学習机評論家のオススメ

学習机評論家・収納マンが、学習机の選び方やオススメのデスクなどを紹介します。

*

【スタイル別】圧迫感が少なく子供の足が床に付く!天板昇降式デスクのオススメ

      2015/12/31

2015年最後、スタイル別の最後は、天板昇降式デスクのオススメを紹介します。

天板昇降式デスクは近年めっきり人気がなくなりましたが、そのメリットのひとつは子供の足が床に付くから落ち着いて学習できること。海外では教室の机の高さが調整できるようになっていて、身長に合わせるだけでなく立った状態で授業を聞くこともできることが増えているそうです。ちなみに私の息子は身長が高いので、担任の先生に「机の高さを合わせてあげてください」とお願いしたら、「他のお子さんも同じ高さですので」と断られました(苦笑)

それはともかく天板昇降式デスクには、天板を低くするとリビングに置いても圧迫感を感じにくいというメリットもあります。さらに、天板を低くすると上棚アリの状態で、天板の高さを上げると自動的に上棚ナシの状態にできるというメリットもあります。

反対にデメリットもあるわけですが、それについては置いておいて、順番に天板昇降式デスクのオススメを紹介していきましょう。

 

浜本工芸・No.16デスク

天板昇降式デスクの代表格と言えばオカムラのピエルナとベネッセ&カリモク家具の学びデスクが2大ブランドとなっていますが、ピエルナは仕様がチープすぎて話になりませんし、学びデスクは今となっては価格の割りに質感が低すぎます。その点、浜本工芸のNo.16デスクは価格相当以上の質感の良さがあるということでオススメできます。

天板昇降式デスクのデメリットのひとつは袖引出しが少なくて収納力に劣るということが挙げられますが、No.16デスクなら引出し3杯の袖ワゴンを選べるというのもオススメのポイントです。

 

コイズミファニテック・ビーノ昇降デスク

浜本工芸のNo.16デスク同様に袖ワゴンを複数からチョイスできるメリットを持つのが、コイズミファニテックの「BEENO(ビーノ)昇降デスク」です。

浜本工芸のNo.16デスクは天板を高くすると上棚のブックエンドは足元棚に移動することになりますが、ビーノ昇降デスクの場合は天板上に上棚を残すことになります。上棚を残しておきたい人にはメリットと言えるでしょう。

 

ケユカ・フォセット

ケユカ・フォセット出典:KEYUCA

コイズミファニテックが製造し、KEYUCA(ケユカ)が販売する「Foset(フォセット)」。私は勝手に2016年度限りで廃番になるんじゃないかと思ってるんですけど、現在かなりお買い得価格となっております。

ビーノの天板はナラ突板ですが、フォセットはオーク無垢で、デザイン的にも少しやさしい感じに仕上がっています。ぶっちゃけ、私は天板昇降式デスクはあまり好きじゃないんですけど、フォセットのデザインは大好きです。

 

マルニ木工・フレンディ・ステップ2

学研×コイズミファニテックの「毎日のデスク」とマルニ木工の「Friendy Step2(フレンディ・ステップ2)」のどちらをオススメにしようかと悩んだんですけど、やっぱり私はステップ2のほうがオススメです。

天板奥行を2段階で調整できますし、上棚を足元棚として使うこともできて合理的。もっともそれがために袖ワゴンの奥行が短くなってしまっていますが。かつての名門・マルニ木工の学習机はもはや風前の灯となっておりますが、2017年度も継続してもらえたらなーと願っております。

 

天板昇降式デスクは急速に人気が落ちてしまって、未だに新商品を投入しているのはオカムラのみという状況。それ以外で新しいのは、ケユカのフォセットと学研×コイズミファニテックの「毎日のデスク」くらいです。

実際のところ、天板昇降式デスクの一番の売れ筋はオカムラのピエルナ・シリーズだと思います。しかし仕様や品質の割りに価格が高すぎて、とてもじゃないですがオススメとは言えません。

まあそんな状況ですが、天板昇降式デスクにはメリットもあるので、引き続き各メーカーには選択肢のひとつとして残して欲しいと思います。

 - 学習机ピックアップ, 2016学習机 , , ,

Comment

  1. ほみまま より:

    いつも拝読させていただいております。
    2017年モデルの浜本工芸のno.17デスクは、どのように評価されますでしょうか。
    http://www.hamamotokougei.co.jp/desk/adjustment/17/index.html

    子どもと学習机を見に行くと、天板昇降式デスクに惹かれるようです。
    収納マンさまのご意見を頂戴したく、どうぞよろしくお願いいたします。

    • 収納マン より:

      ほみままさま

      はじめまして^^

      浜本工芸のNo.17デスクに関しましては、2016年度のNo.16デスクと仕様は変わっておりませんので、記事中の評価と変わりません。

      天板昇降式デスクはどんどんモデル数が減ってしまい、今や浜本工芸、ベネッセ、オカムラ、毎日のデスク(学研×コイズミファニテック)くらいなものです。
      その中では浜本工芸のNo.17デスクが頭一つ抜けていると思います。
      材質、品質、およびそれらを踏まえたコストパフォーマンスという点でですね。

      No.17デスクであればあとで袖ワゴンを買い替えることも可能ですから(もしくは最初はワゴンを買わない、または最初から3段ワゴンを横に置く)、天板昇降式デスク特有のデメリットもないでしょう。

  2. ほみまま より:

    収納マンさま
    ご回答いただき、ありがとうございます。
    また、お礼が遅くなり、申し訳ございません。
    実は、子供の意見を最優先にすべきかどうか迷っており、まだ決めかねております。
    また相談させていただくかと思いますが、その際は何とぞよろしくお願いいたします。

    • 収納マン より:

      ほみままさま

      難しいところですねー^^;

      子供の希望はかなえてあげたい。
      けれども、子供に長い目で見た場合の判断ができるはずもなく…。

      とりあえずはワゴンなしで購入して、身長が伸びてからワゴンを購入するというのが現実的なところでしょうか。

      うまく折り合いがつけば良いですね♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

マルニ2016学習机カタログ
2016年度デスクカタログは手作り!マルニ木工の学習机「フレンディ」好評発売中

2015年度はほとんど店頭で見ることができなかったマルニ木工の学習机。2016年 …

コイズミファニテック・CDファースト
本邦初公開!?2016最新版・人気学習机ランキング【コイズミ突撃レポート3】

コイズミファニテック突撃レポートの第3回は、引き続きコイズミファニテックのYさん …

パモウナ・壁面収納YAシリーズ
モデルルームのリビングのワークスペースみたい!パモウナの壁面収納YAシリーズ

今回は学習机として適しているというよりも、リビングに置いても違和感を感じさせない …

イトーキ・Leamo(リーモ)
学習机の歴史を塗り替えた一台!イトーキ・Leamo(リーモ)

近年の学習机の歴史を大きく塗り替えた一台として、私はイトーキのLeamo(リーモ …

Formio(フォルミオ)Total (A)
北欧風!でも実は日本生まれのFormio(フォルミオ)の学習机

前回のランキングで下位に登場していたFormio(フォルミオ)。そう言えば単独で …

オカムラ・FAZEL(ファゼル)
キライじゃないかも?オカムラのフリースタイルデスク「FAZEL(ファゼル)」

基本的に私はオカムラ(岡村製作所)の学習机が好きじゃありません。本体はMDF合板 …

IDC大塚家具・大阪南港ショールーム
会員制からフリーパスになった新生「IDC大塚家具」に学習机を見に行ってきました

2015年春、株主総会を舞台にした世紀の親子喧嘩を演じたIDC大塚家具。私はこっ …

カリモク・Buona scelta(ボナシェルタ)
総合家具メーカー最大手のカリモク家具だからこそ作ることができた!Buona scelta(ボナシェルタ)

カリモク家具のBuona scelta(ボナシェルタ)が売れている理由。それは設 …

2017年度版コイズミファニテック・オルレアvsイトーキ・カモミール徹底比較
【2017年度版】コイズミ「オルレア」vsイトーキ「カモミール」ベーシックデスク徹底比較

女子に人気のコイズミファニテックの「Orlea(オルレア)」とイトーキの「Cam …

コイズミファニテック・ODR-669NS
【価格帯別オススメ学習机】意外と粒揃いの4万円台!メーカー品もあるよ

さて、毎年恒例となっております価格帯別オススメ学習机のコーナーが今年度もやって参 …