学習机評論家のオススメ

学習机評論家・収納マンが、学習机の選び方やオススメのデスクなどを紹介します。

*

【ガチ比較】ニトリ・くみあわせですくJDN vs コイズミファニテック・CDファースト

   

前回、ニトリの2016年度学習机「くみあわせですくJDNシリーズ」を紹介しました。今回はこれに仕様がよく似ているコイズミファニテックの「CDファースト」と比較してみたいと思います。

【前回】【速報版】2016年度のニトリはますますスゴイ!くみあわせですく大容量タイプ&ツートンカラー

ニトリ・くみあわせですくJDNシリーズ

コイズミファニテック・CDファースト

 

サイズ

まずもっとも分かりやすい違いから。くみあわせですくJDNは100cm幅。一方のCDファーストは95cm幅です。しかしながら両者の袖ワゴンの幅はほぼ同じ。つまるところ、くみあわせですくJDNのほうがゆったりと椅子に座れると言えますし、天板面も幅方向に広く使えます

では奥行はどうかというと、上置きをハイタイプにしたコイズミファニテックで言うところの「スタンダードスタイル」にした場合、くみあわせですくJDNは奥行850mm、CDファーストは同762mmとなります。くみあわせですくJDNの奥行850mmというのは奥行が広く使えて良いと考えることもできる一方で、かつてのオカムラ・のびでかデスクを思わせるほどに大きすぎるようにも思います。くみあわせですくJDNにはCDファーストのように天板拡張機能がないというのが大きいでしょう。

高さについては同じくスタンダードスタイルにした場合、くみあわせですくJDNの高さ1570mmに対し、CDファーストは1631mmとなっています。CDファーストのほうが少し高いわけですが、これはLEDデスクライトの構造の違いによるところが大きいでしょうか。

 

スライドレール

学習机にとって引出しが堅牢であるか否かは非常に重要です。学習机のパーツの中で、引出しがもっとも壊れる可能性が高いからです。くみあわせですくJDNの引出内部材は白塗りのファルカタ(洋桐)、CDファーストは樹脂フィルム貼り。樹脂フィルム貼りは汚れにくくて良いですが、フィルムが剥がれると最悪です。最悪の場合、引出しが開かなくなります。また引出しの構造はともに四方囲い構造(箱組構造)となっており、引出しそのものも耐久性は同程度と言えます。しかしスライドレールは、袖ワゴン最下段を除き、くみあわせですくJDNはシングルレール、CDファーストはフルスライドレールとなっています。

単純にスライドレールかフルスライドレールの違いだけであればちょっとした違いですが、ニトリのスライドレールは業界最低水準で、展示品でも「開かずの引出し」となっているものが見られます。これについては2016年度も改善の兆しはないようです。

ちなみにイトーキのジョイカラーデスクはデスク本体にフルスライドレール、ワゴンにはシングルレールを採用しており、いずれも高品質でスムーズに開閉可能です。こういう一見目につかないところで、メーカー品とそれ以外に違いがあるのです。もっとも、メーカー品もいろいろですが…。

 

ワゴン

くみあわせですくJDNのワゴンは天板固定式、CDファーストは天板リフティング式となっています。メーカー品ではワゴン天板が固定式の場合、2段目の引出しが深めになるというメリットがあったりするものですが、くみあわせですくJDNにはそういうメリットもありません。ただコストを抑えるためだけの天板固定式なのです。

 

書棚

CDファーストはデスク天板面とその上の棚板の間にB5サイズの本などを収納可能ですが、くみあわせですくJDNは非常に中途半端で文庫本程度しか収めることができません。また、書棚下段の棚板の高さの調整範囲もCDファーストのほうが広いです。

そもそも組み替え式デスクの書棚なんて単品では非常に使い勝手が悪いものですから、どうでも良い話と言えばその通りですが、くみあわせですくJDNはやはりこういう些細なところでもコストダウンを図っているようです。

 

LEDデスクライト

くみあわせですくJDNのLEDデスクライトは7Wの調光式アーム式ライト。一方のCDファーストは23Wの調色&50%調光式T型ツインライトです。シェード幅もCDファーストのほうが圧倒的に長く、LEDデスクライトの性能については天と地ほどの差があります。いやむしろ最低と最高を比較していると言って差し支えないでしょう。

CDファーストのLEDデスクライトはT型であるため、上棚の収納スペースの邪魔にならないという点でもメリットがあると言えます。質感もCDファーストのLEDデスクライトのほうが良いですね。

 

デザイン

くみあわせですくJDNは一部の引出し前板のカラーがツートンカラーとなっています。また、一部はツタ状の彫りが入っています。さらに、脚や書棚の上段の側面が「ロ」の字型にくり抜かれた形状となっており、圧迫感が少なくスッキリとした印象です。しかしながらツートンカラーに塗装しやすくしたり、「ロ」の字型の側面にしたために、全体に角ばった形状となってしまって、ボリューム感に乏しく安っぽくも見えます

