学習机評論家のオススメ

学習机評論家・収納マンが、学習机の選び方やオススメのデスクなどを紹介します。

*

「おねだん異常ニトリ」再び!イトーキのカモミール・ベーシックデスク廉価版が登場

      2017/06/20

本日、読者のみおなおさんに教えていただきました。早くもニトリでイトーキのカモミール・ベーシックデスクが売られているって。しかも「おねだん異常ニトリ」よろしく、税込69,900円ですってのよ、オクサマ!!

 

ニトリ・くみあわせですく(NGC-F92-L76WB)

こちらがニトリオリジナル仕様の2017年度カモミール・ベーシックタイプ。正しくは「くみあわせですく(NGC-F92-L76WB)」という商品名となっております。くみあわせですくじゃないんですけどね(苦笑)

ニトリ公式ネットショップはもちろん、楽天市場店、Yahoo!ショッピング店でも販売中です。Yahoo!ショッピング店で確認すると、2016年6月24日に販売開始されていたようです。

6月24日と言えばイトーキの新作学習家具発表会から1週間ほど後なわけで、おそらくは半年以上も前から水面下で商談が進んでいたものと思われます。2015年の年末を待たずにカモミール・ベーシックデスクが完売したものだから、「これはいけるぞ!」と考えて早期に手を打ったものと考えられます。

それにしても、まさかこんなに早くニトリで新作学習机が投入されるとは思ってもみませんでした。例年、ニトリは年が明けてからヨッコラショという感じですからねー。秋になってから調べれば良いと思ってたので、これは学習机評論家としては完全に虚を衝かれました。

 

ニトリ版カモミールが激安の理由

2016年度にニトリで販売されたカモミールが「おねだん異常」だった理由は皆様のご想像にお任せするとして、2017年度版が「おねだん異常」である理由を私なりに考えてみました。

今までに私が仕入れた情報から言っても、このおねだんは「異常」です。本当に頭が痛いです。イトーキはご乱心なんじゃないかとさえ思ってしまいます。

写真を見る限り分かる違いと言えば、デスクサイドの「使い分けフック」が樹脂製の安っぽいフックに変わっています。しかしそれだけでこんなに安くなるはずがありません。

あとはLEDデスクライトが2016年度仕様になっていることが考えられるのですが、これはどうでしょう?わざわざ2016年度仕様のデスクライトをニトリ用に作るとは考えられず、一方で在庫が山積みになっていたとも考えられません。ただ時期的に早すぎることを考えると、ひょっとしたら2016年度仕様のものを積み込んだのかもしれません。

現物を確認できれば一番良いのですが、先日、地元のニトリに行ったときはまだ並んでいませんでした。地域によっても違うと思いますけど、まだ当面は店頭に並ばないのではないでしょうか。

※2016/07/15追記:見落としておりました。品番からするとLEDデスクライトは2016年度仕様です。よって今回も数量限定と思われます。

※2016/07/16追記:りっちゃんさんからいただいた情報によると埼玉県では既に並んでいる店舗があるようです。順次、全国に展開されるのではないでしょうか。

※2016/08/19追記:イトーキ版くみあわせですくのデスクライトが2016年度仕様となっていることから、イトーキは2016年度仕様と2017年度仕様のデスクライトを併売していくようです。廉価のセット品は2016年度仕様とするということでしょう。そうすると今回のニトリ版カモミールは数量限定ではない可能性が高くなります。

それはさておき、そうすると残された激安の理由は、一重にニトリのバイイングパワーにあるのではないかと考えられます。いくらイトーキが大口の売上を作ることができると言っても、こんな値段を出されるのは他の家具店の手前、困ってしまうはずです。ですからイトーキが不当に安く卸しているとは考えられません。他方でニトリとしては2016年度で味をしめて、可能な限り大量一括仕入れをすることで仕入れコストを下げ、利益もかなり抑え気味にしてこの価格設定を実現しているのではないかと考えられます。おそらく、ニトリの仕入れ商品の学習机としては、過去にないほどの台数を一括で仕入れているのではないでしょうか。そうでなければこの価格は実現できないものと思われます。

