学習机評論家のオススメ

学習机評論家・収納マンが、学習机の選び方やオススメのデスクなどを紹介します。

*

【2017年度版】コイズミ「レイクウッド」vsイトーキ「リーモ」組み替え式デスク徹底比較

      2016/09/04

前回のオルレアとカモミールの比較に続いて、今回はコイズミファニテックの「LakeWood(レイクウッド)」とイトーキの「Leamo(リーモ)」を比較してみたいと思います。

2015年度はそれぞれのベーシックデスクを比較したんですけど、レイクウッドもリーモもベーシックデスクは2015年度で終わってしまいました。現在はセレクトタイプでリーモのベーシックタイプは実現可能であるものの、それではレイクウッドと比較できないので、今回は組み替え式デスク(ステップアップデスク/フリーワンタイプ)で比較してみたいと思います。

 

コイズミファニテック・レイクウッド

コイズミファニテックの「レイクウッド」は2013年度から続くシリーズ。私はてっきりリーモのパクリだと思ってたんですが、アルダー材のデスクではコイズミファニテックの「ルシック」というモデルが先行しておりました。

2017年度からは色が少し明るくなり、ワゴン天板は固定式に、引出し2段目が少し深くなりました。2016年9月2日現在の楽天市場での価格は81,600円から。

レイクウッドを選ぶメリット

  • LEDデスクライトのシェード幅が広い(シェード幅735mm)
  • LEDデスクライトの操作パネルが大きく色温度の切り替え等が容易
  • 引出しは全段フルスライドレール
  • 丈夫で使いやすいランドセルハンガー
  • ワゴン天板無垢
  • 脚のデザインが素敵
  • カラープレートのアレンジが可能

 

イトーキ・リーモ

イトーキの「リーモ」は2012年度から続く人気デザイン。リーモ以前の学習机メーカーが作る学習机は家具としてのデザインが貧弱なものばかりだったため、リーモが登場したときは個人的には衝撃的でした。

2017年度からはティーブラウン(アルダー材)とラテナチュラル(ビーチ材)の2色展開となり、ハイタイプも投入されました。2016年9月2日現在の楽天市場でのロータイプの価格は89,800円から。

リーモを選ぶメリット

  • 上棚の棚板とデスク天板面の間に十分な空間がある
  • 本体引出しの専用お片付けトレーが使いやすい
  • ワゴン引出し2段目に十分な深さがある(ロータイプ)
  • A3用紙が収まるロングサイズワゴン
  • ワゴン引出し最下段はフリーボックス型で自由に使える
  • コンセントは正面からプラグを抜き差ししやすい
  • 使い分けフックでたくさんモノが掛けやすい
  • デスク本体の天板奥行は最大650mmで広々

 

レイクウッドとリーモを比較した結果

デザインの好みはそれぞれとして、レイクウッドとリーモの比較においてもやはり、「LEDデスクライトのコイズミ」、「片づけやすさのイトーキ」という構図が成り立つように思います。

ただ、個人的な好みで言うと、リーモのベーシックタイプの脚は好きなんですが、フリーワンタイプのパネル脚はどうも好きになれません。ワゴン天板の質感もレイクウッドのほうが上です。おまけにLEDデスクライトはレイクウッドのほうが優秀、価格も安いとなると、ロータイプの組み替え式デスクではレイクウッドのほうが優位かなーと思います。

ちなみに、レイクウッドは2017年度からワゴン天板が昇降式でなくなってしまい、代わりにリーモにワゴン天板が昇降式のハイタイプが登場しました。リーモのハイタイプならワゴン天板が昇降式であるだけでなく、シェード幅800mmのLEDデスクライトが付き、脚のデザインもマシになります。

そう考えると、見た目重視ならレイクウッド、機能にこだわればリーモのハイタイプまたはロータイプ、という風に言うこともできるかもしれません。

 

以上、最後は私の好みが入ってしまいましたが、実際のところ、オルレアとカモミールと違って、レイクウッドとリーモはあまり直接ぶつからない感じがします。天然木の質感でオーソドックスなデザインの学習机は他にもたくさんあるからです。

レイクウッドとリーモで悩んだ場合は、他のメーカー(ケユカ、ヒカリサンデスク、浜本工芸、カリモク家具など)の学習机も候補に入れて検討してみても良いのではないでしょうか。

 - 学習机ピックアップ, 2017学習机 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

オルレア・ベーシックデスク2017年度版
2017年度のコイズミファニテック学習机はフルマイナーチェンジ!?

前回に引き続き、コイズミファニテックの2017年度新作学習机について紹介してまい …

ヒカリサンデスク・サンライト・ビー・Be 3点セット
今がチャンス!?激安2015年度学習机を楽天市場で緊急ピックアップしてみた

2016年度の学習机は各社とも原料高や為替変動を背景に値上がりする予定です。とい …

大商産業2017学習机カタログ
対ニトリの大本命!?大商産業(金次郎デスク)の2017年度3Dデスクが進化

こちらのブログではどうしても素晴らしいデザイン、便利な機能などを備えた学習机を取 …

ベルメゾン
ディズニーの学習机ってカリモクだけじゃなかったの!?ベルメゾンのミッキーマウスデスク

ディズニーの学習机と言えば、2015年度登場のカリモク家具の「シンデレラ」と「ア …

ヨコタウッドワーク・モバイル学習台「マナベル」
リビングダイニング学習に最適?ヨコタウッドワークのモバイル学習台「マナベル」

リビングダイニング学習がもてはやされるようになったからか、はたまた主戦場での競争 …

ヒカリサンデスク・パティナ本体引出仕切り
レトロ感、キッチリ感がGood!ヒカリサンデスク・PATINA(パティナ)

2015年度の学習机の中で「頑張ったで賞」をあげるとしたら、私はヒカリサンデスク …

ミキハウス×カリモク家具・学習デスク&チェア(ユーティリティプラス+クレシェ)
ミキハウスのブランド力ってスゴイ!カリモク家具「ユーテリティプラス」オリジナル仕様

もっと早くにチェックしていながら、ご紹介が遅くなりました。子供服のハイブランドで …

コイズミファニテック・オルレア・ベーシックデスク
【価格帯別オススメ学習机】2017年度は平均購入価格帯の7万円台がアツい!

4万円台、5万円台、6万円台と来まして、いよいよ平均購入価格帯の7万円台の学習机 …

浜本工芸・No.6000デスクユニット
これから流行るかも?L字型デスクをピックアップしてみました

L字のデスクは書斎用デスクとしても意外と人気で、その良さを知っているお父さんが子 …

NHK-BS1「cool japan」スクリーンショット
いきなり世界進出!?NHK-BS1「cool japan」に学習机評論家・収納マンが登場

わたくし収納マンは「収納のプロ」として何度かテレビに出演させていただいたことがあ …