学習机評論家のオススメ

学習机評論家・収納マンが、学習机の選び方やオススメのデスクなどを紹介します。

*

【2016学習机市場に激震】ニトリがイトーキ純正カモミール風デスクをタイムマシン価格で投入!

      2017/11/30

前回の2015年度お買い得デスクをピックアップする際に見つけてしまいました。2016年度のニトリが、イトーキのCamomille(カモミール)をとんでもない価格で投入しているのを…!

【前回記事】今がチャンス!?激安2015年度学習机を楽天市場で緊急ピックアップしてみた

 

ニトリ&イトーキ・スタンダードデスク(GC-F72-L76WBC)

イトーキが製造し、ニトリが販売するスタンダードデスク(GC-F72-L76WBC)は、商品名にこそ「カモミール」とは書いていませんが、間違いなくカモミールそのものです。GC-F72-L76WBCという品番はイトーキの2015年度カタログに掲載されているカモミールベーシックデスクとまったく同じですから、まったく同じものと見て問題ないと思います。

ここまでは別に驚く話ではありません。イトーキとくろがねの学習机は以前からニトリで扱われており、コイズミファニテックも本格的に2015年度からニトリに学習机を並べ出したのは周知の事実です。問題…とは言っても消費者にとっては喜ぶべきことなんですが、価格がスゴイんです!

このニトリ&イトーキのスタンダードデスク(GC-F72-L76WBC)の価格は税込69,899円。…と言ってもピンと来る人はまずいないと思うんですが、これは実は2014年度にニトリで販売されていた同型デスクと同じ、より正確に言えば1円安い価格なのです。

 

まさかの「お値段据え置き、ニトリ」!

言うまでもなく、世の中の流れは「値上げ」です。イトーキも他のメーカー同様に2016年度は値上げと伝え聞いております。だって原料価格上昇も為替変動もこの1年でスゴかったんですから。為替だけを見ても1ドル=100円が120円になっているわけですから、10万円の学習机が12万円になっていてもおかしくないのです。

そ・れ・な・の・に。ニトリはまさかのお値段据え置き。しかも対昨年度(2015年度)の話ではないんですよ。対一昨年度(2014年度)の話です。カタログ掲載品のカモミールとニトリのオリジナル仕様はもちろん仕様が違います。また、2014年度のニトリのカモミールと2016年度のそれとはやはり仕様が違います。ですので単純に価格を比較すべきではないですが、でも基本はやっぱり同じなので比べてしまいます。

  • 2014年度イトーキのカタログ掲載品カモミール・ベーシックロータイプ=税込定価116,550円
  • 2014年度ニトリ取扱品カモミール・カジュアル=税込69,900円

イトーキのカタログ掲載品のカモミールはバーチ無垢板、ニトリ版はバーチ突板で、ニトリ版のほうは元祖カモミールの仕様に近いものでした。よってニトリ版のほうがコストが安く、イトーキのカタログ掲載品に比べて安いのは当たり前。2014年度までは、私は「お値段相当、ニトリ」とよく言っていましたが、その通りの価格でした。

2015年度はどういうわけか、ニトリのカタログからイトーキの学習机が消えました。よって当然、カモミールタイプの学習机も掲載されませんでした。一方、イトーキカタログ掲載品のカモミール・ベーシックロータイプデスクは他のシリーズ同様に値上げされ、税込定価124,200円となりました。若干の仕様変更はありましたが、2014年度モデルと比べると約6.6%の値上げです。

そして2016年度、ちょっとここからはまだ公式には未発表のところがありますのでお茶を濁しますが(笑)、まあ普通に考えればイトーキも他のメーカー同様に5~10%程度の値上げなわけでしょう。そうすると2014年度と2016年度で比べれば10%以上の値上げとなるはずです。そして、ニトリの2014年度カモミール・カジュアルが税込69,900円ならば、同76,890円以上になっていないとおかしいはずなのです。な・の・に、税込69,899円と来たから、こっちはぶったまげてるわけですよ!



ニトリはいったいどうやって価格を抑えているの?