なんでニトリがそこまでするかと言うと、「ニトリはやっぱり安い」と消費者に思わせることができるからです。ニトリなら大手のイトーキの学習机も安い。そう思ってもらえたら、次に書棚やベッドを買うときも当然ニトリに足を運びますし、今まで賃貸だったけれども家を買うことになれば当然ニトリで家具やカーテンを買い揃える可能性もあります。しかも家は賃貸のままでも結婚してから5~10年も経てば、家具の買い替えはありますからね。小学校入学を控えた子供がいる家庭には様々な需要があるのです。もちろん物事はそこまで単純ではないですけれども、少なからずそういうイメージをニトリは持っている可能性があります。

 

いやしかし、これは本当に頭が痛いですよ、学習机評論家としては。例えがすごく不謹慎ですけど、ニトリの存在はまるで昨今の中国のようです。あまりにも驚異的すぎます!

消費者としてはもちろんありがたいんですけど、この調子では他の家具店がどんどん潰れていってしまいます。そうすると家具を買うなら近所のニトリか、それ以外はネットショップで買うしかないということになりかねません。首都圏はともかく、地方は既にそうなっていってしまっています。

もちろん、ニトリを責めるつもりは毛頭ありません。先ほどの失礼な例えはお詫びするとして、より将来の戦略を考えていかなければならないのはメーカー各社です。

イトーキの戦略ももちろん間違っていません。ほかのメーカーがこの競争にどこまでついていけるかですね、問題は。

…と評論家気取りで勝手なことを申し上げておりますが、この件に関して言えば、私がけしかけた側面があるのかもしれません(苦笑)いやー、影響力があるっていうのも良し悪しですなー。

 

2016/08/19追記:

今回紹介した「くみあわせですく(NGC-F92-L76WB)」は、ある資料によると「カモミール・カジュアル」という名称が付けられていました。ネットショップや店頭ではカモミールのカの字も出てこないんですけど、やっぱりカモミールで間違いないんですね。

なお、カモミールのお片付けラックもニトリでは品番を変えて「ランドセルラック(GCL-SR-NW)」として販売中。より正確に言うと品番は2016年度のものですが、仕様は2017年度モデルとなっています。

2016/09/16追記:

楽天市場にて、税込70,600円でカモミールとリーモのベーシックデスクセットが販売開始されました!こちらはデスクライトが2017年モデルで調色機能付き、コンセントボックス付き、使い分けフック付きとなっております。しかもそれぞれ色も選べます。こりゃヤバいです(苦笑)

 - 学習机ピックアップ, 2017学習机 ,

Comment

  1. りっちゃん より:

    こんにちは。
    いつも貴重な情報ありがとうございます。

    近くの、埼玉ですが、ニトリさんにてカモミールの展示がありました。
    じっくり見ましたが、カモミールでした笑

    早めに検討します。

    • 収納マン より:

      りっちゃんさま

      貴重な情報ありがとうございます!

      もうニトリに並んでいる店舗があるんですね!
      やっぱり学習机は実物を見てから買いたいものですから、早く展示してくれるとありがたいですね^^

  2. トリケラトプス より:

    はじめまして、数日前からお世話になっております。
    来年一年生になる娘がおります。

    ダイニングのカウンターに高さ調整できるダイニングチェアを使いつつ三年生位までもたせるか、一年生のウキウキ感を大切に今買ってしまうか迷いつつ机を見に行ったりしてます。机を買ったら子供部屋に置くつもりです。勉強自体はカウンターかダイニングテーブルでやると思うので。

    今日ニトリで廉価版カモミールをみてきました。
    ニトリで買うならコレだなーという気持ちですが、まだまだこれから
    出てくるのを見てからと思ってます。

    見てきた中で条件として
    1.ベーシックタイプのもの。組み合わせタイプは奥行きを確保する配置では机の下の棚が使いにくそうなので無し

    2.1とかぶりますが、組み合わせタイプの書棚を机の横に直角になるように置くレイアウトは本取り出しにくそうなので、机に大きくてしっかりした上棚があるタイプがいい。

    3.ワゴンが昇降タイプで机上面を拡張できる。足元が狭くなってきたらワゴンは机下から出すと思ったので。

    4.10万以下ならいいかな(^_^;)

