『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売中

さよならトックー!ファニチャードーム2020学習机カタログ発刊

かつて東海地方で10店舗以上を構えていたファニチャードームが先日4店舗を閉店して、名古屋本店と岡崎店の2店舗だけになってしまいました。もはや東海地方のファニチャードームと言うより、愛知県のファニチャードームです。

さすがにそれだけ規模が小さくなってしまうと、今年はもうカタログは発行しないもんだと思っていました。ところが、昨年詳しくご説明くださった商品部のSさんが退社報告とともに新カタログの原稿を送ってくれたもんだからダブルでビックリしてしまいました!

 

ファニチャードーム2020学習机カタログ

ファニチャードームの学習机カタログ「アンサンブル」はホームページでデジタル版が既に公開されていますので是非ご覧ください。

これ、マジでスゴイです。2020年度はてっきり発行されないものと思っていましたが、逆にボリュームが2倍になってますからね。特に巻頭の学習机に関するアンケートはこれから学習机を買わんとする人にとって大いに役立つと思います。

ちなみに、カタログのところどころで登場する「バイヤー:S」こそ商品部のSさんその人です。おそらく、新カタログの構成を考え始めた頃はまさか自分が辞めることになるなんて思っていなかったのでしょうね。それでも退職の日ギリギリまで頑張って私に届けてくれたのは、一重に会社と自分の仕事に誇りを持ち、お客様第一で頑張ってこられたからではないでしょうか。

さよならトックー!

さて、ラインナップを見て参りましょう。これは既に私も聞き及んでいたことなのですが、2017年度に登場して以来、好評を博してきたファニチャードーム×コイズミファニテックの「TOKKU(トックー)」が消えてしまいました。

ナニこれマジ最高!コイズミファニテックの「TOKKU」@ファニチャードーム(安井家具)
ファニチャードーム(安井家具)で販売中のコイズミファニテックの「TOKKU(トックー)」は現在の学習机のトレンドを凝縮したような素敵なデザイン。それでいて、組み替え式デスクのような組み合わせも選べます。

学習机メーカーにオリジナルモデルを作ってもらおうと思ったら相当な台数を捌かねばなりません。さすがに2店舗では難しいという判断だったのでしょう。島忠ホームズとの相乗りの可能性もあったのでしょうけど、コイズミファニテックの台所事情もあって断念したのだと思います。

カモン!大商産業

トックーがなくなったのは痛いですが、それ以上に売場に影響が大きいのはイトーキが売場から消えたことでしょう。もちろん、ファニチャードームに限った話ではありませんが、イトーキが抜けた穴を埋めるのはなかなか大変です。

ファニチャードームではイトーキが抜けた穴を大商産業が埋めたところが多いようです。たとえば上写真の「JUD-200」。組み合わせはほぼ「ウットフォーク」ながら、天板などにナラではなくMDF合板を使うことでコストを抑えています。

2020年度も攻める攻める!大商産業(金次郎デスク)の学習机
2020年度の大商産業(金次郎デスク)の学習机は主力の3Dデスク「MWD-520」でワゴン取っ手にリバーシブルのカラープレートを採用。上棚ハイタイプは消滅しますが、別売オプションで対応可能となります。ほか、鏡面ホワイト系やブラック、ブルックリンスタイルなど、新モデルも続々登場です。

くろがねもガッチリ!

もう一社、イトーキが抜けた穴を埋めるのに貢献したメーカーがあります。それはくろがね工作所です。昨年度はカタログに載っていなかったのに、今年度は一挙に3モデル登場の大躍進です。

イトーキが抜けた穴を埋めるだけでなく、「デコプリ」がコイズミファニテックのカタログから消えたのを補うという役割も担っています。デコプリはファニチャードームでも人気上位でしたからね。

堀田木工所の学習机がデラ売れ!ファニチャードーム本店の人気ランキング
名古屋市にあるファニチャードーム本店の学習机人気ランキング。男女ともに堀田木工所とのオリジナルが人気で、「シズク」「スマート」が売れ筋です。
2019/08/19追記:上記キュートガールの写真に誤りがあったため差し替えました。ファニチャードームのオリジナル仕様はワゴンが天板固定式のスリムタイプとなります。足元がゆったりするというわけですね。

堀田木工所は5~10%の値上げ

ファニチャードームと言えば堀田木工所の学習机が主力ですが、既報の通り、2020年度の堀田木工所はカタログ表示価格を下げる一方で実売価はアップしていると思われます。

2020年度の堀田木工所は学習机の定価を下げて値引率も下げました!?
2020年度の堀田木工所は学習机のカタログ表示価格を10%以上下げました。しかし一方で売価は上がっているところがあるため、二重価格を是正しただけと考えられます。また、天板昇降式デスクの「ムービー」はホワイト色のみになり、リビングデスクの「マハロ」が投入されています。

ファニチャードームでも実質的に堀田木工所の学習机は値上がりしています。ただ、カタログ掲載モデルは約10%アップのところ、オリジナル商品は6%前後の値上げにとどまっているのは、これまで築いてきた信頼関係があればこそでしょうか。

 

2020年度のファニチャードームは大変です。店舗数は減り、イトーキは消え、コイズミファニテックの売れ筋商品も消え、主力の堀田木工所もカリモク家具も値上げ、10月からは消費税がアップ。良い材料と言えばカタログが2倍のボリュームになったということくらいじゃないですか。

それでも、Sさんがギリギリまでカタログ作りを頑張ったことからも分かる通り、ファニチャードームというお店は社員からもお客さんからも愛されていると思います。お店に行けば理屈抜きに楽しいですし、これほど学習机売場が充実したお店は他になかなかありません。

愛知県にお住まいの方は是非一度、足を運んでみてください。

関連記事

これぞ学習机の理想郷!名古屋の「ファニチャードーム本店」に行ってきた
名古屋市港区、レゴランドの前にある「ファニチャードーム本店」に学習机を見に行ってきました。お客さんの立場に立ってよく考えられたコーディネートで、オリジナル商品も充実しています。堀田木工所、カリモク家具、浜本工芸などの国産学習机が特に充実。
東海地方のファニチャードーム、名古屋本店と岡崎店を残し一挙4店舗閉店
東海地方を地盤とするファニチャードーム(安井家具)が名古屋本店と岡崎店を残し一挙4店舗閉店します。閉店セールは2019年6月15日から。東京インテリア家具名古屋本店の影響もあったと思いますが、それよりもニトリに包囲されたことのほうが影響が大きいでしょう。

コメント