【価格帯別おすすめ学習机2021】3万円台はオカムラ「クオーレ」で桶

3万円台の価格帯別オススメ学習机2021

例年であれば、年末年始はご両親の実家に帰省して、そこで「そうかー。孫も春には小学校1年生かー。机はどうするんだ?」という話になって、年始からネットで学習机について調べ始める人が増えるというのが恒例です。

しかしながら、今年はコロナ。実家に帰省しなかったという人は少なくないと思います。そうすると、「じゃあ机はじいちゃん(ばあちゃん)が買ってやろう!」という話にもなりません。そのせいかどうか、こちらのサイトも例年に比べてアクセス数が伸び悩んでいるように思います。

ともあれ、外出自粛で家具屋にも行けない方が多い現状、頼れるのはネットの情報です。まさに私の出番ということで、今回から全7回に渡って価格帯別のおすすめ学習机を紹介して参りたいと思います。

基本的に上棚もしくは書棚付きの学習机を中心に、楽天市場で取り扱っている商品をピックアップしています。まずは3万円台から順番に紹介して参りましょう。

※すべて2021/01/16現在の税込価格

 

オカムラ・クオーレ3点セット

まずはオカムラの「クオーレ3点セット」、税込31,570円です。売れすぎて品切れになることが多く残念ながら現在も欠品中ですが、またそのうち在庫が出てくるのではないかと勝手に期待しています。

クオーレは天板奥行550mmとコンパクト。ワゴン引出しは2段しかないものの、上にランドセルを置くにはちょうど良い感じ。また、デスク側面にはイトーキの使い分けフックのようなフックが付いており、巾着袋や手提げかばんを掛けるのに便利です。

天下のオカムラの学習机が3万円ちょっとで買えるのですから、これで不満の声を上げる人はいないでしょう。なお、ラック付きの4点セットなら現在も在庫があります。

 

大商産業・SWD-519

続いては大商産業(金次郎デスク)の「SWD-519」 にデスクライトが付いたモデルです。税込39,800円で組み替え式。しかも天板はMDFダイレクトプリントではなくラバーウッド(ゴムの木)無垢。それでデスクライトが付くというのですから、頭がおかしいんじゃないかと思えるほどの激安価格です。

こちらもワゴン引出しは2段ですが、机の下に収めた状態でランドセルを上に置くのは厳しい感じです。それでも、L型カンタースタイルにすればランドセルを置いたり、天板を広々と使えるうえに、収納量も多いです。

ある意味、コスパ最強と言えるんじゃないでしょうか。

 

大商産業・SPR-520(?)

次も大商産業で姫系コンパクトデスク。たぶん「SPR-520」だと思いますが、ブルーはカタログに載っていないカラーです。不思議に思って調べてみたところ、販売店の「いんてり庵」は大商産業の直営だったんですね(前述のSWD-519も)。今までまったく気付きませんでした(苦笑)

こちらはデスクの天板サイズが800×550mmで、横にワゴンを置くと幅1150mmとなります。スペースは取りますけど、椅子を収めるスペースがゆったりしているのは良いですね。

LEDデスクライト付きで税込39,800円。大手家具販売店の店頭価格と比較したらビックリすると思いますよ(笑)

 

イトーキ・リーモ リビング2点セット

次もコンパクトなデスクで、イトーキの「リーモ・リビング2点セット」。デスクの奥行と書棚の幅が同じ450mmなので、書棚の正面をデスクの側面に向けていわゆるユニットデスクとして使うこともできます。

なお、その際の幅はデスク幅800mm+書棚奥行300mmで合計1100mmとなります。上写真の状態で並べた場合は合計1250mmですね。見た目はとてもコンパクトに感じますが、十分なボリュームがあります。

こちらのセットで税込39,000円。同じ価格でデスク+キャビネットの2点セットのほか、カモミール・リビングの2点セットもあります。

 

フナモコ・小型ライティングデスク

最後もリビングダイニング向けのコンパクトなデスクで、フナモコの「小型ライティングデスク」。上写真のリアルウォールナット色(KDD-74D)のほか、ホワイトウッド色(KDS-74D)もあります。

引出しがないことを考えると、税込34,793円という価格は決して安いとは思えないかもしれません。しかし、フナモコは信頼できる国産書棚メーカーです。リビングシェルフを上に積み重ねたり、同じシリーズの書棚やチェストを横に並べて使うこともできます。

 

以上、3万円台のオススメ学習机を5点ピックアップしました。例年なら3万円台はニトリが強いはずなんですけど、今年はニトリに3万円台の学習机がありません。さすがのニトリもこの価格帯はロウヤなどに食われているのでしょうか。

ともあれ、無難なところで言うと3万円台はオカムラのクオーレ3点セットでOKだと思います。カラーも2色から選べますし、リビングダイニングだけでなく子供部屋に置くにもミニマムなサイズ感です。あとは次の入荷がいつになるのかというところだけでしょうか。

4万円台のおすすめ

【価格帯別おすすめ学習机2021】4万円台はニトリvs大商産業がガチ
4万円台のおすすめ学習机でもっとも強烈なのは大商産業の「MWS-520」です。調色機能付きのデスクライト付きの組み替え式デスク。しかも全段フルスライドレール。あとはニトリの「メルシーR」やコイズミファニテックの「ルトラ」あたりが無難なところ。イトーキの「ポルクカジュアル」、ニトリの「くみあわせですくリビオSE」という選択肢もあります。

関連記事

ニトリも驚く激安ニーキュッパ!オカムラ直営限定学習机「クオーレ」
オカムラ直営ネットショップの「CUORE(クオーレ)」はニトリやイトーキも驚く激安税込29,800円の学習机3点セットです。引出しが4杯付いており、3万円以下という価格帯では最有力候補と言えるのではないでしょうか。
国産書棚徹底比較!小島工芸vsフナモコvs浜本工芸vsカリモクvs大洋
国産書棚を徹底比較!小島工芸「アコード」、フナモコ「ニューラチス」、浜本工芸「No.86書棚A」、カリモク家具「HU2415」、大洋「エースラック/カラーラック」。いずれも定番と言える本棚ばかりです。

【コメント】 皆様からご質問・ご意見など