私はニトリ・マジックなんて信じていません。絶対に「裏」があるはず。「きっとバーチ突板の天板をプリント紙に変更したりしているに違いない…!」そう思いながら2014年度のニトリのカタログを参照しながらスペックを比較してみました。

  • デスク天板…2014年度=バーチ突板→2016年度=バーチ無垢
  • コンセント…2014年度=なし→2016年度=あり
  • 袖ワゴン最下段引出し…2014年度=ノーマル→2016年度=フリーボックス型
  • 袖ワゴン横幅…2014年度=40cm→2016年度=43cm

目を皿にして調べてみて改めて驚き。マジっすか!?全力でパワーアップしまくってるじゃないですか!?

スペック的には2014年度に比べて格段にアップ。そして価格は10%以上アップどころか1円ダウン。あり得ません…。

イトーキのカモミールって言ったら、イトーキでも1番人気のシリーズですよ。それが2016年度、ニトリで激安価格で売られるわけで。

消費者の方々は皆さん、きっと大喜びでしょう。ニトリもしてやったりだと思います。でも私は、学習机市場全体のことを考えると頭が痛いです…。

 

【実物を確認してきました】【速報版】2016年度のニトリはますますスゴイ!くみあわせですく大容量タイプ&ツートンカラー

 


2015/12/23追記:

ニトリのイトーキ純正カモミール風ベーシックデスクは完売したそうです。

 - ニトリ, メーカー, 販売店, 学習机ピックアップ, 2016学習机 ,

Comment

  1. まお茶 より:

    学習机を色々と探しているうちに収納マン様のこのブログにたどり着きました。
    長女が来年小学校に入学で学習机を探しています。
    当面はリビングに置くことを考えていまして、なるべく圧迫感のないシンプルなものをと思っていましたら、イトーキさんのポルクにたどり着きました。
    北欧好きの私としてはかなり気に入ったのですが、娘は「キラキラ、ハート、ピンク」好きでして。。
    ちょっと難しいかなと思っていたところ「カモミール」の存在を知り、お互いが歩み寄るとこのあたりという商品が見つかり、あとは実物をと思っていましたら、「ニトリがカモミール風がタイムマシン価格で」という収納マン様のこの記事を読み衝撃を受けました。
    一消費者としては嬉しい限りで、早速ニトリに実物を見に行きました。(9月20日)
    すると「カモミール風デスク」はおろか自社製品の学習机もまだ一部しか店頭に並んでいないという話で。
    お話を聞いた店員さんの情報では11月下旬にならないとカモミール風は店頭に並ばないと。。。
    ということは本家のカモミールも今見に行っても展示されていない可能性があるのでしょうか?

    • 収納マン より:

      まお茶さま

      はじめまして^^

      ニトリの学習机売場ができあがるのは遅いですから、だいたい12月か1月という感じですね。お店によっては11月下旬に並ぶのかもしれませんが、何しろ店舗数が多いもので順番に…という感じです。
      大阪府下のニトリの場合、まだ10数台並んでいるという程度で、主力のくみあわせですくデラックスもなければ、カタログすら置いていません。というか、くみあわせですくデラックスはまだ発表すらされていない状態です。

      カモミールのフリーワンタイプもまだほとんどの家具屋で見かけないですね。新色のコーラルピンクのみ10月上旬以降となっているものの、他は生産は上がっているようですが。

      何だかんだ言って、9月下旬に相当数が並んでいるお店は早いほうです。ほとんどは10月、11月で、地域によっては年明け以降というところも多いようです。すぐに売り切れるようなものではないので、ゆっくり品定めしていただければと思います^^

      • まお茶 より:

        有難うございます!!

        学習机はのんびりなんですね。
        ランドセルのスタートが早かったので、学習机もそうなのかなと勝手に思っていました。
        イトーキさんの机を見てみたいと思ったら、当方奈良なのですが取扱い店がありませんでした(涙)
        でも大塚家具がフリーパスで入れるということなので、時期を見計らって行ってみたいと思います。
        大塚家具ってすごく、すごく敷居の高いイメージだったので、(今もそうですが)、手続をせず、販売員さんを伴わずに自由に見れるのは嬉しいですね。

        「マーレ」懐かしいですね。
        もうずいぶん南港には足を運んでいないので、どんな風になっているのか確認したいと思います((´∀`))

