、ヤバくなってきたら目に見えるところで綻びが出てきたり、逆に起死回生を狙ったテコ入れ策があったりするものです。そういう妙な動きがないからこそ、大丈夫だと言えるわけですね。

Sさん:私たちはいつもお客様のことを一番に考えて行動しています。会社もそこは昔からまったくブレることがありません。ですから私たち社員も安心して働けますし、お客様にも信用していただいていると思っています。

収納マン:なるほど、そこのところが成人式直前にバックレた着物レンタル会社とは根本的に違うわけですね。大塚家具は今もって無借金経営ですし、お客様を騙すどころかお客様ファーストでやってきたわけですから、安心して家具を購入できるということですね。

大塚家具で学習家具を買うメリット

IDC大塚家具 神戸ショールーム 学習机売場

収納マン:大塚家具が大丈夫だということは分かりました。では次の質問ですが、大塚家具で学習机などの家具を買うメリットって、例えばどんなことが挙げられますか?

Sさん:まず品質と価格には絶対の自信があります。

収納マン:ですよね。そこは私も競合店を担当していたときに貴店に泣かされていたクチですから重々承知しています(苦笑)なので、その話題はできるだけ避けまして、それ以外はどうでしょう?

Sさん:細部に至るまで商品知識が豊富です。

収納マン:確かに。以前にショールームを案内していただいたとき、聞いていないことまでマニアックな知識を教えてくれて驚きました。あと、私はここのところ毎日、大塚家具各店のブログを拝見しているんですけど、みなさん本当に家具が好きだなーと感心します。

Sさん:あとは良い家具を厳選して展示しています。学習家具に関して言えば、浜本工芸の学習机をこれだけ揃えている店は他にはなかなかないと思います。

収納マン:そう言われてみると確かに。ミニマデスクを含めオリジナル商品もありますし、カタログに掲載されている商品はほとんどありますよね。これならどのデスクにどの上棚やデスクライトや椅子がセット可能か、ちゃんと目の前で確認することができるので、お客さんとしても安心ですよね。

でも逆に、低価格の学習机が少なくて、物足りなさを感じるお客さんもいるんじゃないですか?

Sさん:私どもとしてはもちろん幅広いラインナップを心掛けています。でも、メーカーさんから低価格帯の売れ筋商品を提案していただいて展示するのですが、あまり売れなかったりするんですよね。やはりお客様に品質の違いや使い心地、機能性などを丁寧に説明させていただくと、自然と良いものを選ばれるのです。

収納マン:まあ、なんとなく分かります。Sさんのような人が豊富な知識で丁寧に説明してくれたら安心ですし、おまけに高品質なものが安いわけですから。そもそも、並んでいる商品のどれを買っても間違いないという安心感もありますからね。

大塚家具で買うならいつが買い時?

収納マン:ところで、よそのチェーン店だとキャンペーンやセールの情報を聞くんですけど、大塚家具ではあまりそういうのは聞きません。いったい、いつ買うのがお得なんでしょう?

Sさん:当店はいつお買い上げいただいても安く、サービスも変わらないというのがモットーです。ですので、いつでも安心してお買い上げいただけます。

収納マン:つまり、エブリデーロープライスというわけですか。私のような小市民は、ついついセールだと言われて飛びついたり、買った翌週からセールが始まってガッカリしたり、一喜一憂してしまいがちです(苦笑)貴店で家具を買えば、そんな心配は無用ということですね。

Sさん:当店ではお買い上げいただいてから商品が値下がりした場合でも、お届け前にその旨お伝えしてお値引きさせていただくこともあります。

収納マン:へー!そこまでするんですかー。学習机は基本的に値上げされることのほうが多いのでそういうことはないでしょうけど、輸入のソファなどは為替の関係でそういうこともあるんでしょうね。ともあれ、大塚家具ではいつ家具を買っても安心ということがよく分かりました。



最近の学習机のトレンドは?

収納マン:ここまでは主に貴店全般についてうかがってまいりましたが、デスク売場担当者をお呼びだてしておいて学習机の話をうかがわないわけにはまいりません。最近の学習机の傾向として、何かお気づきのことはありますか?

Sさん:シンプルで、上棚を置かないということが増えていますね。また、リビングダイニングに置く方が増えていますが、必ずしもリビングダイニングに置くわけでなくともデザインにこだわる方が増えています。品質面でもデザイン面でも長く使えるものを所望される方が多い印象です。

とは言え、お客様のニーズはそれぞれです。私どもでは学習机を探しておられるお客様に、まず収納が必要かどうかをおうかがいするようにしています。収納が必要であれば組み替え式デスクや書棚付きのユニットデスクを提案しますし、収納は別に書棚などを置かれるようでしたらシンプルな平机のようなものを提案させていただいています。

収納マン:そこは大事ですよね。見た目だけで選んではいけないし、かと言ってスペックだけで判断できるものでもありません。お客さんによって暮らし方や部屋の広さなどが違うわけですから、お客さんのニーズをよく汲み取って提案してもらえるとお客さんとしては安心ですよね。

Sさん:あと、兄弟姉妹でまとめて購入されるというケースが以前より増えました。

収納マン:こちらでもそういう話はよく聞きます。一昔前は選ぶのを子供任せにしていたけれど、最近はお母さんがトータルコーディネートを意識することが増えたということですかね?