    この条件だと3以外はクリアしてるんですよね。
    ワゴンの昇降ってそんなに重要ではないのかなと目をつむるのもありかなぁと迷います、どうでしょうか?
    他にもオススメはありますでしょうか。

    • 収納マン より:

      トリケラトプスさま

      はじめまして^^

      ロータイプのベーシックデスク…いいですねぇ♪
      確かにニトリ版カモミールなら、概ね条件にマッチしていますね。

      ワゴン天板の昇降機能が要るか要らないかというのは非常に悩ましいところです。
      ましてやカモミールの場合はその機能がない代わりに、引出しの2段目が深くなっていますから、ちょっと大きめのモノを入れるにはすごく便利です。
      逆に言うと、天板昇降機能ありだと、本体引出し2杯、ワゴン引出し2杯が、いずれもほとんど同じ深さになってしまいますからね。

      そんなわけで私ももしいま学習机を買うとしたら、天板昇降機能ありか引出し2段目が深いものか、どちらが良いかと言われても判断できません^^;
      一般的に、天板昇降機能があると子供が喜びますが、最近の傾向としては「シンプルなものが良い」、「無駄な機能は要らない」ということで、天板昇降機能を備えたものは漸減傾向にあります。

      イトーキのカモミールの対抗馬はコイズミファニテックのオルレアで、こちらはシェード幅の広いデスクライトが付いているのが魅力的です。
      個人的には、デザインはカモミールのほうが好きなんですけど…^^;

  3. あやはは より:

    はじめまして、来年春入学予定の娘の学習机の件で、悩んでおります。

    当初、自分の両親が入学祝いに買ってくれるつもりでしたので、自分の好みのリーモか娘の好みも反映させてカモミールあたりを考えていました。
    ところが、夫の両親から学習机は自分達からとの申し出があり、予算は椅子まで含めて五万以内と言われました。

    こちらのサイトでご相談なさっている方々のご予算とはかけ離れておりますし、心苦しいのですが、この予算内で学習机を購入するには、どのような机を購入すればよいのでしょうか?
    先日、家具店に足を運んで、この予算内で購入可能な学習机を見てきましたが、自分の子供時代の頑丈な机を考えると、これで大丈夫なのだろうか?と不安になりました。この予算内でも受験までしっかり使用できるような学習机はありますでしょうか?

    義両親の気持ちを考えると、娘がずっと大切に使い続けてもらえる学習机を購入すべきだとは思いますが、いっそ、イケアあたりでコンパクトなキッズデスクを購入し(おそらく小学生の間くらいはリビング学習になると思いますし)本格的に学習を開始する頃には手狭になるとして、買い換えを視野に入れるべきでしょか?

    • 収納マン より:

      あやははさま

      はじめまして^^

      そうですかー。それはなかなか苦しい立場ですねー(-_-;)

      ぶっちゃけ、椅子を含めて5万円以内というのはかなり厳しいです。
      ニトリのくみあわせですくなら椅子付きでも同じ価格で買えると言えばその通りですが、ひょっとするとご両親やご主人はテレビCMなどで見て「それくらいのものが普通」と思い込んでしまっているのかもしれません。

      決して、くみあわせですくがダメと言うつもりはありませんが、最低限ギリギリのレベルであることは間違いないです。
      もしそれを知ったときに、ご両親が気まずい思いをされたときのことを考えると、先に相場を知っておいてもらったほうが良いように思います。
      おじいちゃんおばあちゃんとしては、孫に喜んでもらいたいと思っているでしょうし、恥ずかしい思いはさせたくないでしょうから。

      まず率直に、お嬢さんが欲しいと言っている学習机の価格などをご両親に伝えてみてはいかがでしょうか?
      もしくは、実際に売場についてきてもらうのが良いと思います。

      モノの値段というのは正直です。
      タイミングによっては少し安く買えることはありますが、特別に安いというものはありません。
      実際に見て比べてみれば、分かっていただけるところはあると思います。