        • 収納マン より:

          まお茶さま

          そうなんですよ、昔よりは学習机も早くなってますが、ランドセルに比べるとまだまだのんびりなんですよ。結局ボリュームゾーンは年明け以降に動くので、前倒ししても売場回転率が悪くなっちゃうんですよね。特にコタツがよく売れる地域ほどその傾向が強いように思います。

          奈良は確かにこれと言った家具屋がないですよね。奈良市内だとIDC大塚家具の配送車をよく見るように感じます。

          先週見た限りでは、IDC大塚家具もまだ学習机売場はデスクが出揃っていないようです。運河を挟んで東側のホームズ南津守店は学習机売場のボリュームゾーンに何も置かれていない状態でしたので、この連休に合わせて売場を作っているんじゃないかなと思います。
          ホームズは寝屋川にも鶴見にもありますけど、残念ながら普段足を運ぶ機会がないのでよく分かりません。

          12月には概ねどこでも売場ができあがるとは思いますが、ご家族でレジャーのついでにいろいろ見て回ってみてください^^

  2. 茶々子 より:

    収納マンさん初めまして。

    来年入学する娘のために机を買おうといろいろ調べていて、収納マンさんのこの記事にたどり着きました。
    娘は白い机、ハート、鍵のついた引き出しワゴンが条件。
    カモミールかオルレア?→カモミール
    今年のカモミールより以前のカモミールの脚の形のほうが好み。
    ステップアップデスク?よりベーシックなスタイルがよい。

    すべての条件をクリアしているのがこの机で
    予算だけがクリアできずにいました。
    父から入学祝をもらったので無事予算問題もクリア。

    10月初旬にニトリ実店舗に行った際にはまだこの机は展示がなく今後展示があるかも未定と言われたので、実物を見ずにニトリネットで購入しました。

    本日無事搬入され、きちんと組み立てていただき、机の質感、しっかりした造り、可愛さすべてに満足です。

    そして本日うれしい誤算がありました!
    イトーキのLEDアームライトL-76BCまで同梱されていたのです!
    写真にはデスクライトが写っていますが、サイトのどこにもライトについての表記がないので別売りだと思っていました。
    机の説明書にはイトーキ カモミールとしっかり記載されています。

    ライト付きのカモミールをこの値段、しかも組み立て代込みで買えるなんて、本当にニトリすごすぎます。

    私自身は小学校に上がる際、新しく机を買ってもらませんでした。
    母の使っていたお古の机をそのまま渡されただけ。
    お古でも、綺麗にペンキを塗るとか、かわいいデスクマットを買ってくれるとかそれだけでもよかったのです。
    うちの両親はそういうのは無駄だと一刀両断にするようなタイプで、何も買ってはもらえませんでした。

    そのトラウマでしょうか。娘には机を買ってあげたかったのです。

    私には机を買ってくれなかった父が、孫娘にふんだんに入学祝をくれました。

    今、机を買わない人が増えているようですが、私も学習机は必要だと思います。
    低学年のうちはダイニングテーブルで十分という考えなのかもしれませんが、私は買ってよかったと思っています。

    収納マンさんのおかげで本当によい買い物ができました。
    ありがとうございました。

    • 収納マン より:

      茶々子さま

      はじめまして^^
      うれしいご報告をありがとうございます!

      良かったですねー!おじいちゃんからもらった入学祝もあって、条件に合ったデスクが購入できて。
      しかもLEDデスクライト付き。この値段を実現したイトーキとニトリは本当にスゴイと思います。
      値上げ、値上げの昨今において、このデスクをゲットできた茶々子さんとお嬢様は本当にラッキーでしたね♪

      茶々子さんの学習机への思いもすごく伝わってきました。
      でもお父様が買ってくれなかったからその思いが逆に強くなったのかもしれません。また、お孫さんへ入学祝をしてくれたというのも、すごく素敵だと思います。

      私も最初、親から机を与えられず、途中からリサイクルショップにあった学習机をもらい、また途中からホームセンターで買ったスチールデスクになりました。
      もしこの経験がなかったら、もっと偏った意見になっていたかもしれません。

