学習机評論家のオススメ

学習机評論家・収納マンが、学習机の選び方やオススメのデスクなどを紹介します。

*

「置き場所がない」とあきらめないで!学習机を置くための3つの方法

   

デスク・イメージ

前回紹介したカリモク家具によるアンケートでは、デスクを持っていない人でも約8割がその必要を感じている一方で、「置く場所がないから」持っていないと答えた人が1番多いということが分かりました。

【関連】デスクにシンプルさを求める一方で収納不足に悩んでる~大人のデスク事情

大人のデスクでもそうなんですから、子供の学習机でも同じことが言えると思います。でも私としてはやはり子供のために学習机は置いてもらいたいわけで、今回は「置き場所がない」とあきらめかけている人に向けて、学習机を置くための3つの方法を紹介したいと思います。

 

家具を買い替えて収納を高層化

まずは以前にも紹介した方法です。いま置いている家具そのままではレイアウトをいくら変更したところで学習机を置く場所を作るのは難しいことが多いです。しかし、たとえば4本並んだ3段カラーボックスを幅80×高さ180cmほどのオープンラックに買い替えるだけで、学習机を1台置けるくらいのスペースは作ることができます。

言うならばこれは収納家具の高層化とも言うべき手法です。都市部でも高層ビルを建てるなどして区画整理することで土地を有効活用するわけですが、家の中でも同じことができるというか、むしろすべきなんですよね。

高層化だけでなく、レイアウトしやすい大きさの家具に買い替えることも有効です。たとえば120cm幅のサイドボードは置く場所が限られ、それがために他の家具の位置を動かせないということもよくあります。以前の住まいで使っていた家具をそのまま使っている場合などには特に有効な方法と言えます。

【関連】コンパクトな学習机しか置けない!?家具は「買い足す」より「買い替え」すべし

 

ライフスタイルの変化に注目

家具を買い替えるのではなく、ついつい買い足しをしようと考えてしまいがちですが、もう少しミクロな視点に立っても同様のことが言えます。例えばランドセルを買うと、単純にモノが増えるわけではありません。幼稚園で使っていた通園バッグは不要になるはずです。リビングに置いていたオモチャや着替えを他の場所に移動することだってできます。

新しいモノが入ってくるということは、今まで使っていたモノを使わなくなるということでもありますライフスタイルの変化とともに必ず使うモノも変化するのです。優先順位だって変ります。今まで自分で着替えることができなかった子供が自分で着替えることができるようになれば、今まで置いていた場所でなくても問題ない可能性が生じます。

学習机に限ったことではありませんが、新しくモノが入ってくれば古いモノはすべて優先順位も含めて見直すようにしましょう。余談ですが、だから変化に対応できないランドセルラックのようなものは不要なのです。

【関連】こんなモノ要らない!「学校用ラック」を置くならオープンラックを置くべし

 

物置の隅でもいいじゃないか!

前回のカリモク家具のアンケートでは、大人がデスクを利用する目的として「自分のスペースを作るため」という回答が多かったわけですが、子供にとってもやはり同様だと思います。率直に言って私は、学習机は勉強のための道具としてよりも子供の居場所としての側面のほうが重要だと考えています。

最近はリビング学習が流行っています。リビングダイニングは親が子どもの勉強をサポートしてあげるのに最適な場所です。しかしどうしても人とモノが集まる場所ですので、そこに置き場所を作るのは難しいということも多いでしょう。また子供部屋を確保してあげたくても難しいということも少なくないと思います。

それなら物置の隅に学習机を置いても良いと思うのです。逆に考えて欲しいのですが、学習机を子供の居場所と考える場合、リビングダイニングに置いていたら、子供が親に怒られて逃げ込む場所としてふさわしいと言えるか疑問です。それなら物置の隅のほうが子供が逃げ込みやすいのではないでしょうか。

実際、私は子供のころ、机を物置の隅に置いてもらっていました。もちろん逃げ込む場所云々という問題ではなく、台所に置く場所がなく、子供部屋もなかっただけです。でも結果的に、隠れてこっそりゲームボーイをやるには都合が良かったと思います(笑)