      それでも、どうしても予算の問題はあるでしょう。
      そのときは、足りない分をあやははさんとご主人で出すというかたちを提案する方法もあると思います。
      娘の喜ぶ顔を見たいというのは、親もそうですからね。

      それも無理な場合に、初めてご両親からいただけるご予算内で検討してもらうのが良いのではないでしょうか。
      それをせずに事を進めてしまうと、逆にご両親の顔に泥を塗りかねません。

      なお、ご両親に話を持っていく前には、まずご主人に味方になってもらうようにしましょう。
      あやははさんとご主人のコンセンサスが取れていなければ、あやははさんvsご主人とご両親となってしまい、勝ち目がありません。

      あやははさん自身がお嬢さんの気持ちを第一に考えて前に進もうとすれば、きっと道は開けると思います。
      頑張ってください!p(^_^)q

      • あやはは より:

        早速のご回答ありがとうございます。
        やはり、その予算ではくみあわせですくになりますか…。両親の言い方もニトリに買いに行くような感じでしたので、それしかないのかな?と思い、こちらでご質問させていただいた次第でした。

        ところで、この記事でも話題になっております、ニトリ版カモミールや、くみあわせですくの中でも、イトーキやコイズミとのコラボ商品のような商品であれば、ニトリの学習机で噂に聞く、引き出しの開閉問題などは回避できるのでしょうか?もちろん、予算オーバーではありますが(笑)

        • 収納マン より:

          あやははさま

          そうなんですねー。
          私がお邪魔させていただくお金持ちの家の方でも「家具=ニトリ」と思ってらっしゃる方は多いので、同じような感じなのかなと思います。

          そういう方はだいたい、「家具は安くなった」と言われるんですけど、そうじゃないんですよね。
          「安い家具が増えた」だけで、むしろ国産家具は輸入家具などとの差別化で高価になっているものも多いです。

          そこを誤解したままだと、あとで「やっぱり値段相応なのねー」なんてことになりかねません。
          間に合わせではなくずっと使えると思って孫に買い与えた学習机が、残念なことになってしまうことは避けなければいけません。

          5万円以下クラスの学習机は、やはり「開かずの引出し」を引いてしまう可能性が高くなります。
          ニトリでもそうですし、先日は大商産業のものでも見かけました。
          以前はオカムラの学習机でも見ました。
          くろがね工作所はキズのクレームが多いようです。

          イトーキやコイズミファニテックの場合も、100%大丈夫とは言い切れません。
          それは国産の学習机でも同様です。

          ただ、イトーキやコイズミファニテックの場合は、基本的にそれぞれ全モデル共通で同じスライドレールを使っているそうです。
          なので、ニトリ取扱いのオリジナルモデルだからダメということはないはずです。

          あやははさんご自身が「上を見たらキリがない!予算内で十分!」と思ってらっしゃるなら、再考を促す必要はないのですが、もし後ろ髪を引かれる感じがあるのでしたら、ご希望通りのものを選ばれたほうが絶対に良いと思います。

          家具はなまじ大きなモノなので、車よりも買い替えが難しいです。
          ちょっと不満に思っても、簡単には買い替えできません。

          ご両親のお顔を立てたつもりで予算内で購入して後悔が生じてしまったらと考えると、私としてもいたたまれません。

  4. あやはは より:

    丁寧なご回答ありがとうございます。
    九州在住で、なかなか展示品を見ることは出来ませんが、カタログは入手出来ているので、義両親と家具店を訪れる前に、夫にもカタログを見て貰い、よく相談したいと思います。

    • 収納マン より:

      あやははさま

      そうですね。まずはご主人様とよくご相談いただいて、義理のご両親に失礼がないよう、またお嬢さんも喜んでくれる方法を模索していただければと思います。

      私としましても、良い解決策が図られることを祈っております^^

  5. あやはは より:

    たびたびご質問させていただきます。
    本日、割と展示数の多い家具店に見に行くことができたのですが、コイズミのCDコンパクトのカタログ外モデルで、天板ラバーウッドの物が並んでいました。
    価格はカタログ記載の繊維板ダイレクトプリント加工の物とほぼ同じくらいでした。
    販売員の方は、繊維板がお嫌いなら、ラバーウッドもアリですよ、とおっしゃっていましたが、以前の記事で、木材の硬度や塗装によっては、合板の方が優れていると書かれていたかと思います。コイズミのラバーウッド天板と繊維板プリント加工でしたら、どちらの方がいいとお考えになりますか?