      茶々子さんのご経験から、「やっぱり学習机はあったほうが良いのかな?」と思ってくれる人が増えてくれればうれしいです。
      ありがとうございました^^

  3. まお茶 より:

    収納マン様、本日大塚家具(南港)とカリモクのショールームに学習机を見に行ってきました。
    前回、ニトリのカモミールの件で質問させてもらって以降、色々他の机も検討していくうちに、カリモクのピュアナチュール、浜本工芸のNo.7も気になってきまして。。

    ネットで見ている時点では浜本工芸はちょっとごついかな?、カリモクの方がすっきりしていいのではと思っていたのですが、実物を見ると浜本工芸の木目、引き出しのラインの美しさに完全にノックアウトされてしまいました。
    もう他が目に入らない感じで(笑)

    ちなみに大塚家具でフリーワンタイプのカモミールを見ました。娘は気に入った様ですが、当然ですが、浜本工芸のお品を見た後なので、材質の差をかなり感じました。

    ただ、この2つの値段の差は相当あるし(ニトリのものを選べは更に。。)、カモミールは上棚にも物を収納できるし、娘も気に入っていることを考えると、何を重視して選べばいいか分からなくなってきました。。

    カモミール、今は喜ぶだろうけど、中学生になったらどうだろうか。。
    本物の良さも知って欲しいなぁ。。
    でも、正直高いよなぁ。。
    と帰りの車の中でも机のことで頭がいっぱいでした。

    ちなみに大塚家具では販売員のお姉さんにがっつり付かれて、とても疲れてしまいました。自分のペースで見たかったのですが。断るタイミングってあったんでしょうか?

    • 収納マン より:

      まお茶さま

      カモミールをご覧になっているうちに、カリモク家具のピュアナチュールや浜本工芸のNo.07デスクにも心動かされてしまったんですね。
      私も娘が「キラキラ、ハート、ピンク好き」だったら同じように悩みに悩んだでしょうね~^^;

      でもこんなときはやっぱり、最初に立ち返ることが大事だと思います。
      最初にいただいたコメントでまお茶さんは、「当面はリビングに置くことを考えていまして、なるべく圧迫感のないシンプルなものを」とおっしゃっていました。
      もちろんお嬢様は「キラキラ、ハート、ピンク好き」で、お互いの妥協案としてカモミール・ベーシックタイプが候補に挙がったわけですが、やっぱりリビングに置いた場合の見た目の感じはまお茶さんにとってはすごく大事だと思うのです。

      カモミール・ベーシックタイプとNo.07デスクを比較した場合、No.07デスクの組み合わせによっても違いはありますが、変えようのない違いとしては、耐久性、足元棚の有無、脚形状、サイドのフック、天板の奥行、そして価格でしょうか。
      総じて、一長一短であると思います。
      だからなおさら、リビングに置いた場合の見た目の収まり具合や、お嬢様との合意が重要になってくると思うのです。

      あとはまあ、悩んだら一旦デスクのことは置いておいて、チェアについて考えてみるというのも方法です。
      案外、デスクが決まったもののチェアを座り比べたらデスクの決定がひっくり返ってしまうということもしばしばありますので。
      それこそ、リビングに置くなら見た目も気になるところですしね^^

      ちなみに販売員に張り付かれた場合は、確かにキツイですよね~^^;
      大阪南港店の場合は、いったんサヨナラして、販売員が立ち去ってから売場に戻るのが一番良いのではないかと思います。
      受付を通っても販売員の同伴を断ることもできますし、学習机売場から直接入ることも可能です。

      • まお茶 より:

        早々のお返事有難うございます!!
        昨日から机が気になって何も手が付けられないので、今日は遠方のニトリまでベーシックタイプのカモミールを見に行ってきました。
        昨日は色々な高級デスクの中で見たので、カモミールが少し色あせて見えましたが、ニトリの売り場の中で見るとやはりこれもいい!と更に迷いを深めています( ̄▽ ̄;)

        カモミールを見て分かったのは、同じ100×60の机と比べると上棚がごついので圧迫され作業するスペースが狭く感じる、でもナチュラルなデザインはわが家のリビングに合っているし、自分もやっぱり好きな感じだということです。