ともあれ、何も学習机をリビングダイニングや子供部屋に置かなくてはならないわけではないのです。リビングダイニングで宿題をするけど、学習机は子供部屋や書斎の隅に置いているというお宅も多いです。ウチの息子なんかはその日の気分でいろんなところで勉強をしていて、本人にとってはそれが良いみたいです。ですから本当に、学習机はどこに置いても良いんじゃないかなと私は思います。

【関連】これは泣ける!「学習机、それは子どもにとって初めてできる自分の空間」

 

以上の通り、本気で学習机を置こうと思えば、方法はきっといくつかあるはずです。また、どのように置き場所を確保して、どこに置いても、万事良いことばかりではありません。収納家具を高くすれば地震対策を考えなければなりませんし、兄弟姉妹がいる場合はすぐにライフスタイルを切り替えできないこともあるでしょう。でも逆に、ゼロベースで家の中を見直すことによって様々な問題が解決したり、子供にとって何がふさわしいのかが分かったりするものです。

これこそが収納の力だと私は考えています。収納とは単にモノをどのようにしまうかというテクニックではないのです。人が何かをするときには必ずモノが必要になり、人が変われば使うモノも変わるのです。これを一つ一つ丁寧に見ていくことが本当の収納であり、全ての家の中のコトの土台となっているのです。

ちょっと話が逸れてしまいましたが、子供のために学習机を置きたいと思ったら、あきらめないでください。絶対に方法があるはずです。少なくとも私が今までお伺いしたお宅ではすべて解決できましたから、きっと何とかなるはずです。

 - 学習環境, 2016学習机

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

マルニ2016学習机カタログ
2016年度デスクカタログは手作り!マルニ木工の学習机「フレンディ」好評発売中

2015年度はほとんど店頭で見ることができなかったマルニ木工の学習机。2016年 …

コイズミファニテック・BEENO(ビーノ)
学習机2016オールスターDチーム!収納マンが何となく好きな「落ち着いた学習机」を集めてみた

前回は「学習机オールスター2016」、明るい色味の「B(Bright)チーム」9 …

イトーキ・カモミール・セレクト・デスクGCS-D10-82
何でもアマゾンで買える時代!?イトーキがマーケットプレイスに出店していて驚いた件

今や住宅のリフォームまで注文できてしまうアマゾン。私もヘビーユーザーの一人ですが …

イトーキ・カモミールラグジュアリー
まるでお姫様みたい!?女の子にオススメの学習机

今回、次回と、男女別のオススメ学習机を紹介したいと思います。今回はまず女の子にオ …

ヒノキクラフト・Siデスク[M]
XYL(キシル)にソックリ!?ヒノキクラフトの学習机

前回紹介しましたXYL(キシル)からの流れで、今回はキシルにそっくりなヒノキクラ …

キシル・2016学習机カタログ
2016年度からは自社生産!快進撃のXYL(キシル)の学習机カタログを請求してみた

楽天市場でXYL(キシル)の学習机を見ていたら「カタログ請求」のボタンがあったの …

コイズミファニテック・木製スクエアチェアKDC-095
座りやすさで選べば、木製学習椅子はやっぱり「斜め前脚チェア」がオススメ

新入学児童にとって学習机の脚形状が大事であるように、木製学習椅子の脚形状も大事で …

2016年度学習用LEDデスクライトランキング
ベスト3はコイズミ独占!2016年度学習用LEDデスクライト・ランキング

「学習机は引出しが命」を信条とする収納マンですが、LEDデスクライトも学習机を選 …

堀田木工所・L Desk(エルデスク)
【速報版】堀田木工所の2016年度学習机は天板昇降式POPを廃してL型デスクで勝負!?

ほかのメーカーから随分と遅れて、ようやく堀田木工所(hotta woody)の2 …

コイズミファニテック・arf(アルフ)
コイズミファニテックの2016年度大型シリーズ「スタディアップデスク」メリットとデメリット

学習机には以下の通り、様々なスタイルがあります。 ベーシックデスク ユニットデス …