初めての方はコチラからどうぞ

学習机の購入を検討するにあたって色々と分からないことがあると思います。いつ買えば良いのか、どんなものを買えば良いのか、そもそも必要なのかと、悩みは尽きません。
そんな方はまず、以下のページからご覧ください。
各ページのコメント欄でのご質問もお待ちしております。お気軽にどうぞ!

学習机のトレンドが3分で分かる!まとめ
『子育てママの私が片づけに夢中になった理由(仮)』発売のお知らせ
スポンサーリンク

【価格帯別オススメ学習机2019】2万円台はオカムラ!イトーキ!ニトリ!

【価格帯別オススメ学習机2019】2万円台

昨日1月12日にはニトリの学習机のチラシが折り込まれてましたので、ようやく学習机商戦も盛り上がってくる頃でしょう。というわけで、こちらも毎年恒例の価格帯別オススメ学習机を紹介してまいりたいと思います。

例年通り、楽天市場で扱われている、「学習机」カテゴリーの商品が対象です。しかしながら、例年とは少し条件を変えています。

まず、今年度は送料別のものも含めています。これは今年度からニトリが送料別になるなど、販売店が配送コストに苦労しているためです。そもそも学習机のような大型商品を送料無料にするというのは販売店にとって酷な話ですので、送料込みか否かは条件から外しました。

また、昨年度までは4万円台から9万円台でピックアップしましたが、今年度からは2万円台からとしました。これは一言で言うとキュレーションサイト対策です。いわゆるまとめサイトのことですが、品質面を見ることなくただインスタ映えするデスクをピックアップしただけの記事ばかりなので、こちらでは低予算でも可能な限り品質が保証できるデスクをピックアップしたいと思います。

というわけで、対象となる2,000台弱の中から、2万円台のオススメ学習机を紹介してまいりましょう!

※価格はすべて消費税込み、2019/01/12現在



オカムラ・クオーレ3点セット

まずはオカムラ公式ショップ限定モデル「クオーレ3点(デスク+ワゴン+ブックスタンド)セット」です。メーカー品なのに破格のニーキュッパ(税込29,800円)。

もっとも驚くのが、この値段で引出し全段フルスライドレールということです。しかも、引出しは4杯もあるので小物の収納に困りません。使い分けフック、ランドセルを置くスペースもあり、これでも高いと言う人がいれば教えて欲しいくらいのスペックです。

ニトリも驚く激安ニーキュッパ!オカムラ直営限定学習机「クオーレ」
オカムラ直営ネットショップの「CUORE(クオーレ)」はニトリやイトーキも驚く激安税込29,800円の学習机3点セットです。引出しが4杯付いており、3万円以下という価格帯では最有力候補と言えるのではないでしょうか。

 

イトーキ・FDC-F97

お次は学習机の名門、イトーキの「FDC-F97」です。こちらもweb限定モデルとなっています。

こちらは前述のクオーレに比べて引出しが1杯少ないですし、上棚もありませんが、代わりに使いやすい専用お片付けトレーが付属しています。仕切り板が動かせるのでとても使いやすいです。

お値段なんと298(ニーキュッパ)!イトーキ公式激安学習机「FDC-F97」
昨今、学習机選びは「多様化」しているとよく言われます。 確かに、私自身も含めて今30~40代の親世代は、家具に限らず人それぞれの消費傾向を持っていると感じます。それよりも上の世代と違って好きなアイドルも人それぞれですし、オタクが広く認...

 

ニトリ・スタンダードデスク・キンダーS

早くも最後となりますが、ニトリの「スタンダードデスク・キンダーS」は税込29,900円(ただし送料別)という価格ながらLEDデスクライト付き。しかもシェード幅が十分広いです。

おまけに、この価格ではなかなかあり得ないことなのですが、引出し内部材が白塗りでない桐なのです。ザラっとしていてそれほど品質は良くないものの、2万円台でここまでできてしまうニトリってスゴイと改めて感心します。

なお、カラーは上写真のホワイトウォッシュのほかにライトブラウンがあります。

 

というわけで、以上3モデルだけですけど、イトーキとオカムラが参入してきたからこそ、この価格帯でもオススメできるというものです。昨年度までなら形になりませんでしたね。

ちなみに、私は別にメーカー品だけを選り好みしているわけではありません。今回の価格帯別オススメ学習机をピックアップするにあたっては、大手メーカー以外の商品もすべてチェックしています。メーカー名にかかわらず私がチェックしているのは「子供が最低6年間使える品質が備わっているかどうか」というところです。そこをチェックしないと、見た目だけで選んでるキュレーションサイトと同じになっちゃいますからね。

もちろん、国産大手でも100%クレームが発生しないわけではありません。同じメーカーの商品でも価格帯によって品質のランクが違うこともあります。なので、私が絶対のお墨付きを与えることはできません。

それでも、一応この業界に片脚を突っ込んでから20年の知見があります。ときどき目が節穴ではありますが(苦笑)、安心して使っていただける学習机を選抜しているつもりです。

そんなわけで次回、3万円台のオススメ以降も乞うご期待ください!

続編

【価格帯別オススメ学習机2019】3万円台は大商産業がニトリに挑む!
2019年度の価格帯別オススメ学習机、3万円台は大商産業(金次郎デスク)が「スタンダードデスクMT-819」と「コンパクトデスクSPR-519」でニトリの「くみあわせですくDNS-C」に挑む格好です。

コメント