        チェアについては収納マン様のブログでバランススタディジュニアの存在を知り、ちょっと猫背気味の娘に是非と決めています。
        (新柄のホワイトベアかディノスで売られている脚がホワイトのものにする予定です)

        わが家のリビングはホワイトの床、壁に、白の電子ピアノ、アイリスのホワイトのメタルラック(おもちゃ収納)、ウォールナットのTVボード、入り口はダークブラウンのドア、ダイニングテーブルもダークブラウンという感じです。

        No.7、カモミール、どちらが来てもまぁ雰囲気的には収まるかなぁという気がしています。
        スペース面で考えると、NO.7は奥行きが5cm長くなるけど、上棚の圧迫感はないし、(60cmのバックパネルはつけたいけど、予算の都合で削られる可能性あり)、カモミールは5cm短いけど、上棚はごついし、2台同じものを並べたらきついかなぁと。
        4つ下の妹がいるので、4年後にもう一台横に並ぶ可能性ありですが、その頃上の子が子供部屋に机を移動させたいという可能性もあったり。。
        不確定要素が多いので、迷いは深まるばかり。。

        長々とすいません。書きながら、自分の思考を整理してたりします。
        で、質問なのですが、リビングの机を2階へ運ぶ場合、この2つはどの程度分解できるのでしょうか?

        それと、ニトリカモミールの値段は確定できてるんですが、浜本工芸さんはどの程度値引きされるものなのでしょうか??

        • 収納マン より:

          まお茶さま

          うわー、まお茶さん宅のリビング、素敵ですね~♪
          どっちでも良いって言うか、むしろカモミールやカモミール・ラグジュアリーが似合いそうな雰囲気じゃないですか^^

          チェアのチョイスも素敵です。
          ホワイトベアーも良いし、脚がホワイトのも良いですね。
          バランススタディジュニアなら、デスクの脚形状をあまり気にすることなく座りやすいですし、背もたれがないので圧迫感がないし、デスクにぶつけて傷つけることもなければ、椅子を倒す心配もないし、軽くて移動も便利だし、もちろん姿勢良く座ることだってできます。

          バランススタディジュニアは4年生までくらいになるかと思いますが、そのあとはやっぱりバランススタディですか?
          そうするとカモミール・ベーシックだと測ったようにピッタリですね。
          No.07デスクだと若干17mmほどゆとりがありますが。

          階上への移動については、カモミール・ベーシック、No.07デスクともに、本体は分解可能です。ワゴンはそのまま。上棚もそのままのはずです。もちろんデスクとは分離できます。
          なのでいずれもまったく問題ありません。

          浜本工芸の値引率については…すいません、今まで通りこちらでの言及は差し控えさせてください。
          それをここで公言してしまうと、かなり多くの関係者のご迷惑になってしまいますので。

        • まお茶 より:

          こんにちは!
          収納マン様に素敵なんて言ってもらえて光栄です。
          わが家のリビングはちょっと狭いので、工夫なしには物が色々置けなくて、色々アイデアを練るので鍛えられている感じです。
          バランススタディジュニア、背もたれがないから圧迫感がないんですね。
          教えてもらって初めて気が付きました。
          姿勢のことだけ考えて決めましたが、わが家にぴったりです。

          浜本工芸の値引きの件、今までもおっしゃられてなかったんですね。
          そうですよね、影響ありますよね。
          何も考えずに聞いてしまってすいません。

          机選びは、楽しい迷いなのでもうしばらく色々考えたいと思います。
          また決まったらご報告しますね!

          • 収納マン より:

            まお茶さま

            値引き率の件についてはすいません。
            コメント欄をつぶさに見ていただくと、かなりきわどいことが書いてありますので、ご参考にしていただければと思います。

            「机選びは、楽しい迷い」…そうですよね~、本当に楽しいと思います♪
            実際、学習机を一式選び終えると寂しくなると感じる方がいらっしゃるようです。
            やっぱりモノは買う前が一番楽しいです^^

            またご報告をお待ちしております♪

  4. まお茶 より:

    あっ、追伸です。
    大塚家具、直接売り場に行くのもアリなんですね。
    受付は一応通らなければならないのかなと思ってました。
    もう一度浜本工芸を見に行くかもしれないので、その時は販売員さんを伴わずゆっくりみたいと思います。

    • 収納マン より:

      まお茶さま

      IDC大塚家具のほかの店舗のことはあまり覚えてませんが、大阪南港店は受付を通らなくても直接売場に入ることができます。
      受付を通っても、笑顔でお断りすれば無記名ですんなり通ることができます。

      以前は私も販売員にべったり張り付かれてウンザリしましたが(苦笑)、本当に今は自由に家具を見ることができてサイコーですね♪

  5. sawa より:

    ニトリネットに掲載がなかったので、店舗で購入できないかを電話にてお客様相談室に問い合わせて確認したところ、完売したとのことです。
    気に入っていただけに残念です。

    • 収納マン より:

      sawaさま

      はじめまして^^

      貴重な情報ありがとうございます!

      マジすか!?完売ですか!?
      しかも本格的に売場が展開されるのは1月以降のニトリで!?

      購入できなかったsawaさんにとってはとても残念でしたが、人気学習机が完売するなんて久々のビッグニュースですね。

      値段的にかなり無理があったと思われるカモミール・ベーシックタイプですから、さすがに追加生産は難しいのでしょうか…?

  6. まお茶 より:

    こんにちは。
    ニトリ版カモミール完売ですね。
    私もニトリに直接問い合わせをしたのですが、あの机は早期販売商品というやつらしく、販売のスタートが他の学習机に比べて早かった様です。
    売り切れる直前に購入することができたのですが、(実はもう設置済みです)完売と聞き本当に驚きました。
    という訳で迷いに迷った机選びは終わり、次の迷いに突入しております。
    後で、収納マン様の別ブログで相談させて下さいね。

    • 収納マン より:

      まお茶さま

      こんにちは^^

      確かにカモミール・ベーシックタイプはニトリにしては早くから展示していましたね。
      「早期販売商品」という位置付けだったとは知りませんでしたが、それにしてもまさか完売となるとは予想していませんでした。

      でもまお茶さんは無事に購入することができて設置も終わって良かったですね♪
      完売となれば満足度も高いでしょう^^

      また他のご相談も楽しみにお待ちしております!

      • まお茶 より:

        収納マン様のブログに出会ってこの商品を知ることができたので、収納マン様様です!!
        何度も相談にのって頂いてアドバイスや情報を頂いたお陰で満足のいく机選びができました。
        本当に有難うございました!!

        • 収納マン より:

          まお茶さま

          そんな風におっしゃっていただけると、私もとてもうれしいです^^

          書棚の件も回答させていただきましたので、参考にしていただければと思います。

  7. 茶畑のシンデレラ より:

    収納マン様
    初めまして。
    来年度1年生になる娘と3年生になる娘に学習机を購入しようとしています。
    初めは無印のパイン材でできたセットを購入しようと思っていましたが
    こちらのブログを発見し、思いとどまった次第です。
    無印のものはとてもシンプルで、狭い我が家に2台置くにはちょうどよいと
    思ったのですが、これから学年が上がるにつれ持ち物が増えることを考えると
    収納が多めのいわゆる普通の『学習デスク』が良いのでは?と気づかされました。
    こちらの記事にも出ている、イトーキのカモミールはデザインもかわいらしいですし、収納ケースなども魅力的です。
    また、コイズミのオルレアも似た感じのデザインで子供たちも気に入っています。
    どちらにも大きな違いはないとは思うのですが…。
    どちらも実際に見たほうが良いとは思いますが、現在楽天のショップでオルレアのベーシックとステップアップタイプが6万円台で出ています。
    カモミールはまだ残っているところでも、10万円台です…。
    2017年度の新作を見てから買ったほうがいいのか、このまま安く購入できてしまう2016年度のオルレアを購入するか、激しく悩んでいます。
    部屋が狭いため、余計な家具はおけないのでステップアップタイプにするか??若しくはベーシックタイプを買って、無印のオープンラックを購入したほうがいいのか…。
    収納マン様、こんな私にアドバイスをいただけた幸いです…。
    ちなみに、我が家の子供部屋は6畳より少し小さめです。(クローゼットがあるため)狭い部屋に2段ベッドを置いています。
    学習デスクは100センチ幅を2台置くとパンパンです。