    • 収納マン より:

      あやははさま

      おおっ!コイズミファニテックの天板がラバーウッドの学習机を発見されたのですね♪

      あれはコルフィ同様の質感で、すごく良いと思います。
      以前はラバーウッドと言うと低級天然木でツヤツヤテカテカのイメージが強かったですけど、あれはマット(つやナシ)で素敵だと思います^^

      さて、ラバーウッドと繊維板プリント加工(MDFダイレクトプリント)ではどちらが良いかという話ですが、キズの付きにくさで言えばMDFだと思います。

      例えがちょっと誤解を生むかもしれませんが、天然木と合板を比べるのは、木と鉄を比べるようなものなんですよ。
      ムラのある天然のものを使うより、人工物を使ったほうが、強度があるんですね。
      もちろんMDFと一言で言っても硬さはマチマチなんですけど、学習机に使われるものはたいていかなり硬いものです。

      なお、いずれも表面はウレタン塗装が施されていますので、表面そのものの硬度は同じと言うこともできます。

      また、机の天板は硬ければ良いというものでもありません。
      適度な軟らかさがないと、書き味が悪いとも言われています。
      もっとも、それに関してはデスクマットを敷けば同じなんですけど^^;

      基本的に私はオイル塗装の学習机はハッキリダメだと言いますが、MDFダイレクトプリントの学習机はアリだと考えています。
      前述の通り、硬さの問題もありません。
      どちらを選ぶかは、インテリア性や満足度の問題だけだと思いますよ^^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

こども家具専門店MARCHÉ petit
市場直営のこども家具専門店「MARCHÉ petit(マルシェプチ)」に行ってきました

先日、市場の運営するこども家具専門店「MARCHÉ petit(マルシェプチ)」 …

アクタス・アンファン
2017年度のアクタスの学習机に「anfun(アンファン)」が復活していてビビった件

例年であれば8月にキッズファニチャーカタログが配布されるアクタス。しかし、201 …

市場・E-Toko子供チェアーJUC-2877
市場の「E-Toko(イートコ)」子供チェアーがリニューアル!JUC-2170→ JUC-2877に

少し前から楽天市場などで市場の「E-Toko(イートコ)」子供チェアーが廃番予定 …

山田照明・Z-80PRO演色評価数
学習用LEDデスクライトは演色性が高いものが良い?そのメリットとデメリット

前回は日立のLEDシーリングライト「まなびのあかり」を紹介しました。演色性(色の …

カウンタースタイル
組み替え式デスクが人気の理由は奥行が広いこととL型カウンターにできること!?

わたくし収納マンは合体ロボットや変形ギミックを持ったオモチャが好きです。やっぱり …

イトーキ・COfanO(コファーノ)
単なる組み替えデスクのバラ売りじゃない!イトーキ「COfanO(コファーノ)」

連日にわたってコイズミファニテックのスタディアップデスク関連の情報をお送りして参 …

宮崎ながの宮崎店
創業は大正13年!「アイルインテリアエクセル」を運営する老舗家具店「宮崎ながの」

先日、ひょんなことから楽天市場の家具店「アイルインテリアエクセル」の方とご縁があ …

コイズミファニテック・ファミトーン・キッズチェアKCC-2223 NSBL
聞いてないよ!コイズミファニテックからダイニング学習にピッタリなチェアが登場

コイズミファニテックは昨年、ダイニングセットなどを作っているタイの工場を買収し、 …

ヒカリサンデスク・SDW-サンワークス
【価格帯別オススメ学習机】平均購入価格帯よりワンランク上の8万円台

これまで4回に渡って、4~7万円台それぞれのオススメの学習机を紹介して参りました …

イトーキ・1962
イトーキ御乱心!?30万円以上するプレミアムデスク「1962」

皆さんご存じだったでしょうか?イトーキが昨年12月に「1962」というプレミアム …