一方のCDファーストは「いかにも学習机」という感じの良くも悪くも無難で質素なデザインです。あと付け加えるならば、ベーシックなカラーリングに戻すための取り替え用前板セットが別売で用意されています。

 

ランドセルハンガー、コンセント、ペントレー

以下は完全にダメ押しとなります。くみあわせですくJDNのカバンフックは樹脂製でショボイですが、CDファーストのランドセルハンガーはたいそう立派で、スチール製のカバンフックも付いています

くみあわせですくJDNはLEDデスクライトにコンセントが1口付いているだけですが、CDファーストには3口+ライト用1口のコンセントボックスが付いています

くみあわせですくJDNの袖引出しには貧相なペントレーが付いているだけですが、CDファーストには本体引出しに仕切板(おかたづけキット)が付いています

 

価格

くみあわせですくJDNの価格は税込59,900円。一方のCDファーストは実売価で同78,200円からです(本日10/20現在、楽天市場にて)。その差、およそ2万円弱。

絶対値で見れば、くみあわせですくJDNのほうが安いわけですが、前述したとおり、スペック面ではCDファーストに勝っているポイントはほとんどないと言えます。LEDデスクライト、ワゴン天板リフティング機構、ランドセルハンガー、コンセントだけでも、その2万円弱の差は埋まるはずです。個人的にはむしろ、CDファーストのスライドレールや拡張天板を高く評価したいところで、総じてコストパフォーマンスはCDファーストのほうが圧倒的に良いです。

つまるところ決して、くみあわせですくJDNが悪いと言うつもりはありませんが、もし予算が許すならCDファーストを買ったほうが絶対に良いと私は思います。

 

【関連 ※2015年度記事】2015学習机 【比較】 コイズミ・CDファースト&CDコンパクト vs イトーキ・JOYCOLORDESK(ジョイカラーデスク)書棚ハイタイプ&書棚ロータイプ

 - 学習机ピックアップ, 2016学習机 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ニトリ&イトーキ・カモミール・スタンダードデスクGC-F72-L76WBC)
【2016学習机市場に激震】ニトリがイトーキ純正カモミール風デスクをタイムマシン価格で投入!

前回の2015年度お買い得デスクをピックアップする際に見つけてしまいました。20 …

イトーキ 学習チェア 2016 天然木 /ITOKI(イトーキ)木製チェア KM46-8
学習椅子はどっちが良いの?【木製チェアvs回転チェア】メリット&デメリット

一昔前とは異なり、最近は学習机のデザインに個性が出てきたため、同じシリーズの椅子 …

リビンズ・キヅク・フォレスト
リビンズのkiduku(キヅク)FOREST(フォレスト=コイン3)は堀田木工所コイン2の劣化コピー

リビンズ(livins)はメーカーではなく家具ボランタリーチェーン(共同仕入会社 …

ケユカ・ニノス・ミドルベッド
ちょっと驚き。KEYUCA(ケユカ)のninos(ニノス)にミドルベッドが登場

前回、子供部屋にベッドをレイアウトする場合の話をしたところですが、KEYUCA( …

ヒカリサンデスク・サンライト・ビー・Be 3点セット
今がチャンス!?激安2015年度学習机を楽天市場で緊急ピックアップしてみた

2016年度の学習机は各社とも原料高や為替変動を背景に値上がりする予定です。とい …

ニーズ・子供のための学校用ラック
こんなモノ要らない!「学校用ラック」を置くならオープンラックを置くべし

収納のプロとしてお客様のお宅にお邪魔する際に、非常に厄介なものがあります。それは …

カリモク家具・Country(カントリー)エンジェルホワイトP色
白いデスクを集めてみました!女子っぽくてシンプルなホワイトの学習机

毎年、少数ながら「白いデスクを探しているんですがー?」というご質問をいただきます …

カリモク家具・Coordi(コーディ)
おしい!と言うか確信犯!?カリモク家具の「コーディ」は低価格だけど引出しが使いにくい

「おしい!」と嘆かずにはおれなかった学習机の第4弾はカリモク家具の「Coordi …

アクタス・RIPIA(リピア)
おしい!アクタスの「RIPIA(リピア)」は素敵なデザインなのに引出しが一つもない

「おしい!」と嘆かずにはおれなかった学習机の第二弾はアクタスの「RIPIA(リピ …

ケユカ2016キッズ家具カタログ
【追記あり】今年は10%オフなし?代わりに2016年度のケユカはデスクライト進呈とフォセット叩き売り?

先日KEYUCA(ケユカ)に足を運びましたら新しいカタログが置かれていました。し …