    • 収納マン より:

      茶畑のシンデレラさま

      はじめまして^^

      素敵なHNですね~。
      かおりちゃんじゃなくてシンデレラというところが素敵です♪

      それはさておき、無印良品がダメというわけではないですが、やっぱりパイン材の机は子供に使わせるのは厳しいですよね。
      翻ってイトーキのカモミールやコイズミファニテックのオルレアはかわいいだけでなく、子供に使わせるにも十分な丈夫さと機能性があります。

      コイズミファニテックのオルレアについて、こちらでも楽天市場で価格を確認してみました。
      ともにA級アウトレットということでステップアップデスクが税込69,800円、ベーシックデスクが税込65,800円でした。
      前者が47%引き、後者が44%引きということで、間違いなくシーズン中よりも安くなっています。
      台数から見ても、おそらくコイズミファニテックが抱えていた売れ残りをまとめて買い取ったのであろうと思われます。

      2017年度のことはコイズミファニテックについてもイトーキについても、価格や仕様は現時点では私には分かりません。
      ですが普通に考えればこれらはかなりお買い得であろうと思います。

      クローゼット付きの6畳間で既に2段ベッドがあって、そこに学習机を2台置くとなると、確かにかなりキツイですね。
      クローゼットの大きさや2段ベッドの大きさ、ドアの位置によっては、無理なんじゃないかと思うくらいです。

      オルレアのステップアップデスクとベーシックデスクを比べた場合、奥行が12cm以上も違うので、奥行方向に余裕がないと椅子を引くのすら厳しいでしょう。
      逆に、他に収納家具を置けないとなると、ステップアップデスクを置いたほうが収納力は多めに確保しやすそうです。

      実際の寸法次第のところが大きく、どちらが正解かはちょっと分かりかねますが、私がイメージする状況で言うと、ベーシックデスクのほうがベターなのではないかと思います。

      その理由は2点です。
      まず、ベーシックデスクのほうが奥行が狭く、限られたスペースで設置しやすいからです。
      もちろん、ステップアップデスクのほうが奥行が広いので学習環境としては良いですし、逆に上棚ありの状態のベーシックデスクでは天板面がかなり狭く感じられる可能性があります。
      しかし、ステップアップデスクの場合、椅子を40cmくらい引いたときにかなり厳しい状態になるのではないかと思うのです。

      もう1点、オルレアのステップアップデスクは実はそれほど収納力は多いとは言えないからです。
      上棚とワゴンの大きさは基本的にベーシックデスクと同じです(上棚は小引出し1杯違いますが)。
      書棚の下側は2段ありますが、実はベーシックデスクにも足元棚が1段あります。
      つまり、足下に本を置けるスペースは幅100cmの棚1段分程度しか変わらないのです。
      単行本や漫画が多いようであればそれでも助かるとは思いますが、それは別として考えてもらえるなら、ステップアップデスクの収納力はそれほど魅力的ではないと思います。

      いずれにしても部屋や家具の寸法、レイアウト次第ですね。
      先ほど椅子を引くのに40cmと書きましたが、理想を言えば60cm欲しいですし、学習机を2台並べるのであればランドセルを椅子の背に掛ける可能性も考えられます。

      家具の10cmの違いというのはレイアウトにかなり大きな影響を及ぼすので、狭いようであればできるだけコンパクトなサイズにしたほうが無難というのが一般的な考え方です。

  8. 茶畑のシンデレラ より:

    収納マン様

    返信ありがとうございます!!
    ベーシックにも足元の棚がついているんですね!!!!
    やはり実物を見ないといけないかな…。
    我が家の子供部屋は幅260、奥行240(クローゼット部分を抜いて)程の大きさ
    です。
    そこへ幅110ほどのベッドをおいていますので、有効範囲は
    幅150 奥行240 となっています。
    ベッドを背にして机を2台並べるのが精いっぱいな状態です。
    机を置くと、後ろには約80ほどしかありません。
    やはり、ベーシックのほうがいいですよね!
    ランドセルは、椅子の下に置くようにします。
    オルレア専用チェアだと無理ですが、ラブリー木製チェアなら(別にラブリーでなくてもいいのですが)ものが置けるスペースがあるので
    それにしようと思っています。

    これですこし、悩みが解消されました。
    ありがとうございます!!

