学習机評論家のオススメ

学習机評論家・収納マンが、学習机の選び方やオススメのデスクなどを紹介します。

*

それでもやっぱりNo.1はピエルナ!?オカムラ2016学習机人気ランキング・ベスト5

      2016/10/05

学習机メーカーの多くが人気モデルのランキングを公表していますが、意外とオカムラ(オカムラ製作所)はホームページやカタログを見ても掲載されていません。

先日の「家具新聞」にオカムラの学習デスク売上ベスト5が掲載されていましたので、順番に紹介してみたいと思います。なお集計期間は2016年1月から6月となっておりますので、2017年度モデルは含まれておりません。

 

【第1位】ピエルナ

一時の人気がなくなったとは言え、やっぱりオカムラと言えば「pierna(ピエルナ)」なんですね。しかもピエルナを冠した全シリーズを含めて1位かと思いきや、4位にピエルナ・コンパクトがランクインしているところを見ると、定番のピエルナのみで1位となっているようです。

デザインは優れているとは言え、個人的にはこの材質でこの値段はちょっとキビシーと感じますが、ピエルナのブランド力は未だ高いと世間が認めているのだと思います。

 

【第2位】ソラノ・プリティア

第2位は女子に人気の「sorano prettia(ソラノ・プリティア)」です。2017年度は高さ調節タイプに加えて広さ調節タイプも投入されましたが、それもやはり人気のデザインだからこそでしょう。

ただ個人的には、ホワイトの学習机が減っているということもあり、天板はいかにもMDF合板という感じの木目調にするより、ホワイトウォッシュ系のカラーリングにしてもらったほうが良いような気もします。

 

【第3位】ソラノ

オカムラ人気学習机ランキングの第3位は「sorano(ソラノ)」。ここまでは予想通りでした。ただ、MDFからアルダー無垢にバージョンアップして価格が上がったので、それを踏まえれば意外だった感じもします。個人的には以前のソラノ2のカラーリングのほうが好きだったということもありますけどね。

ちなみにソラノは単純にデザインが支持されているというだけでなく、オカムラのラインナップの中で唯一120cm幅が用意されているというところもポイントが高いのかもしれません。

 

【第4位】ピエルナ・コンパクト

もともと「のびデカ天板」が好評を博していたオカムラが投入したピエルナは意外と奥行が70cmもありますが、「pierna compact(ピエルナ・コンパクト)」は奥行を55cmに収めつつ70cmまで拡張できるというモデルです。

ドンドン売場から消えていくオカムラの学習机ですが、ピエルナ・コンパクトの派生モデルとも言えるピエルナVが残っていることが多いのも、単純にカタログ外モデルで他店と競合せず粗利を確保しやすいというだけでなく、消費者のニーズをガッチリ掴んでいるからかもしれません。

 

【第5位】テヌート

第5位は2016年度に初投入された広さ調節タイプの「Tenuto(テヌート)」。2017年度は広さ調節タイプを2つも増やしてきたのでもっと手応えがあったのかと思いきや、5位だったんですねー。もっとも、そんなことを言ったら、オカムラから「5位じゃダメなんですか!」と怒られてしまいそうですが(苦笑)

それにしても、2017年度は高さ調節タイプに加えて広さ調節タイプも投入された「NOVEL(ノベル)」は上位5位に入っていないんですね。個人的には割りと好きなデザインなんですけど、ちょっとオカムラの今後が心配です。

 

以上、オカムラの実質的には2016年度学習机人気ランキングをお送りしました。ちょっとネガティブな観測が先行してしまった印象ではありますが、個人的には別にオカムラがキライなわけではありません。むしろオカムラの独創的なスタンスが最近は好きです。

しかしながら今までは世間のトレンドがどうであろうと「そんなのカンケーねえ!」という感じだったのが、2016年度から天然木志向になったり、2017年度からは広さ調節タイプを投入したりしていることに、正直ちょっと戸惑いを感じております。

いや、天然木志向そのものは良いんですけど、引出しはそのまんまだったり、価格が付いていけないことになってしまっているのが困ったところです。そう考えると海外で大量生産するよりも、国内で「rapport(ラポール)」を少量生産するほうが、オカムラの未来は明るいのかもしれません。

2017年度は広さ調節タイプがどれだけランキングに食い込めるかが見ものです。

 

【関連記事】ベネッセ「学びデスク」と同じ流れ!?オカムラの2017学習机に「広さ調節タイプ」登場

 - ランキング, メーカー, 2017学習机

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

イケア・ミッケデスク
学習机メーカー&販売店!注目度ランキング2015

「みんな、どこのメーカーの学習机を、どこで買ってるの?」ということは、誰しも気に …

カウンタースタイル
組み替え式デスクが人気の理由は奥行が広いこととL型カウンターにできること!?

わたくし収納マンは合体ロボットや変形ギミックを持ったオモチャが好きです。やっぱり …

浜本工芸・No.09デスク
浜本工芸のNo.09デスクにバックパネルじゃなくてNo.89ブックスタンドは取付可能?

「浜本工芸のNo.09デスクのバックパネルでは収納力が足りないのではないかと心配 …

東京インテリア家具 名古屋本店
服部家具とファニチャードーム上等!?東京インテリア名古屋本店の学習机売場

せっかくファニチャードーム本店まで来たのだから、せめて服部家具センター本店には行 …

イトーキは収納に本気で取り組んでいる印象
子供の成長を見守る親の目線で作ったイトーキの学習机

イトーキは大阪市に本社を置く大手オフィス家具メーカーです。 学習机市場においては …

パイン材デスク・幅86cm
無印良品もリビング学習対応!?コンパクトなパイン材デスクとスチールキャビが登場

私は決して無印良品はキライじゃありません。それこそSリボン(西友のプライベートブ …

水平移動するアーム
なるほど納得☆Zライトのヒミツに迫る!山田照明が考える理想の「あかり」とは

前回に引き続き、山田照明の東京ショールームからお送りします。 【前回】Zライト兄 …

イトーキ2017年度学習家具カタログ
イトーキの2017年度学習家具カタログをゲット!新モデル&バージョンアップ目白押し

イトーキのホームページを見ると、2017年度の学習机が8月から順次発売、商品情報 …

くろがね工作所・キュートガールクラシック KGX18AWH ハイタイプ
2018年度の「くろがね工作所」の学習机がなんだかイトーキっぽくなっている件

近年の学習机市場のトレンドのひとつに「天然木」であることが挙げられます。 より正 …

イトーキ・デスクライト
イトーキもLEDデスクライト最強!?学習机のパイオニア・イトーキにお話をうかがって参りました!

前回に引き続き、イトーキ商品部開発課のN課長と商品企画係のF係長にお話をうかがっ …