学習机評論家のオススメ

学習机評論家・収納マンが、学習机の選び方やオススメのデスクなどを紹介します。

*

【スタイル別】圧迫感が少なく子供の足が床に付く!天板昇降式デスクのオススメ

      2015/12/31

2015年最後、スタイル別の最後は、天板昇降式デスクのオススメを紹介します。

天板昇降式デスクは近年めっきり人気がなくなりましたが、そのメリットのひとつは子供の足が床に付くから落ち着いて学習できること。海外では教室の机の高さが調整できるようになっていて、身長に合わせるだけでなく立った状態で授業を聞くこともできることが増えているそうです。ちなみに私の息子は身長が高いので、担任の先生に「机の高さを合わせてあげてください」とお願いしたら、「他のお子さんも同じ高さですので」と断られました(苦笑)

それはともかく天板昇降式デスクには、天板を低くするとリビングに置いても圧迫感を感じにくいというメリットもあります。さらに、天板を低くすると上棚アリの状態で、天板の高さを上げると自動的に上棚ナシの状態にできるというメリットもあります。

反対にデメリットもあるわけですが、それについては置いておいて、順番に天板昇降式デスクのオススメを紹介していきましょう。

 

浜本工芸・No.16デスク

天板昇降式デスクの代表格と言えばオカムラのピエルナとベネッセ&カリモク家具の学びデスクが2大ブランドとなっていますが、ピエルナは仕様がチープすぎて話になりませんし、学びデスクは今となっては価格の割りに質感が低すぎます。その点、浜本工芸のNo.16デスクは価格相当以上の質感の良さがあるということでオススメできます。

天板昇降式デスクのデメリットのひとつは袖引出しが少なくて収納力に劣るということが挙げられますが、No.16デスクなら引出し3杯の袖ワゴンを選べるというのもオススメのポイントです。

 

コイズミファニテック・ビーノ昇降デスク

浜本工芸のNo.16デスク同様に袖ワゴンを複数からチョイスできるメリットを持つのが、コイズミファニテックの「BEENO(ビーノ)昇降デスク」です。

浜本工芸のNo.16デスクは天板を高くすると上棚のブックエンドは足元棚に移動することになりますが、ビーノ昇降デスクの場合は天板上に上棚を残すことになります。上棚を残しておきたい人にはメリットと言えるでしょう。

 

ケユカ・フォセット

ケユカ・フォセット出典:KEYUCA

コイズミファニテックが製造し、KEYUCA(ケユカ)が販売する「Foset(フォセット)」。私は勝手に2016年度限りで廃番になるんじゃないかと思ってるんですけど、現在かなりお買い得価格となっております。

ビーノの天板はナラ突板ですが、フォセットはオーク無垢で、デザイン的にも少しやさしい感じに仕上がっています。ぶっちゃけ、私は天板昇降式デスクはあまり好きじゃないんですけど、フォセットのデザインは大好きです。

 

マルニ木工・フレンディ・ステップ2

学研×コイズミファニテックの「毎日のデスク」とマルニ木工の「Friendy Step2(フレンディ・ステップ2)」のどちらをオススメにしようかと悩んだんですけど、やっぱり私はステップ2のほうがオススメです。

天板奥行を2段階で調整できますし、上棚を足元棚として使うこともできて合理的。もっともそれがために袖ワゴンの奥行が短くなってしまっていますが。かつての名門・マルニ木工の学習机はもはや風前の灯となっておりますが、2017年度も継続してもらえたらなーと願っております。

 

天板昇降式デスクは急速に人気が落ちてしまって、未だに新商品を投入しているのはオカムラのみという状況。それ以外で新しいのは、ケユカのフォセットと学研×コイズミファニテックの「毎日のデスク」くらいです。

実際のところ、天板昇降式デスクの一番の売れ筋はオカムラのピエルナ・シリーズだと思います。しかし仕様や品質の割りに価格が高すぎて、とてもじゃないですがオススメとは言えません。

まあそんな状況ですが、天板昇降式デスクにはメリットもあるので、引き続き各メーカーには選択肢のひとつとして残して欲しいと思います。

 - 学習机ピックアップ, 2016学習机 , , ,

Comment

  1. ほみまま より:

    いつも拝読させていただいております。
    2017年モデルの浜本工芸のno.17デスクは、どのように評価されますでしょうか。
    http://www.hamamotokougei.co.jp/desk/adjustment/17/index.html

    子どもと学習机を見に行くと、天板昇降式デスクに惹かれるようです。
    収納マンさまのご意見を頂戴したく、どうぞよろしくお願いいたします。

    • 収納マン より:

      ほみままさま

      はじめまして^^

      浜本工芸のNo.17デスクに関しましては、2016年度のNo.16デスクと仕様は変わっておりませんので、記事中の評価と変わりません。

      天板昇降式デスクはどんどんモデル数が減ってしまい、今や浜本工芸、ベネッセ、オカムラ、毎日のデスク(学研×コイズミファニテック)くらいなものです。
      その中では浜本工芸のNo.17デスクが頭一つ抜けていると思います。
      材質、品質、およびそれらを踏まえたコストパフォーマンスという点でですね。

      No.17デスクであればあとで袖ワゴンを買い替えることも可能ですから(もしくは最初はワゴンを買わない、または最初から3段ワゴンを横に置く)、天板昇降式デスク特有のデメリットもないでしょう。

  2. ほみまま より:

    収納マンさま
    ご回答いただき、ありがとうございます。
    また、お礼が遅くなり、申し訳ございません。
    実は、子供の意見を最優先にすべきかどうか迷っており、まだ決めかねております。
    また相談させていただくかと思いますが、その際は何とぞよろしくお願いいたします。

    • 収納マン より:

      ほみままさま

      難しいところですねー^^;

      子供の希望はかなえてあげたい。
      けれども、子供に長い目で見た場合の判断ができるはずもなく…。

      とりあえずはワゴンなしで購入して、身長が伸びてからワゴンを購入するというのが現実的なところでしょうか。

      うまく折り合いがつけば良いですね♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

イトーキ・カモミール・リビング あしたラック GCL-AR-NW
【妖怪ウォッチのデスクが登場】2016イトーキはリビング学習対応も充実

前回お伝えした通り、2016年度のイトーキは多くの点で変更がありました。前回はほ …

ベルーナ・ハローキティ プレミアムキッズデスク3点セットミルキーローズ
ハローキティ41周年はベルーナから「トホホ」な「プレミアム」キッズデスクとなって登場

前回のベルメゾンのミッキーマウスデスクに続き、今回もキャラクターものです。 【前 …

学習机評論家・収納マン@家具新聞2016年5月4日号
家具新聞2016年5月4日号に学習机評論家として寄稿させていただきました

この度、『家具新聞』(2016年5月4日号)に学習机評論家として寄稿させていただ …

コイズミファニテック・木製スクエアチェアKDC-095
座りやすさで選べば、木製学習椅子はやっぱり「斜め前脚チェア」がオススメ

新入学児童にとって学習机の脚形状が大事であるように、木製学習椅子の脚形状も大事で …

カリモク家具・Coordi(コーディ)
おしい!と言うか確信犯!?カリモク家具の「コーディ」は低価格だけど引出しが使いにくい

「おしい!」と嘆かずにはおれなかった学習机の第4弾はカリモク家具の「Coordi …

アップタウンスタイル・リリーホワイト
いかんともしがたいホワイトの姫系デスク。アップタウンスタイルのリリーホワイト

アップタウンスタイルの「リリーホワイト」というデスクについては、毎年1件くらい質 …

コイズミファニテック2016学習家具カタログ
コイズミファニテックに凸!2016年度大型新商品「スタディアップデスク」は好発進

1ヶ月ほど前にコイズミファニテックのショールームにお邪魔してきたところですが、今 …

セシール・お片付けデスクマット
リビング学習に最適!?「お片付けデスクマット」があれば消しゴムかす対策になるかも

リビング学習と言えば聞こえは良いですが、現実には母と子でダイニングテーブルの取り …

カリモクCD4015/DD5350/150サイズダイニング5点セット
ダイニングセットと学習机の意外な関係性

「学習机は高い」とよく言われます。でも本当にそうでしょうか?そもそも何を以って「 …

一生紀・モンテ
オイル塗装の学習机ってそんなに需要ある?一生紀(いっせいき)の学習机

一旦はスルーしていたんですけど、何度か出くわすことがあったので一応紹介しておきた …