    • 収納マン より:

      茶畑のシンデレラさま

      実物はもちろんご覧になれるお店があれば一度見ていただきたいですね!
      家具って実物と写真ではまったく違う印象になることも多いですし。

      クローゼットを除いたお部屋の広さは実質的に4畳半くらいですね。
      そこに二段ベッドと机2台。
      でも正直、イメージしていたよりはゆとりがありそうです。

      ステップアップデスクを置いた場合、机と二段ベッドの間は70cmあまり。
      椅子を引くには十分ですし、座った状態でその後ろを人が通るくらいの余裕もあります。
      ただ、二段ベッドから布団を引っ張り出すときはちょっと窮屈な感じですね。

      ベーシックデスクですと10cm以上スペースに余裕が出ますので、動線はスムーズですし、見た目にも圧迫感は少ないです。
      もっとも、天板奥行は狭くなってしまいますが。

      机を2台並べると、その横に棚を置くのは難しそうですね。
      無理矢理すき間家具のようなものを置くよりは、デスクサイドにバッグなどを掛けられるようにゆとりを設けておいたほうが良いかもしれません。

      ランドセルはデスクサイドに掛けても良いですし、ラブリーチェアもしくは同じ形で板座のオルレア木製チェアの座面下に置いても良いですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

イトーキ・集中デスク
小学一年生×イトーキのコラボ!集中デスクはもうすぐ完売?

コラボネタでまたひとつ思い出しました。小学館の「小学一年生」とイトーキのコラボで …

スチールデスク(片袖机)
【スタイル別】シンプルで大人まで使える感じ!上棚別の平机のオススメ学習机

先日以来、学習机のスタイル別にオススメを紹介しておりますが、今回はスタイル別人気 …

浜本工芸×学習机評論家コラボ学習机発売のお知らせ
【謹告】「浜本工芸×学習机評論家オリジナル学習机」発売のお知らせ

かねてより、オリジナルの学習机を発売したいと考えておりました収納マンの夢が、よう …

コイズミファニテック・colt(コルト)スタディアップデスク
学習机戦国時代を制すのはコイズミ!?2017年度はスタディアップで横綱相撲

ちょっと手違いなどがありまして予定より遅くなりましたが、コイズミファニテック20 …

思ったほど圧迫感がない!
LEDデスクライトって消耗品!?コイズミファニテックECL-357に買い替えました

先日、小学校2年生の息子が本棚の上にあるモノを取ろうとして落下。LEDデスクライ …

コイズミファニテック・ホームステーション・カタログ
大人っぽいシンプルな書斎デスクを希望の方にオススメ!コイズミファニテック・WISE NEX(ワイズ・ネックス)

昔から、大人が使うようなシンプルな書斎デスク(特に黒系)を希望される方が一定数は …

岐阜県七宗町・東濃ひのきを使った机とワゴンのセット
学習机はふるさと納税でもらう時代!?東濃ひのきを使った机とワゴンのセット

地方創生という本来の趣旨とは裏腹に、いまや庶民のささやかな楽しみとなりつつある「 …

KEYUCA×コイズミファニテック「ノーブル」
キタ!ミタ!ブルった!KEYUCA×コイズミファニテックの第3の学習机「ノーブル」

よいこのみんな、げんきかな?ぼく、シュウノウマン。きょうは、どくしゃのバタ子さん …

ヒカリサンデスク2015カタログ
ヒットの予感!ヒカリサンデスク(光製作所)の学習机

ヒカリサンデスクは光製作所の学習机のブランド名。 光製作所は東京都荒川区に本社を …

”学習机評論家が語る本音””『学習机って本当にいるの?!』学習机評論家とコイズミデスク開発者を囲んで座談会
えらいタイトルになりました→12/4(日)「学習机って本当にいるの?!」座談会@大阪

先日ご案内しました「学習机評論家とコイズミの学習机開発者を囲んでオフ会@大阪」( …