Sさん:確かに学習机を選ぶにあたってはお母さんの決定権が大きいです。一方で、椅子はお子さんに実際に座ってもらい、形や色を選んでいただくということがほぼ100%ですね。

収納マン:ほー、それは興味深い。昔は子供にデスクマットを選ばせて仕上げとなることが多かったですけどね。

Sさん:最近はあまりキャラクターの影響は大きくないということもあって、当店でのデスクマットの人気No.1は「スター&ワールド」ですね。

収納マン:あー、なんとなく客層がイメージできます(笑)でも意外とシンプルでオシャレだし、暗闇で光るというのは子供も喜びそうです。

Sさん:デスクカーペットもキャラクターものよりシンプルな柄のものが好まれる傾向ですね。税込55,000円以上の学習家具をお買い求めいただいた方には、こちらの中から選んでいただいています。

収納マン:えっ?これってメーカーのプロパー品じゃないですか!普通、学習机を買ったときにオマケしてくれるカーペットってペラッペラの安物ですよ!

Sさん:あれ、そうなんですか?そういうことなら、当店としてもスタッフに改めてアピールしておかないといけませんね(笑)

収納マン:これってメーカーのB級品や在庫品を安く買い叩いたわけじゃないですよね?

Sさん:違いますよ。各店で担当者が人気の高そうなものをチョイスして仕入れています。

収納マン:えー、マジですかー。税込55,000円の学習机を大塚家具で買って、デスクマットとカーペットをオマケしてもらったら、実質的に約15%の値引きになります。それだけでも大塚家具で学習机を買う理由は十分じゃないですか!

Sさん:そうですね。私どもとしても改めてその点をプッシュするようにしたいと思います。ちなみに、デスクカーペットがお入り用でない場合はステッドラーの「24色水彩色鉛筆&ウォーターブラシ」もご用意しております。

大塚家具に行ってみよう!

収納マン:最後に、これから学習机の購入を予定されている方を含め、消費者の皆さんにメッセージをお願いします。

Sさん:報道では色々と伝えられていますが、私どもとしましては良い商品を取り揃えてお客様に丁寧にご説明し、ご満足いただけるサービスをご提供することしか考えておりません。お客様に足を運んでいただければ、本当のところがご理解いただけると思います。

収納マン:ですよね。でも、昨今の報道を見ると店員が余っているとか言われてますけど、私は逆に売場で店員の姿が見えないと感じることがあります。そうすると私のような小心者は声を掛けづらかったりするんですが、そんなときもお声掛けしてよろしいんでしょうか?

Sさん:もちろんです!私どもは忙しくても一番にお客様のために動きます。声を掛けたら購入しないといけない雰囲気になるのではなどとご心配なさらずに、お気軽にお声掛けいただければと思います。

というわけで長くなってしまいましたが、大塚家具の神戸ショールームでのインタビューはいかがだったでしょうか。家電メーカーのシャープですら解体されるご時世ですから絶対はないものの、普通に見れば大塚家具は全然大丈夫です。多くの売掛金を抱えているメーカー各社が通常通りに取引しているわけですから、なんら心配ありません。

それよりも驚いたのは、大塚家具で学習机を買うことにメリットが多いことです。実はここに書いた以外にもたくさんの特ダネがあるんですが、ほかの家具販売店やメーカーの手前、書くことができません(苦笑)

デスクカーペットが欲しいと思っている方、浜本工芸のデスクを候補に考えている方は、絶対に大塚家具に足を運んだほうが良いですね。まだ何も決めてないという方も、是非一度、店員にアドバイスをしてもらうことをオススメします。大塚家具の接客レベルは本当に高いですから、どんな机を買ったら良いかがイメージしやすくなると思います。

なお、神戸ショールームはJR神戸駅南口から徒歩約1分の便利なところにあります。お車の場合は大塚家具が入居するHDC神戸の地下駐車場をご利用ください。

大阪南港ショールームでも取材してきました!

IDC大塚家具の神戸ショールームに続き、大阪南港ショールームに取材に行って参りました。大塚家具なら実際に家具を動かして子供部屋の家具レイアウトをシミュレーションすることができます。マネキンがいないので、安心して正しい商品知識を得ることもできます。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

スポンサードリンク
スポンサードリンク